陽春のスペイン 「州」ごとの魅力を訪ねる旅

今年は陽春のスペインを、「州」に焦点を当ててご案内するコースを多くご用意しました。

【州とに異なる歴史背景や文化を深く知る】
スペインには歴史背景が全く異なる州が多く存在します。
だからこそ州や地域ごとに訪ねることで、町や村ごとの共通点も多く理解も深まり、旅をより一層お楽しみいただくことができます。
その地域色を是非、写真で見比べてみてください。


①アンダルシア州:かつてスペインを約800年に亘って支配したアラブ人、その影響を強く感じます。
⇒南アンダルシア絶景街道と古都セビリアの旅<9日間>

②カタルーニャ州:アラブ人からレコンキスタにより領地を取り戻し、更にフランスから独立した地方色が特に強い州。
⇒バルセロナと周辺の旅<8日間>
⇒ピレネー南麓とカタルーニャの白い村<9日間>

③カスティーリャ・イ・レオン州:戦乱の世に城郭都市を多く築き栄えた、カスティーリャ王国の栄華が色濃く各町に残ります。
⇒城郭都市「アビラ」に暮らす旅<8日間>

④アラゴン州:聖地サラゴサを中心に、キリスト教徒に帰化したアラブ人とともに発展した独特の”ムデハル建築”が有名です。

⇒ビジネスクラスで往く アラゴン王国とピレネーの美しき村<10日間>

⑤バスク州:歴史的観点だけでなく、スペイン屈指の美食とその独自の文化で注目を集めます。
⇒フランス&スペイン2つのバスクを訪ねる旅<10日間>

⑥カナリア諸島自治州:独自の生態系を有する、美しい海と壮大な自然に恵まれた島。
⇒カナリア諸島 5島巡りの旅<11日間>

地域をぎゅっと絞ったスペインの旅、何度でも訪れたくなる所以がおわかりいただけるかもしれません。