様々な取り組み

海外ツアーが原点ではありますが、ワールド航空サービスは関連事業分野での様々な取り組みを行っています。
海外においては、ネパールポカラでハイエンドホテルを開業し、国内では奈良荒池畔のデザイナーズホテルを2021年に開業予定です。近年急増してきたインバウンド観光客に対しては、イベント会場運営、伝統文化等の紹介というハードソフト両面で取り組みを強化しています。英国観光のエキスパートと共同運営するティールームや2階建てバスの運用も軌道に乗りつつあります。一方、社会貢献の分野においては、古典芸能の公演協力、発展途上国児童の自立支援を目的とした基金創立、或いは世界観光倫理憲章の推進等、内外様々な分野で着実な活動を行っております。

ホテル事業

ホテル事業

ツアーの最も重要なパーツであるホテルに、私たちは強いこだわりを持ってきました。そんなこだわりを私たち自身がかたちにしたのが、ネパールで開業中のアンナプルナを見渡すサランコットの丘に建つホテルアンナプルナビューと、奈良で来年オープン予定のデザイナーズホテル奈良荒池ホテル(仮称)です。

ホテル事業はこちら

出版事業

出版事業

1979 年から毎月1回発行しているワールド航空サービスの会員情報誌『World 旅のひろば』(2020年12月1現在・通巻503号)の発行をはじめ、弊社会長菊間の執筆で新潮社とコラボした数々のガイドブックや旅の関連図書も。

出版事業はこちら

BRITISH PRIDE ブリティッシュ・プライド

BRITISH PRIDE
ブリティッシュ・プライド

ワールド航空サービスは、これまで様々な英国ツアーを催行しています。
そうした縁で、私共は英国カルチャーの紹介や英国物産の販売を行う(株)ブリティッシュプライドに出資しました。この秋、ジョイント事業の第一弾として、同社が運営するアフタヌーンティー専門レストランでの貸切イベントを開催いたしました。また同社が使用権を持つロンドン2階建てバス、ルートマスターを、ワールド航空サービスの様々なイベントに活用することも計画しております。

知求アカデミー講座

知求アカデミー講座

ワールド航空サービスは旅にかかわるすべての過程で、皆様のパートナーになりたいーそんな思いで2003年に知求アカデミーを立ち上げました。地中海を舞台に繰り広げられた文明の世界を取り上げる地中海学会セミナー、旅先で役立つ写真教室など受講者の皆様を「知の旅」へと誘うイベントを開催中です。

知求アカデミー講座はこちら

持続可能な観光への取り組み
世界観光倫理憲章に署名

UNWTO(国連世界観光機関)が提唱する「世界観光倫理憲章」に日本で初めてワールド航空サービスが他の観光関連企業 12 社とともに署名しました。

持続可能な観光への取り組み

社会貢献活動への取り組み

創業以来一貫して「旅行業は平和創造産業」と考えてきました。ツアーに参加いただき満足度の高い旅を提供していくのはもちろんのこと、旅が相手国の経済的繁栄をもたらすという側面的な重要性の理解を深めてまいりたいと考え、様々な社会貢献活動を行っています。

社会貢献活動への取り組み

文化活動への取り組み

旅に出かける前の期待感、旅先での二度とない時間と空間、そして心に残る思い出。ワールド航空サービスは、旅をより思い出深いものにしていただきたい、そして旅に関わるすべての過程でお客様のパートナーになりたい。そんな思いで文化活動へ取り組んでいます。

文化活動はこちら