徒然ウィークリー

徒然ウィークリー

2021年07月09日

オリンピックを前に

菊間潤吾

オリンピックの無観客試合が決定されました。
スタンドに人のいないオリンピック競技は、やはりさみしさを拭えません。
片やヨーロッパでは、サッカーのヨーロッパ選手権EURO2021の準決勝の盛り上がり、60000人を超える観衆の熱狂的な応援がテレビに映し出される中、とても複雑な気持ちです。

本日昼食を共にした外資系航空会社の支社長は、我が国なら無観客にすることはない、そもそも2020年にオリンピックをやっていたと思う、1年延期のジャッジはなかった、と熱く語っていました。
そして現在、続々と日本に到着するパッセンジャーのケアをしている彼等の立場からすると、日々入国時のルールが変わる現状はあまりに異常すぎ、各外国系航空会社は毎日右往左往、大変な日々だといいます。
一般の人にはわからない、裏方での混乱ぶりはハンパではないそうです。

オリンピックが無観客での異例の開催であり、入国時の大混乱を招いてしまっているのは、話を聞いているだけでも少々恥しいものだと思いますが、何とか無事にオリンピックがスタートし、コロナの感染拡大もせずに閉幕し、前へ向かったエネルギーをどんどん大きなものにしていきたいものです。

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111