2019年11月27日更新

ウィーンで大理石のスター巡り

ハプスブルクの栄華薫る、オーストリアの音楽の都ウィーン。国立歌劇場やウィーンフィルの事務所がある界隈の、リンク沿いの歩道には、モーツァルトやベートーヴェンをはじめウィーンに関わりの深い音楽家たちの80名以上もの銘板が敷設されています。星印には、名前やサイン、出生地や没地が刻まれています。

歴史的な建造物が立ち並ぶ洒落た街並みに目を奪われがちですが、ちょっと足の下にも目をやりながらの散策も一興です。コンサートやオペラを楽しみにお出かけの際には、ウィーンの通りに歴代のスターたちの星「スター」を探してみてはいかがでしょうか。