白夜の北極圏 スピッツベルゲンへの船旅

北極点まで1000キロ地点に浮かぶノルウェー領、スヴァーヴァル諸島スピッツベルゲンは北極の見どころを存分に味わえる、その魅力が凝縮したような場所です。この島々があるバレンツ海には200〜500頭のホッキョクグマが生息するなど様々な動物、鳥類、海洋生物との出会いがあります。さらにハワイ諸島などと同じようにマントルからマグマが吹き出している、地球最北のホットスポット、ヤンマイエン島を訪ねます。深いフィヨルド、海に流れ込む氷河、氷河から流れ出る巨大な氷山、花々が咲き誇るツンドラなど、極北の地だけが見せてくれる絶景がそこに広がります。