• 南太平洋
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

謎のイースター島とタヒチ滞在の旅【8日間の旅】

【1月】特別最短フライトでゆく A1コース ツアーコード: OP016T

ツアーのポイント

第6回 特別最短フライトでゆく
神秘のイースター島探訪とタヒチの旅


最も近い島から約1850キロ、南米大陸から約3700キロ離れているイースター島。

この南太平洋の小さな島は“絶海の孤島”と呼ばれ、今も約1,000体以上のモアイ像が沈黙を守りながら佇んでおり、謎と浪漫に満ち溢れています。

従来は南米大陸を経由して訪れていましたが、タヒチからイースター島へのフライトを他の旅行社と共同でチャーターすることにより、13時間以上も短縮した最短・最速ルートでご案内できるようになり、今回で6回目の企画となります。  

イースター島には2泊し、当社オリジナルのプログラムやイースター島でのホテルもグレードアッププランを設けるなど過去5回の実施・経験からツアーを見直しました。

8日間から船旅と合わせた15日間の旅まで、3種類のコースからお選びください。
 
  • 成田
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    世界の巨石文化の中でも最も謎に包まれるのがイースター島のモアイ像。日本からは最も遠い場所に位置し、タヒチから4000キロ、南米チリからは3700キロ、最も近い有人島からは約1850キロと、まさに南太平洋の絶海の孤島です。

    一度は訪ねてみたいが、南米周りで行くのは遠くて大変という方にこのたびは朗報です。タヒチのパペーテ~イースター島の特別フライトをご用意して、最短時間で日本とイースター島を結び、2日間たっぷりと島内に残る謎の文化に迫ります。

    孤島で力強く暮らす人々など、素朴な島を垣間見るハンガロア村の散策や、野外での地元ラパヌイの伝統のダンスや朝日、夕日の観賞など多彩なプログラムでお楽しみください。
     

    見どころのご紹介


    南半球の孤島イースター島へタヒチからの直行便でご案内
    ツアーの見どころ
    定期便のない絶海の孤島へ最短ルートでご案内

    遠いイメージのイースター島ですが、この度のパペーテ~イースター島間の特別フライトを利用すると、パペーテで宿泊することなく、成田から最短移動時間約18.5時間でイースター島に到着します。
    ツアーの見どころ
    宿泊する村の近くで当社オリジナルの特別ダンスショーをご用意

    タハイ遺跡の近くの海を見渡す場所で、ラパヌイ(地元の人々の呼称)の大地を踏みつけるような迫力のダンスを楽しみます。その後、モアイ像の向こうに水平線が広がる美しい風景も楽しみます。
    ツアーの見どころ
    イースター島唯一の集落ハンガロア村がおもしろい

    まずはイースター島の玄関口、マタベリ空港に到着。こんな小さな島なのに、その滑走路は何と大型のジェット機も発着可能な3,200メートル。1985年、NASA(アメリカ航空宇宙局))がスペースシャトルの緊急着陸用に整備した滑走路です。  
    空港から村の中心までは1キロもありません。イースター島の人口7,000人のほとんどがこのハンガロア村に住んでいます。メインストリートはアタムテケナ通り。端から端まで歩いても10〜12分程度。建物は平屋で通りに散在しているという感じです。もう一つの目抜き通りはテピト・オ・テ・ヘヌア通り。教会から海に向かっての通りで、周りに高い建物がないため教会からは海が望めます。この二つの通りを中心に市場や役場、郵便局、レストランなどがあって、ちょっとした散策が楽しめます。  
    おみやげ物やさんやマーケットなどどのお店も店員は親切で、観光地なのにすれていないところがまた、この島の人の良さを感じさせてくれます。教会の近くにはハンディクラフト・マーケットあり、アーティストの作品が販売されています。島一番の品揃えで思わず見入ってしまいます。
    ツアーの見どころ
    夕日のポイント、タハイ遺跡とイースター島博物館

    イースター島博物館は島全土から発掘された石斧や釣り針などの出土品や木彫の芸術品、島の暮らしを説明したパネルなどが展示されています。ここの見どころは「モアイの目」。白いサンゴに赤い石の瞳がはめ込まれています。博物館のすぐそば、タハイ遺跡は村から一番近い遺跡で野外博物館のようになっています。ここはとっておきの夕日スポット。海沿いに立てられたモアイの向こうに沈む夕日が眺められる感動的な場所です。  
    今回は、夕日に加えて、モアイ像の背後から昇る朝日の観賞にも挑戦いたします(天候次第でご覧いただけない場合もございます)。
    スペースシャトルの着陸も想定して作られたイースター島の空港
    ラパヌイのダンスショー(イメージ)
    一体一体がユニークで巨大なモアイ像
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食5回、昼食4回、夕食4回 
     

    ホテルについて

    イースター島 アップグレードプラン
    ホテル・ラパヌイ(上)、イオラナ・ラパヌイ・ホテル(中)、ホテル・トゥパ(下)

    イースター島のホテル
    イースター島のホテルはどこもこぢんまりとした家族経営的なホテルがほとんどです。客室数も少ないため、下記のいずれかのホテルとはなりますが、いずれもハンガロア村周辺に位置しています。
    ホテル・ラパヌイ/イオラナ・ラパヌイ・ホテル/ホテル・トゥパ/ホテル・ヴァイモアナ
    (いずれもシャワーのみとなり、朝食もシンプルなものとなります)

    ハペーテのホテル
    このたびはマナバリゾート(41m²)となります。広々としたお部屋でバスタブが付いているので、ご宿泊いただいた方からご好評をいただいているホテルです。

    イースター島アップグレードプラン
    島内指折りのハンガロア・ホテルをご用意しました。
    ハンガロア村から車で7~8分、島の伝統的な建築用法を取り入れたホテルです。全室のバンガロータイプのスタイリッシュな内装に部屋にはバスタブがついています。海を見渡せるレストランでの朝食をお楽しみください。
    お一人様 +¥50,000
    (1名利用の場合は計 +¥80,000)
     

    日程表

    利用予定航空会社:エア タヒチ ヌイ

    8日間
    スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 成田空港17:40発 パペーテ09:40着

    成田空港よりエアタヒチヌイにてパペーテへ(所要約11時間)。
    着後、バスにて●タヒチ博物館や○アラホホの潮吹き穴へご案内します。途中、市内にて昼食。
    長いフライトの後なのでチェックイン後、ご夕食まではごゆっくりとお過ごしください。            

    (【3連泊】
    パペーテ )
    2日目 パペーテ (モーレア島)

    終日、高速船を利用して、映画「南太平洋」の舞台、モーレア島へご案内します。バリハイ山を眺める展望台やパイナップル農園などに立ち寄ります。

    (パペーテ)
    3日目 パペーテ

    終日、自由行動です。ご希望の方は、添乗員が実費にて、有料シャトルバス、またはタクシーに分乗して、パペーテ市内へ。●マルシェ(市場)、○大聖堂などご案内します。昼食は自由食です。
    午後は翌日に備えてごゆっくりとお過ごしください。

    (パペーテ)
    4日目 パペーテ06:25発イースター島16:50着

    早朝、チャーター直行便にて、イースター島へ(所要5時間半)。

    (【2連泊】
    イースター島)
    5日目 イースター島

    終日、イースター島の観光。極力、逆光にならないよう順序を考えてご案内します。海に向かった7体のモアイが立つアフアキビ、プカオを載せたモアイが並ぶアフナウナウテピトクラへ。その後、かつてモアイの生産工場だったラノ・ララク、15体のモアイが並ぶアフ・トンガリキを訪ね、ハンガロア村に戻ります。
    夕刻、●イースター島博物館と南太平洋を見渡す●タハイ遺跡へ。伝統を受け継ぐラパヌイの踊りを遺跡横の野外でご用意いたしました。その後、日没(21時15分すぎ)にあわせて●タハイ遺跡のモアイ像のシルエットをお楽しみください(天候によります)

    (イースター島)
    6日目 イースター島17:00発パペーテ18:00着

    早朝、再び15体のモアイが並ぶアフ・トンガリキへ。モアイ像から上がる朝日の鑑賞にチャレンジします(朝日07:44頃)。
    その後、自由行動。ハンガロア村の散策(民芸品市場やイースター島博物館など)など、ゆっくりとお過ごしください。
    午後、南部の鳥人儀礼の行われたオロンゴ儀式村、アフビナプを訪ねます。その後、直接空港へ。
    夕刻、チャーター直行便にてタヒチのパペーテへ(所要6時間)。
    着後、市内のレストランにてご夕食。

    (機中)
    7日目 パペーテ00:15発

    深夜、エアタヒチヌイにて、帰国の途へ(所要約12時間)。

    (日付変更線を越えます)
    8日目 成田空港07:20着

    成田空港へ到着。


      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは8日間のコースです
    成田発
    出発日 旅行代金
    2019年 1月19日(土) ¥558,000
    (1名利用追加料金 ¥60,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥14,000:6月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金

      成田〜パペーテ間往復……………………¥280,000
      パペーテ〜イースター島間往復…………¥180,000
      お席に限りがございますので、お早めにお手続きをお願いします。

    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食5回、昼食4回、夕食4回 
      ■添乗員:成田空港ご出発から成田空港ご到着まで随行いたします。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:帰国時3カ月以上 
      ■パスポート査証未使用欄:見開き2ページを含む3ページ以上

      (注)パペーテ〜イースター島間のチャーターフライトの機内食に関して
      イースター島の環境保護の新たなルールにより、飛行機から生ものをゴミとして出すことが禁じられました。そのため、この区間で提供される機内食は麺類、クラッカー、スナック、パンをはじめとしたドライフードとなります。

    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)