• 四川省・華南
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

印象・麗江と美しき大理・麗江の旅【7日間の旅】

【2018年10月~2019年3月】チャン・イーモウ スペシャルプロデュース ツアーコード: CH194T,Q,N,F

ツアーのポイント

迫力の玉龍雪山を背景に行われる
スペクタクル・ショーを鑑賞

 
  • 羽田
  • 関空
  • 名古屋
  • 福岡
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    張芸謀の世界

    チャン・イーモウ(張芸謀)は中国が世界に誇る映画監督。カンヌ映画祭審査員グランプリ、ヴェネチア映画祭・金獅子賞、ベルリン映画祭で金熊賞など世界の名高い映画祭で多くの賞を受賞し、万里の長城をテーマにした「グレート・ウォール」などで知られています。

    チャン・イーモウがスクリーンではなく、実際の中国の大自然を舞台に自然と一体となった壮大な演出をした一大スペクタクル「印象」シリーズはその大迫力と芸術性に驚かされます。中国を訪れる世界の首脳陣たちに会議の後のイベントとして鑑賞してもらうなど中国が世界に誇るものです。

    このツアーシリーズでは、印象・麗江、印象・普陀、印象・大紅袍をツアーに組み込み、その他の通常観光に彩りを加えました。
     

    見どころのご紹介

    印象・麗江
    「印象・麗江」は麗江のシンボルである玉龍雪山(標高5,596m)の麓に造られた屋外ステージで行われる一大スペクタクルショーです。雪山の背景を活かすため、印象シリーズで唯一日中劇として行われています。10の少数民族から成る500人の役者と100頭の馬などで構成される大規模な迫力のショーとなっています。

    物語は3部構成となっており、第1部は玉龍雪山と麓に暮らす民族たちの命と大自然のつながりを表現した雪山編。第2部は麗江に暮らす人々の生活を描いた暮らし編、第3部が納西族が先祖との対話を繰り広げる古城編です。
    大自然を舞台に村人500人、馬100頭が演じる大スペクタル。印象麗江
    白(ぺー)族の暮らす大理は古城歩きも楽しみです。
    現在の大理市の北、洱海のほとり、三塔の近くに残る大理古城。城壁と城門が残る旧市街には、白族独特の白壁と黒い瓦屋根の見事な家並みが残ります。古い街並みを残しつつ、喫茶店や軽食堂などが並ぶ旧市街では、散策をお楽しみください。
    納西(ナシ)族の暮らす麗江は朝の散歩がお勧めです。
    少数民族、納西(ナシ)族が暮らす麗江の街は日中こそ観光客が増えていますが、旧市街の朝、商店が開く前の時間は静かで、昔ながらの風情が味わえるこの上ない時間です。宿泊は旧市街の中のホテルをお取りし、添乗員も朝の散策にご案内いたします。
    長江上流の激流を間近に望む虎跳峡
    麗江北部には、長江の上流域にあたる金沙江が流れます。金沙江が玉龍雪山と哈巴雪山に挟まれ、急峻な峡谷になるのが虎跳峡です。かつては階段を上り下りして見学しましたが、整備が進み高低差なく展望台までアプローチできる様になりました。迫力の光景をぜひご覧ください。
    崇聖寺三塔
    麗江古街
    虎跳峡
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食6回、昼食5回、夕食6回
     

    ホテルについて

    大理・麗江では立地を重視し、旧市街に近いホテルを選びました。
    ■ 昆明:佳華広場酒店

    ■ 大理:風花雪月大酒店

    ■ 麗江:麗江王府飯店

    ■ 広州空港近郊:広州花都新世紀大酒店

    福岡発着
    ■ 北京空港近郊:国都大酒店
     

    日程表

    利用予定航空会社:中国南方航空、中国東方航空

    7日間
    スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 羽田空港10:45発広州15:10着 18:40発昆明21:20着

    午前、羽田空港より中国南方航空にて広州へ。
    着後、航空機を乗り継ぎ、雲南省の昆明へ向かいます。【関空、中部、福岡発着の時間は日程表下をご参照ください。なお、福岡発着は北京泊となり、2日目に北京より大理へ移動となります】
    昆明着後、バスにてホテルへ。

    (昆明)
    2日目 昆明10:50発大理11:55着

    午前、昆明より航空機にて大理へ。
    大理着後●崇聖寺三塔、ロープウェイにて○蒼山へ(注1)。

    (【2連泊】
    大理)
    3日目 大理

    午前、大理古城の散策
    昼食後、大理市街にて自由行動。

    (大理)
    4日目 大理09:00発麗江12:00着「印象・麗江」の鑑賞 藍月谷麗江

    午前、大理より麗江へ。
    麗江着後、「印象・麗江」の鑑賞をお楽しみいただきます。(注2)
    その後、○藍月谷の散策にご案内いたします。
    夕刻、麗江へ向かいます。

    (【2連泊】
    麗江)
    5日目 麗江(麗江・旧市街散策)(長江第一湾)(虎跳峡)

    朝、観光客が訪れる前に、麗江旧市街の散策にご案内します。
    午前、○石鼓鎮○長江第一湾にご案内。
    午後、長江の上流金沙江の激流、○虎跳峡にご案内します。

    (麗江)
    6日目 麗江 (白沙鎮) 麗江18:20発広州22:25着

    午前、麗江旧市街にて自由行動です。
    午後、郊外の素朴な村、○白沙鎮にご案内します。
    ※前日が雨天の場合には、この日に印象・麗江にご案内します。
    夕刻、航空機にて麗江より昆明を経由し広州へ。
    到着後、空港近くのホテルへ。【関空、中部、福岡発着の時間は日程表下をご参照ください。なお、福岡発着は北京泊となり、7日目に北京より帰国となります】

    (広州空港ホテル)
    7日目 広州08:55発羽田空港13:50着

    朝、航空機にて帰国の途へ。
    午後、羽田空港に到着。


      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
       
      関空発着【中国南方航空利用】
      往路・1日目  関空09:00発→広州11:45着 広州14:55発昆明18:45着
      復路・7日目  広州08:40発関空13:10着
       
      中部発着【中国南方航空利用】
      往路・1日目  中部09:25発上海11:05着 上海14:45発昆明19:00着
      復路・7日目  広州14:00発(上海経由)中部21:05着
       
      福岡発着【中国東方航空利用】
      往路・1日目  福岡14:30発(青島経由)北京19:20着(北京泊)  2日目  北京06:40発大理10:50着
      復路・6日目  麗江14:55発(昆明経由)北京20:25着(北京泊)  7日目  北京07:20発(青島経由)福岡13:30着
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは7日間のコースです
    羽田・関空・名古屋・福岡発
    出発日 旅行代金
    羽田 11月3日(土)
    11月10日(土)
    ¥275,000
    3月13日(水)
    3月26日(火)
    ¥275,000
    関空 11月8日(木)
    11月15日(木)
    ¥275,000
    3月14日(木) ¥275,000
    名古屋 3月7日(木) ¥275,000
    福岡 10月30日(火) ¥275,000
    3月12日(火) ¥275,000
    (1名利用追加料金 ¥45,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥5,500:6月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金はお問い合わせください。
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食6回、昼食5回、夕食6回 
      ■添乗員:各地空港ご出発から各地空港ご到着まで随行いたします。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:入国時6カ月以上 
      (注1)ロープウェイは強風などの天候により運行中止となる場合がございます。予めお含みおきください。
      (注2)印象麗江は屋外ステージのため、雨の場合は休演となります。予備日も設けておりますが、万が一ご覧いただけない場合は実費をご返金いたします。
       
    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)