• スペイン
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

王都コルドバとアルハンブラ宮殿【9日間の旅】

【2017年11月~2018年3月】ビジネスクラス利用 ヨーロッパに見るイスラムの栄華 ツアーコード: ES465T

ツアーのポイント

スペインで花開いた イスラム文化を辿る
  • 東京
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
     かつてイスラム勢力が支配したアンダルシア。その際にこの地に根付いたイスラム文化、イスラム建築は、ヨーロッパの文化と融合して独特な文化を作り上げました。レコンキスタを成し遂げ再びキリスト教世界に戻った後までも、歴代の王たちが好んだイスラム文化や建築は、ムデハル様式として残り、キリスト教文化と溶け込んで独特な世界を作り上げました。
     これが、アンダルシアの街の魅力の一つとなっています。この独特な文化が息づいている街がコルドバとグラナダでしょう。この2つの街でのゆっくり滞在を中心に、もう一つのアンダルシアの魅力、白い村を訪ねます。フリヒリアーナとスエロスという、あまり紹介されていない2つの村をご紹介します
     

    見どころのご紹介


    ヨーロッパのイスラム建築最高峰が残る2つの街へ

    ■イスラム最後の楽園 グラナダ

    イスラム建築の最高峰
    アルハンブラ宮殿
     
     スペインのイスラム建築の最高傑作と称される、アルハンブラ宮殿。
     ナスル宮殿、カルロス5世宮殿、ヘネラリフェ庭園など、イスラム建築の最高峰が多く点在します。また、アルハンブラ宮殿を望む展望台へもぜひ足を運びたいところです
     
    カトリック両王の霊廟
    王室礼拝堂
     
     レコンキスタ完了後、グラナダを収めた、フェルナンド2世、フェリペ両王の霊廟として造られた。両王の墓と共に、聖具室にはイザベル女王の収集品が収められ、イタリア、フランドル、スペインの巨匠たちのコレクションも必見。
    アルハンブラ宮殿 ライオンのパティオ
    コルドバ 花の小道

    ■後ウマイヤ朝の古都 コルドバ
     
    イスラム芸術の傑作
    メスキータ
     
     後ウマイヤ朝を開いたアブド・アッラフマーン1世により造られた大モスク。見事なのは「円柱の森」と呼ばれる850本のアーチと円柱。イスラム芸術の傑作の一つです。
     
    白壁に下げられたゼラニウムの鉢が印象的
    ユダヤ人街
     
     メスキータの北側に広がる旧市街で、かつてはユダヤ人が居住した地区。白壁の美しい街並みの中には狭い路地が走り、壁には鉢植えの花々が上れています。
     中でも「花の小道」は有名です。

    アンダルシアの白い村
    フリヒリアーナとスエロス
     アンダルシア訪問の一つに「白い村」訪問があります。どこまでも青い空の続くアンダルシア。茶色の大地にレンガ色の瓦屋根を持つ白壁の集落が点在し、美しい風景を作り出しています。移動途中にはおすすめの「2つの白い村」を含めました。
     
    フリヒリアーナ
     「スペインで最も美しい村」に選ばれたこともある美しい村。白壁の村のバルコニーに植えられたゼラニウムが印象的な村。小さなお店を見ながらの散策が楽しみです。

    スエロス
     荒涼たる岩山と果樹園の中に広がる「コルドバ県で最も美しい村」と呼ばれる「白い村」。訪問する機会の少ない、とっておきの白い村です

     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食7回、昼食6回、夕食4回 
     

    ホテルについて

    ■ マラガ:バルセロ・マラガ(7日目)

    ■ コルドバ:ホテル・オスパス・パラシオ・デル・バイリオ(3/23発以外)
    重要建築物のひとつである16世紀の貴族の館を改装した5星ホテルです。コルドバの歴史と美を感じてください。
    ※シャワーのみの客室となります。

    ■ コルドバ:ユーロスターズ・パレス(3/23発のみ)
    旧市街の入り口近くに位置し、メスキータなど中心部まで徒歩10程度です。

    ■ グラナダ:ホテル・アルハンブラ・パレス
    スペインで2番目に古い由緒あるホテル。アルハンブラへ向かう坂の中腹に位置し、レストランからはグラナダの町とシエラネバダ山脈を一望できます。
    ※シャワーのみの客室となります。
     
    ■ マラガ:トリップ・グアダルマル(1日目)
     

    日程表

    利用予定航空会社:

    エールフランス航空/KLMオランダ航空/ルフトハンザドイツ航空

    9日間 スケジュールと見どころ 宿泊地・食事
    1日目 東京11:45発 ヨーロッパ都市16:30着 ヨーロッパ都市20:40発 マラガ23:10着

    東京よりビジネスクラスにてヨーロッパ都市へ。

    着後、航空機を乗り換えマラガへ。(この区間はエコノミークラスとなります)

    (マラガ)
    2日目 マラガ10:00発 フリヒリアーナ グラナダ16:00着

    午前、コスタ・デル・ソルの白い村フリヒリアーナへ。着後、村の散策をお楽しみください。

    その後、イスラム王朝最後の都・グラナダへ。

    ご宿泊は「ホテル・アルハンブラ・パレス」です。

    (【3連泊】グラナダ)
    3日目 グラナダ

    午前、ヨーロッパのイスラム建築の最高峰●アルハンブラ宮殿の見学。(注1)

    午後、自由行動。ご希望の方は添乗員がアルハンブラ宮殿を望むサン・ニコラ展望台にご案内します。

    (グラナダ)
    4日目 グラナダ

    午前、カトリック両王が眠る●王室礼拝堂、キリスト教のアルハンブラといわれるといわれる●カルトゥーハ修道院にご案内いたします。

    午後、自由行動。

    (グラナダ)
    5日目 グラナダ09:00発 ハエンスエロス コルドバ16:30着
    午前、ハエンへ。着後、町の散策にご案内します。
    その後、アンダルシアの白い村スエロスへ。
    村の散策後、コルドバへ。
    宿泊は、コルドバ歴史地区に位置し、世界遺産の一角を担う重要建造物ホテル・オスペス・パラシオ・デル・バイリオです。
    (【2連泊】コルドバ)
    6日目 コルドバ
    午前、イスラム文化が花開いたコルドバの市内観光。850本の列柱が林立する壮大な)●メスキータや、ユダヤ人街の見学。
    午後、自由行動。
    (コルドバ)
    7日目 コルドバ マラガ
    午前、マラガへ。
    着後、町の散策。昼食後、ホテルにチェックイン。
    (マラガ)
    8日目 マラガ パリ パリ
    朝、航空機にてパリへ。

    午後、エールフランス航空にて帰国の途へ。
    (機中)
    9日目 成田
    成田空港着。お気をつけてお帰りくださいませ。


      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは9日間のコースです
    東京発 
    出発日 旅行代金
    2017年 11月1日(水)発 ¥598,000
    2017年 11月7日(火)発 ¥598,000
    2018年 3月9日(金)発 ¥618,000
    2018年 3月23日(金)発 ¥618,000
    (1名利用追加料金 ¥98,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • ビジネスクラス利用(日本発着の国際線区間のみ適用)
    • 燃油サーチャージ別途 目安:¥18,600 5月1日現在
    •  
    • 各地から国内線割引料金でご参加いただけます
    • 大阪・名古屋・仙台~東京/片道・・・¥10,000
    • 福岡・札幌~東京/片道・・・¥15,000
    • 但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい。
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食7回、昼食6回、夕食4回 
    • ■添乗員:成田または羽田空港ご出発から成田または羽田空港ご到着まで随行いたします。
    • ■最少催行人員:10名様 
    • ■パスポート必要残存期間:出国時3カ月以上​​​
      ■パスポート査証未使用欄:1ページ以上

      (注1)アルハンブラ宮殿は予約状況によっては、日程を入れ替えてご案内する場合がございます。

    •  
    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)