• アジア
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

タイ北部・ラオス絶景【9日間の旅】

【1月】新企画 知られざる東南アジアの絶景へ ツアーコード: SE246T

ツアーのポイント

この季節ならではの絶景を紹介します
 
  • 成田
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    近年、タイの絶景として紹介される「紅い蓮の海」と呼ばれるノンハン湖。毎年、1月の早朝になると、湖一面に「紅い蓮」が咲き、その間を小舟での遊覧が大きな話題となっています。

    この絶景と、アユタヤ遺跡からロップリー、ピマーイを訪ねながら、ラオスの絶景の町バンビエンまでを旅する新コースの発表です。

    ノンハン湖の「紅い蓮」とともに、この季節の絶景としてアユタヤ郊外の「ひまわり畑」や、ラオスの絶景「ナムソン川クルーズ」を紹介。タイとラオスの絶景を紹介いたします。
     

    見どころのご紹介

    タイの絶景として紹介される 「紅い蓮の海」ノンハン湖
    最近、タイでも有名になった「紅い蓮の海」ノンハン湖。早朝ホテルを出発し湖畔へ。ここから小舟に乗り換え、朝のみ花を開く、見事な蓮の海へ。湖を赤く染める光景は圧巻です。

    アユタヤ郊外に広がる広大なひまわり畑
    2つ目の絶景は、アユタヤ郊外に広がる「ひまわりの畑」。タイでのひまわりの季節は1月。広大な畑には、ひまわりが咲き乱れ、まわりの風景とともに見事な絶景を見せてくれます。
    タイの絶景として紹介される 「紅い蓮の海」ノンハン湖
    アユタヤ郊外に広がる広大なひまわり畑
    ツアーの見どころ
    ラオス北部の絶景の町 バンビエンで2泊

    3つ目の絶景は、ラオスの絶景の町バンビエンへ。ナムソン川と岩山の織りなす絶景は、「ラオス」のハロン湾とも呼ばれております。絶景ホテルでの2泊も楽しみです。

    ツアーの見どころ
    タイの遺跡を楽しむアユタヤ、ロップリー、ピマーイ

    このツアーでのもう一つの楽しみが、タイのイ―サーン南部に残る遺跡訪問です。タイを代表するアンコール遺跡ピマーイでは、クメール様式の見事な寺院跡をご覧いただきます。タイを訪れても訪問する機会の少ない、貴重な遺跡の数々をお楽しみください。
    ツアーの見どころ
    ヴィエンチャン郊外にある ブッダ・パーク

    ラオスの首都、メコン河畔の街ヴィエンチャン。市内の見どころと共に、是非足を伸ばしたいのが郊外にあるワット・シェンクワン。ブッダ・パークと呼ばれ、ユーモラスな仏像が独特の宗教世界を作り出しております。
    ツアーの見どころ
    ラオスの首都ヴィエンチャン

    かつてフランスの植民地だったこともあり、その影響が残るヴィエンチャンはプチパリとも呼ばれています。
    ナムソン川と岩山の織りなす絶景
    アユタヤ遺跡のライトアップ 昼間とは違う幻想的な雰囲気が漂います。
    パリの凱旋門を模して造られた凱旋門
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食7回、昼食6回、夕食8回 
     

    ホテルについて

    リバーサイドブティック
    宿泊ホテルについて
    ■ バンビエン:リバーサイドブティック
    ナム・ソン川のほとりに佇む全室34室のリゾートです。
    朝、夕の川沿いの散歩もおすすめです。

    ■ アユタヤ:クルンスリリバー

    ■ ナコーン・ラッチャシマ:インペリアル

    ■ ウドンタニ:バン・チャン

    ■ ヴィエンチャン:ドン・チャン・パレス
     

    日程表

    利用予定航空会社:タイ国際航空
    9日間 スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 成田空港11:45発バンコク17:05着 アユタヤ夜着

    成田空港よりタイ国際航空にてバンコクへ。
    着後、バスにてアユタヤへ。

    (【2連泊】
    アユタヤ)
    2日目 アユタヤ
    アユタヤ遺跡ライトアップ

    午前、アユタヤ遺跡国立公園に残る遺跡群の数々と●バンパイン離宮をご案内します。
    午後はアユタヤ時代の出土品が展示してある●チャオ・サーム・プラヤー国立博物館を見学します。
    夜、アユタヤ遺跡のライトアップを見学します。

    (アユタヤ)
    3日目 アユタヤ08:00発 (ひまわり畑) ロップリー ナコーン・ラッチャシマ16:30着

    午前、アユタヤ郊外の一面に広がるひまわり畑(注)をご覧いただきながら、ロップリーに残るクメール遺跡を見学します。
    その後、ナコーン・ラッチャシマへ。

    (ナコーン・ラッチャシマ)
    4日目 ナコーン・ラッチャシマ08:00発(ピマーイ遺跡) ウドンタニ17:30着

    午前、バスにてピマーイへ。
    着後、タイの代表的クメール建築である●ピマーイ遺跡公園、●ピマーイ国立博物館を見学。
    午後、ウドンタニへ向かいます。

    (ウドンタニ)
    5日目 ウドンタニ05:00発「赤い蓮の海」 ノーンカーイ ヴィエンチャン16:30着

    早朝、「紅い蓮の海」と呼ばれるノンハン湖へ(約1時間)。小舟(分乗)に乗って湖一面に紅く咲き誇る蓮の花をご覧ください。
    午後、ノーンカーイへ。メコン川に架かる「タイ・ラオス友好の橋」を通過し、国境を越えラオスへ。
    その後、様々な仏像が並ぶ独特の景観が楽しめる●ブッダパークにご案内します。

    (ヴィエンチャン)
    6日目 ヴィエンチャン08:00発バンビエン12:00着

    午前、ヴィエンチャンより専用バスにてバンビエンへ。ハロン湾と並び、東南アジア屈指のカルストの絶景が広がります。
    着後、ナムソン川のクルーズにご案内します。
    宿泊はホテルから絶景がご覧いただける「リバーサイド・ブティック・リゾート」です。

    (【2連泊】
    バンビエン)
    7日目 バンビエン

    終日、絶景の地バンビエンの滞在です。
    午前、●タムチャン洞窟や街の素朴な市場の散策にご案内します。
    午後、自由行動です。

    (バンビエン)
    8日目 バンビエン ヴィエンチャン21:30発バンコク22:35着 23:55発

    午前、バンビエンからヴィエンチャンに戻ります。
    午後、●タートルアン、○ラオス凱旋門パトゥーサイなどiヴィエンチャンの市内観光にご案内。
    早めの夕食後、空港へ。
    ヴィエンチャンよりバンコクで乗り継ぎ帰国の途へ。

    (機中)
    9日目 成田空港07:35着
    早朝、成田空港に到着。

      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは9日間のコースです
    成田発
    出発日 旅行代金
    2019年 1月17日(木) ¥299,000
    (1名利用追加料金 ¥55,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥5,400:6月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金
      日本発着の国際線区間のみ適用  ¥180,000
    • お席に限りがございますので、お早めにお手続きをお願いします。
    •  
    • 国内線料金
    • 支店・営業所へお問い合わせください。
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食7回、昼食6回、夕食8回 
      ■添乗員:成田空港ご出発から成田空港ご到着まで随行いたします。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:入国時6カ月以上 
      ■パスポート査証未使用欄:見開き2ページ以上

      (注)毎年の花の開花時期をもとに設定しておりますが、花の開花は自然現象のため、ご覧いただけない場合もございます。

    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)