• ポルトガル
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

ポルトガル周遊の旅【8日間の旅】

【12月】大航海時代の栄華を訪ねて ツアーコード: EU102Q/N

ツアーのポイント

大航海時代の栄華を訪ねて
 
  • 関空
  • 中部
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    王妃が愛した町オビドスを訪れます
    ひなびた田舎に驚くような見所が保存されているのがポルトガルならではの魅力です。白壁と赤いレンガ屋根のコントラストが美しい城郭都市はイサベル王妃直轄となった特別な町が往時のままに残ります。
     

    見どころのご紹介

    3連泊するリスボンでは気ままに町歩きをお楽しみください

    リスボンから足を伸ばしてシントラ王宮とロカ岬へ
    海岸沿いに美しい町並みが広がるリスボンに3連泊いたします。ユーラシア大陸の西の果てにあるロカ岬と王侯貴族の避暑地である世界遺産の街シントラへ。ムデハル様式のポルトガル王家の夏の離宮をご案内します。
    添乗員よりおすすめ
    懐かしさを感じさせるお菓子も楽しみです

    ポルトガルはお菓子も絶妙です。濃厚なカスタードが病みつきになるエッグタルトをはじめ、シントラのチーズタルト「ケイジャーダ」、カステラの原型「パン・デ・ロウ」など南蛮貿易以来の日本とのつながりを感じさせてくれます。


    城郭都市オビドス
    シントラ山上の王宮
    ポルトガルの国民的お菓子エッグタルト(イメージ)
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食6回、昼食4回、夕食5回 
     

    ホテルについて

    コインブラ近郊のポサーダに連泊します
    ■ リスボン : ラマダ・リスボン

    ■ コインブラ近郊 : ポサーダ・デ・コンデイシャ・コインブラ

    ■ リスボン : シェラトン・リスボア
     

    日程表

    利用予定航空会社:フィンランド航空
     8日間 スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 各地空港午前発ヘルシンキ午後着 18:20発リスボン21:10着

    午前、各地空港よりフィンランド航空にてヘルシンキへ。
    着後、航空機を乗り換えリスボンへ。

    (リスボン)
    2日目

    リスボン09:30発トマールファティマコインブラ17:30着
    午前、専用バスにてボローニャやサラマンカに並ぶ大学街コインブラへ。
    途中、
    トマールの●キリスト修道院やファティマの●バジリカに立ち寄ります。

    (【2連泊】

    コインブラ近郊コンデイシャ・ア・ノーヴァ)

    3日目 コインブラ

    午前、ツアーの見どころコインブラの市内観光。5月8日広場やコインブラ大学の●図書館や●帽子の間などをご案内します。
    午後、イベリア半島最大のローマ遺跡●コニンブリガ遺跡をご案内します。

    (コインブラ近郊コンデイシャ・ア・ノーヴァ)
    4日目 コインブラ09:00発バターリャオビドスリスボン17:30着

    午前、専用バスにてバターリャへ。着後、●バターリャ修道院をご案内します。
    午後、ツアーの見どころ王妃に愛された可愛らしい町オビドスに立ち寄り、リスボンに向かいます。
    こだわりプログラム夕食は、ファドの調べを楽しみます。

    (【3連泊】
    リスボン)
    5日目 リスボン

    午前、リスボンの町の散策にご案内します。
    午後、自由行動。

    (リスボン)
    6日目 リスボンシントラロカ岬リスボン

    午前、リスボンの市内観光。ツアーの見どころ○発見のモニュメント、○ベレンの塔、●ジェロニモス修道院などベレン地区を中心にご案内します。
    午後、リスボン郊外、緑に包まれた王家の避暑地シントラへ。●王宮の見学。
    その後、ヨーロッパ大陸最西端ロカ岬へ立ち寄り、リスボンへ戻ります。

    (リスボン)
    7日目 リスボン06:35発ヘルシンキ13:15着 夕刻発

    朝、フィンランド航空にてヘルシンキへ。
    着後、航空機を乗り換え帰国の途へ。

    (機中)
    8日目 各地空港午前着

    午前、各地空港に到着。


      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは8日間のコースです
    関空・名古屋発
    出発日 旅行代金

    関空・中部発】12月28日(土)

    ¥498,000
    (1名利用追加料金 ¥70,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥28,400:6月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金につきましてはお問い合わせください。
    •  
    • 出発日の見方
    • 関空・中部発】 12月28日(土)
    • 黒色の文字=ヘルシンキ空港で赤色の出発グループと合流できます
    • 赤色の文字=この空港から出発し、添乗員が帰国まで同行します
    <関空>
    往路:関空11:45発→ヘルシンキ15:00着
    復路:ヘルシンキ17:35発(機中泊)関空10:00着
    <中部>
    往路:中部11:55発ヘルシンキ15:10着
    復路:ヘルシンキ17:15発(機中泊)中部09:50着
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食6回、昼食4回、夕食5回 
      ■添乗員:関西空港ご出発から関西空港ご到着まで随行いたします。中部空港からのお客様はヘルシンキにて、添乗員同行のグループと合流・離団します。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:帰国時3カ月以上 
      ■パスポート査証未使用欄:見開き2ページ以上

      ■相部屋希望の方で出発日60日前を切ってのお申込みご入金の場合:組み合わせの都合で最終的に客室がおひとり利用となる場合には、上記1名利用追加料金を申し受けますので、予めお含みおきください。

    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)