速報・注目の旅

速報・注目の旅

2021年11月02日

14名様限定の旅 北海道の新しい冬旅「神秘の『青い池』と幻想の『タウシュベツ』の旅」

 「北の国は、冬が一番美しい」とワールド航空サービスでは考え、日本最北の地域である北海道だからこそ楽しめる冬旅を今年は5つご用意しました。その中でも、全体が白銀に包まれる道央を舞台にした新しい旅をミニフォトギャラリーでご紹介します。
 旅のひろば10月号で発表後、ご好評いただき出発日によっては残席僅かとなっております。お部屋数も少なく、14名限定としておりますので、ご興味の方はぜひお早めにお問合せください。
 ※詳細は、ページ下部の「ツアー詳細」「日替わりコラム」のタブからご確認くださいませ。

白銀を背景に空の青さを反射して更に美しさを帯びた「青い池」。
「青い池」は夜のライトアップで神秘的な姿を見せてくれます。
夏季はダムの水位で水没してしまう幻のタウシュベツ川橋梁。※遠望となります。

冬の旭山動物園も訪ねます。

神田日勝美術館。今回はこちらも含め3つの美術館をご案内。
躍動感いっぱいのばんえい競馬も楽しみます。

ミシュランガイド2017で一つ星を獲得した宮本シェフが手掛けるイタリアンレストラン「フラテッロ・ディ・ミクニ」での昼食(イメージ)。

フラテッロ・ディ・ミクニ からは大雪山系の景観が望めます。
脚本家・倉本聰氏が唱える「創」の思想に基づいて創設されたレストラン「ル・ゴロワ・フラノ」での昼食(イメージ)
わずか17室の上質な宿「森の旅亭びえい」に宿泊します。青い池にもほど近く、夜のライトアップ見学にも便利な立地です。

この記事に関するキーワード

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111