絶景と古代遺跡を巡る

ネムルート山と東トルコ周遊の旅【11日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 6月10日(月) 、 7月8日(月)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥498,000〜ビジネスクラス利用¥978,000

旅のポイント

Point 1
黒海沿岸のトラブゾンに3連泊。郊外の高原地帯に位置するトンヤまで足を延ばします。
Point 2
世界遺産ネムルート山は日の出に合わせてご案内。
Point 3
トルコ最大の湖ヴァン湖周辺に2連泊。国境周辺に残る必見のアルメニア教会も見学。

ツアープランナーより

古代から多民族が行き交い、幾多の文明興亡の舞台となったアナトリアの大地。トルコ東部は近代化した西部地域と比べると、ホテルの設備などで劣る面はありますが、その分非常に興味深い史跡、見どころが残っています。中でもヘレニズム国家の一つ「コンマゲネ王朝」の墳墓であり、神々の眠る山・ネムルート山において、遺跡の中からご覧いただく感動的な日の出はこのツアーのハイライトのひとつといえるでしょう。他にもエメラルド色に輝くヴァン湖、旧約聖書の舞台であり、ノアの方舟伝説のアララト山、中世アルメニア王国の都の跡アニなど、トルコ西部の観光地とはひと味違った見どころが満載です。ぜひお楽しみください。

見どころのご紹介

荘厳な空気に包まれるネムルート山頂の日の出 

東トルコのネムルート山頂に残る神像は、紀元前1世紀にこの地方に栄えた小国コンマゲネ王国時代のもので、ギリシャ文明とペルシャ文明という東西2つの文明の影響を強く受け、東西の神々の融合が見られる大変興味深いものです。早朝、山頂近くまでいくと星明りに照らされた遺跡の輪郭が見えてきます。やがて東の空が白み始め、神々の巨大な頭部が朝日に照らされる瞬間は、まるで長い眠りから覚めて生命を宿すかのような神秘的な感覚です。

世界遺産ネムルート山頂の神像
日の出の瞬間を待つ山頂の人々

ノアの方舟伝説が息づくアララト山を望みます

「ノアの方舟」伝説は、旧約聖書の創世記に書かれた有名な物語ですが、その方舟の漂着地こそが、トルコとアルメニアの国境に位置するアララト山であると考えられています。標高5,137メートルのその堂々とした姿は、伝説にふさわしく、聖書の舞台に立ったかのようです。近郊の保存状態のよいオスマン帝国時代の宮殿へも足を延ばします。

ノアの方舟伝説の地アララト山
アナトリアで唯一現存するオスマン建築、イサク・パシャ宮殿
トルコの東の果て 古代都市アニ遺跡にも立ち寄ります

トルコ最大の湖ヴァン湖 自然景観と奥深い歴史を楽しむ

この地域は強大なアッシリア帝国と対抗するほど栄えた「ウラルトゥ王国」の本拠地でした。湖を見下ろす岩山には城跡が残っています。また湖に浮かぶ島へと渡り、古来のアルメニア教会も訪ねます。エメラルドブルーの湖水とアクダマル島に位置するアルメニア教会のコントラストはまるで絵葉書のようです。

ヴァン湖とアルメニア教会
アルメニア教会の壁には素朴ながらも物語性に富んだレリーフが刻まれています
左右の目の色が違うヴァン猫(イメージ)

ツアー日程

11日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港10:35発 イスタンブール17:45着/20:05発 トラブゾン21:45着

■成田空港より、ターキッシュエアラインズにてイスタンブールへ。

■着後、航空機を乗り換え、トラブゾンへ。

■着後、ホテルへ。

 

【3連泊】(トラブゾン泊)

2日目
トラブゾン (スメラ修道院)

■終日、トラブゾンの観光●アヤソフィア●スメラ修道院、〇ボステペの丘などを見学します。

(トラブゾン泊)

3日目
トラブゾン (トンヤ村)

■午前、高原地帯のトンヤ村へ。素朴な高原の村の散策をお楽しみください。

■午後、トラブゾンへ戻ります。

(トラブゾン泊)

4日目
トラブゾン08:00発 リゼ カルス18:00着

■朝、茶葉の名産地リゼに立ち寄りティータイムを楽しみます。

■その後、アルメニアに近いカルスへ。

(カルス泊)

5日目
カルス08:30発 アニ遺跡 ドゥバヤジット17:00着

■午前、中世アルメニア王国の都●世界遺産アニ遺跡を見学します。

■昼食後、アララト山麓の国境の町ドゥバヤジットへ向かいます。

(ドゥバヤジット泊)

6日目
ドゥバヤジット08:30発 ヴァン17:00着

■午前、ノアの方舟の跡、●イサク・パシャ宮殿にご案内します。

■昼食後、ルコ最大の湖ヴァンへ向かいます。

【2連泊】(ヴァン泊)

7日目
ヴァン

■終日、謎のウラルトゥ王国の都ヴァンの観光●チャウシュテペ遺跡ヴァン城跡ヴァン博物館を訪ねます。また、ヴァン大学獣医学科が管理するヴァン猫研究所に立ち寄ります。左右の目の色が違うヴァン猫をご覧ください。

(ヴァン泊)

8日目
ヴァン08:30発 アクダマール島 ビンギョル18:00着

■午前、ヴァン湖に浮かぶアクダマール島にボートで渡り、●アルメニア教会を見学します。

■その後、ビンギョルへ向かいます。

(ビンギョル泊)

9日目
ビンギョル08:00発 エラズ ネムルート山麓キャフタ18:00着

■午前、エラズへ。郊外の○ハルプット城や○バザールを見学します。

■その後、ネムルート山麓へ。

(ネムルート山麓泊)

 

10日目
(朝日のネムルート山) ネムルート山麓15:00発 アディヤマン19:20発 イスタンブール21:15着

早朝、ミニバスと徒歩(約30分)で朝日の世界遺産ネムルート山を訪ねます。(注)

■ホテルへ戻り朝食後、ゆっくりお過ごしください。

■午後、アディヤマン空港へ。

■夜、国内線でイスタンブールへ。

 

(機中泊)

11日目
イスタンブール02:20発 羽田空港19:25着

■深夜、ターキッシュエアラインズにて帰国の途へ。

■夜、羽田空港に到着。着後、解散。

(注)天候により日の出はご覧いただけない場合がございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは11日間のコースです。

出発日 旅行代金
6月10日(月)発

旅行代金:¥498,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥978,000

ビジネスクラス利用

7月8日(月)発

旅行代金:¥498,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥978,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥90,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

ビジネスクラス利用区間:日本発着の国際線区間にのみ適用

■燃油サーチャージ別途目安:¥102,500 (12月1日現在)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111