速報・注目の旅

速報・注目の旅

2021年11月09日

往復グランクラスでゆく冬の旅 3選

 往復・新幹線の「ファーストクラス」を利用して快適に、東北地方や北陸を訪ねる旅が大変好評をいただいております。旅の始まりから寛ぎの移動を体験し、その移動自体も旅の目的としてお楽しみいただける「往復グランクラスの旅」。

 出発の90分前から東京駅八重洲口近くにある「ビューゴールドラウンジ」をご利用いただけ、車内のお座席は45度のリクライニングとフットレストなども付いたゆったりシートです。専任アテンダントも2名同乗し、季節ごと、それぞれの走行地域の食材を取り入れ、沿線の有名店が監修したグランクラスならではの軽食(飲み物、アルコール付き)も楽しみのひとつです。

 これまでも発表して参りました函館、金沢の旅に加えて、今冬は東北・北陸の旅3コースを発表いたしました。往復グランクラス利用で、美しい日本の冬景色をご満喫ください。

冬の白川郷合掌造り集落

雪の五箇山ライトアップと世界遺産・白川郷の旅 5日間

【東京駅集合・5日間】2月16日(水)・23日(水)、3月2日(水) 旅行代金¥228,000(1名利用追加料金¥25,000)

日本の原風景に出会う 雪の五箇山ライトアップ

 冬ならではの美しい光景を求めて、岐阜県と富山県の伝統的な集落へ。世界遺産に登録される五箇山は四季折々に美しいところですが、冬は別格です。独特のどっしりした合掌造り家屋は、日本特有の豪雪地帯という厳しい自然環境に耐える頑健な住まいで、養蚕や塩硝作りという伝統産業の仕事場でもありました。まるで昔話に出てくるかのような山村が雪に包まれ、夕闇の訪れとともに明かりに照らし出される光景は、寒さの中にもどこかほっこりした温かさを感じさせてくれることでしょう。

五箇山にてライトアップを観賞
三町エリアの古い町並み ©高山市公式観光サイト

富山ラグジュアリー リバーリトリート雅樂倶連泊の旅 4日間

【東京駅集合・4日間】1月26日(水)、2月16日(水) 旅行代金¥245,000(1名利用追加料金¥40,000)

【アップグレードプラン】デラックスルーム利用(50㎡)  旅行代金¥265,000(1名利用追加料金¥60,000)

神通峡のほとりに佇む「リバーリトリート雅樂倶」に連泊

 越前の深い緑と神通峡の風景に溶け込むように佇むラグジュアリーホテル「リバーリトリート雅樂倶」。随所に施された緻密な計算やハイセンスな感性が生み出す心地よさは、連泊することでより一層感じられるでしょう。

 ミシュラン1ツ星フレンチ「トレゾニエ」でのディナーをはじめ、この時期ならではの富山の味覚を取りそろえたこだわりのお食事に、美しい自然やアートに触れるプログラムも組み込みました。

大きな窓から神通峡を望む「リバーリトリート雅樂倶」のロビー
ミシュラン1つ星レストラン「トレゾニエ」こだわりのお食事(イメージ)

みちのくの名湯 酸ヶ湯と乳頭温泉の旅 4日間

【東京駅集合・4日間】12月7日(火)、1月24日(月)、2月13日(月) 旅行代金¥248,000(1名利用追加料金¥35,000)

雪景色に抱かれた温泉で至福のひとときを

 東北を代表する酸ヶ湯温泉と乳頭温泉は、名湯ながらもアクセスしづらい「秘湯」でもあります。酸ヶ湯温泉では日本最大級の木造建築のリゾートとして名高い「八甲田ホテル」に連泊します。いち早く冬が訪れる八甲田山では1月から2月にかけては樹氷も見られ、美しい冬景色をご覧いただけることでしょう。

 乳頭温泉では、7つの宿の中でも人気の高い「妙乃湯」に宿泊。「金の湯」、「銀の湯」ふたつの泉質の異なる温泉に入り、旅の疲れをゆっくりと癒してください。

地元の人々や数多くの著名人に愛される名湯・酸ヶ湯温泉
乳頭温泉「妙乃湯」 鉄分や硫黄が若干含まれた酸性の湯・金の湯

この記事に関するキーワード

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111