パイネ国立公園内のホテルに3連泊

雄峰フィッツロイとパタゴニア大自然の旅【14日間】

  • 集合場所:成田空港または羽田空港
  • 出発日: 11月21日(木) 、 12月5日(木) 、 1月16日(木) 、 2月20日(木) 、 3月6日(木)
  • 旅行代金:¥1,375,000

旅のポイント

Point 1
パイネ国立公園内のクエルノス・デル・パイネを正面に眺めるホテル「オステリア・ペオエ」に3連泊。園内を2日間に分けてじっくりと観光します。
Point 2
ペリトモレノ氷河の拠点カラファテ連泊はもちろん、フィッツロイの麓エル・チャルテン村にも連泊します。
Point 3
南米大陸最南端の町ウシュアイアも訪れます。

ツアープランナーより

南米大陸の南端部、アルゼンチンとチリにまたがるパタゴニアは、別名「風の大地」と呼ばれ、激しい偏西風が吹き荒れます。灌木や草すらまばらな荒野が広がる景色は、まさに地の果てといえます。アルゼンチン側では、ペリトモレノ氷河を擁する世界遺産ロス・グラシアレス国立公園があるカラファテ、雄峰フィツロイが聳えるエル・チャルテンにそれぞれ2連泊。チリ側ではパイネ国立公園内の「オステリア・ペオエ」を3連泊で確保しました。エメラルドグリーンの氷河湖と奇峰群などパタゴニアの雄大な景色をご堪能ください。南米最南端のウシュアイアにも滞在します。連泊中心のゆとりある行程なので、天候に合わせ柔軟にご案内が可能です。人生で一度しか行けないかもしれない辺境の地だからこそ、全ての見どころをじっくりと巡っていただきます。
東京支店 下平裕史

魂を揺さぶるパタゴニアの大地
「地球の果て」に広がる圧巻の大自然

パイネ国立公園は3連泊しないとその魅力は伝えきれません

標高3,050ⅿの最高峰パイネ・グランデを筆頭に、パイネの角(2,600ⅿ)、アルミランテ・ニエト山(2,668ⅿ)の急峻な山容がひしめく絶景は、まるで自然が創り出したバベルの塔のよう。滞在中1日はパイネ国立公園を象徴する3本の塔がそそり立つように聳える「トーレス・デル・パイネ(2,600~2,850ⅿ)を正面に望む公園東部の絶景ポイント、アスール湖へご案内します。東部に多く生息する野生動物との遭遇も楽しみです。パイネ国立公園滞在中は、園内の好立地ホテル「オステリア・ペオエ」に連泊。2日間にわたり存分に観光をお楽しみいただきます。

パイネ国立公園内に宿泊いたします(イメージ)
パイネの山々を仰ぎ見ながらのハイキングを楽しみます
「パイネの角」クエルノス・デル・パイネ(パイネ国立公園) 

世界中のクライマーの憧れ、フィッツロイ麓の街エル・チャルテン

広大なパンパ(草原)のなかに忽然と現れる標高3,375メートルの岩峰フィッツロイ。山麓のエル・チャルテンの町からは、その堂々たる秀峰を眺めることができます。特に朝陽が当たる姿は神々しく、旅行者たちを魅了します。ツアーでは、無理なく楽しんでいただけるよう、それぞれの体力に合ったハイキングコースを選べるようにしました(町~カプリ湖まで往復約8キロ、所要時間約4時間半。または町~コンドル展望台往復約2キロ、所要約1時間半)。

どこからでもフィッツロイが見える登山基地エル・チャルテン
朝日を浴びてオレンジ色に染まる雄峰フィッツロイ(イメージ)

世界有数の青さを誇る南パタゴニア氷原

チリとアルゼンチンにまたがり広がる南パタゴニア氷原は、南極やグリーンランドに次ぐ大きさの氷河地帯です。アンデス山脈を水源とする50近くの氷河が流れ込み、氷結して形成された氷河郡の景色は圧巻です。なかでも有名なのはロス・グラシアレス国立公園にあるペリトモレノ氷河です。気泡も少なく透明度も高いため、透き通るようなブルーの輝きを放ちます。今も前進を続ける氷河の間近まで迫るクルーズ、運が良ければ氷河崩落の劇的な瞬間を目の当たりにできる展望台と角度を変えてお楽しみいただきます。

世界遺産ペリトモレノ氷河 今も前進し続ける珍しい氷河です
クルーズ船で氷河に接近(添乗員撮影)
大迫力のペリトモレノ氷河を望む展望台

南米大陸最南端 アンデスが海に写り込む町・ウシュアイアへ

南極への発着地としても知られるウシュアイア。大陸最南端、最果てのロマンあふれる地に連泊し、世界の果て鉄道の乗車、フエゴ半島のドライブなどをご案内します。

南米最南端の町ウシュアイア

パイネ国立公園内の「オステリア・ペオエ」に3連泊

パイネ・グランデやクエルノスに囲まれたペオエ湖に浮かぶ小島に建ち、ホテルからは時間帯によって移ろいゆく絶景をご覧いただけます。お部屋はシャワーのみで至って簡素ですが、目の前の大自然が何よりものご馳走です。

ペオエ湖に浮かぶホテル「オステリア・ペオエ」に宿泊

ツアー日程

14日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港22:30発

■深夜、成田空港より航空機にて中東主要都市へ。

(機中泊)

2日目
中東主要都市05:30着/08:05発 ブエノスアイレス20:55着

■着後、航空機を乗り換え、ブエノスアイレスへ。

■着後、バスにてホテルへ。

(ブエノスアイレス泊)

3日目
ブエノスアイレス11:00発 カラファテ14:20着 パイネ国立公園20:00着

■午前、航空機にてカラファテへ。

■着後、バスにて国境を越えてチリのパイネ国立公園へ。

■宿泊は、パイネ国立公園内に建つホテル「オステリア・ペオエ」に3連泊です。

【3連泊】(パイネ国立公園内ホテル「オステリア・ペオエ」泊)

4日目
パイネ国立公園

2日間に分け、パイネ国立公園をじっくりと観光します。

■午前、氷河湖を美しく流れ落ちる○グランデの滝や、パイネ鋭鋒群を眼前に眺めるノルデンスコールド湖へのハイキングへ。

■午後、グレイ湖畔の散策をお楽しみください。

パイネ国立公園内ホテル「オステリア・ペオエ」泊)

5日目
バイネ国立公園

■引き続き、パイネ国立公園の観光。トーレス・デル・パイネ(パイネの塔)の雄姿を遠望することができ、野生動物との遭遇のチャンスも多い北東部の○アスール湖○アマルガ湖などにご案内します。

パイネ国立公園内ホテル「オステリア・ペオエ」泊)

6日目
パイネ国立公園08:30発 エル・チャルテン17:00着

■午前、バスにて草原地帯パンパを走り、遠くにアンデス南端の山々を遠望しながら、エル・チャルテンへ。

【2連泊】(エル・チャルテン泊)

7日目
エル・チャルテン (フィッツロイ展望ハイキング)

雄峰フィッツロイを展望するハイキングへ。町からカプリ湖へと至るハイキングをお楽しみいただきます。または、コンドル展望台へのミニハイキングをお楽しみください。

(エル・チャルテン泊)

8日目
エル・チャルテン09:00発 カラファテ13:00着

■午前、バスにてカラファテへ。

■着後、●氷河ミュージアムへご案内します。

【2連泊】(カラファテ泊)

9日目
カラファテ (ペリトモレノ氷河) (氷河湖クルーズ)

■終日、ペリトモレノ氷河を訪れます。午前は氷河正面の展望台から、午後は遊覧船に乗り氷河湖クルーズをお楽しみいただきます。

■夕食は、アルゼンチンの名物料理アサードをお楽しみください。

(カラファテ泊)

10日目
カラファテ15:10発 ウシュアイア16:30着

■午前、自由行動。

■午後、航空機にてウシュアイアへ。

【2連泊】(ウシュアイア泊)

11日目
ウシュアイア

■終日、ティエラ・デル・フエゴ公園の観光。ビーグル水道を望むエンセナーダ湾などご案内します。世界の果て鉄道乗車やビーグル水道クルーズもお楽しみください。

(ウシュアイア泊)

12日目
ウシュアイア08:15発 ブエノスアイレス11:45着 22:30発

■午前、航空機にてブエノスアイレスへ。

■着後、ブエノスアイレスの市内観光へ。○カミニート通り、●レコレータ墓地、○大統領官邸や○5月広場などへご案内します。

■深夜、航空機にて中東主要都市へ。

(機中泊)

13日目

■日付変更線を通過します。

(機中泊)

14日目
中東主要都市00:30着/02:55発 成田空港17:20着

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

■夕刻、成田空港に到着後、解散。

※上記日程表の時刻は、エミレーツ航空の成田空港発着便を想定したものです。他の便または航空会社を利用の場合には、利用空港、時刻、および日程が異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは14日間のコースです。

出発日 旅行代金
11月21日(木)発

旅行代金:¥1,375,000

エコノミークラス利用

12月5日(木)発

旅行代金:¥1,375,000

エコノミークラス利用

1月16日(木)発

旅行代金:¥1,375,000

エコノミークラス利用

2月20日(木)発

旅行代金:¥1,375,000

エコノミークラス利用

3月6日(木)発

旅行代金:¥1,375,000

エコノミークラス利用

■1名室利用追加代金:¥280,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

ビジネスクラス利用旅行代金はお問い合わせください。ビジネスクラス利用区間:東京~ブエノスアイレス間往復)

■燃油サーチャージ別途目安:¥70,000:6月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,950円、または成田空港の旅客取扱施設利用料及び保安サービス料合計3,010円、ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■国内線割引代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000
但し付帯条件がございますので各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111