視察レポート

視察レポート

2022年01月11日

有明海の絶景、御輿来海岸(おこしきかいがん)を訪ねて

熊本県宇土市にある「御輿来海岸(おこしきかいがん)」。熊本在住のお客様から是非一度訪ねてみてとお勧めされ、ずっと気になっていました。九州に住みながらも初めて聞く名前で、地図を見てみると有明海と八代海に囲まれた宇土半島に位置しており、風光明媚な場所だろうな…と想像が膨らみます。せっかくなら天気が良い日に…とタイミングを見計らい、先日ようやく訪ねることができました。御輿来海岸までは、熊本駅からは車で約40分。目の前に広がる有明海とその先に聳え立つ雲仙普賢岳に期待が膨らみます。

宇土市の長田部海床路からの有明海と雲仙普賢岳
宇城市にある世界遺産・三角西港も程近いところにあります

御輿来海岸が一望できる展望台は、みかん畑の丘の頂上にあります。頂上までは、畑の間を縫うように細い坂道があるだけで、車の乗り入れはなかなか難しそうです。登り口の駐車場に車を停めて、展望台まで歩きます。道は舗装されているので比較的歩きやすく、のどかな田園風景を眺めながら歩いていると、15分ほどで展望台に到着しました。

御輿来海岸展望所
御輿来海岸展望所
御輿来海岸展望所

干潮の時間ではなかったので、御輿来海岸の砂紋はあまり見られませんでしたが、それでも夕日が沈む御輿来海岸の景色は美しく、神々しささえ感じられました。特に潮の引きが大きい大潮の干潮時には、砂紋が10km以上にわたって有明海の海に出現し、自然の生み出す芸術と称されるほど美しいそうです。その砂紋に夕日が重なる「絶景日」には、格別の景色を見ることができます。この絶景にあたる日はかなり少なく、2022年のチャンスは3・4月のわずか6日間のみ。今回、4月21日の御輿来海岸・絶景日に合わせてツアーを設定しましたので、ぜひお訪ね下さい。

この記事に関するキーワード

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111