日々是旅立

日々是旅立

2021年09月15日

日本の宿「古窯」(こよう)の心意気。かみのやま温泉 / 山形

社長 松本 佳晴

40年もの間、「プロが選ぶ日本のホテル、旅館100選」のトップ10に選ばれ続ける伝統の宿。

「古窯」(こよう)の名は、敷地内から約1300年前の奈良時代の窯跡が発掘されたことに由来します。

奈良時代1300年前の古窯は、ホテル内の中庭に。
指揮者の小澤征爾さんをはじめ、各界の有名人の楽焼皿も、たくさん展示されます。

地元米沢牛や朝採り野菜、地元米「つや姫」など、山形の素材にこだわった料理は、自然の恵みを全身で感じられ、元気をいただきます。

最上階の展望大浴場からの眺望は雄大で立派。眼下には上山(かみのやま)の市街、その背後には蔵王連峰が見渡せます。

ワインセレクションも充実
掘りごたつタイプのお食事処
可愛らしい夕食の先付け

ここの大女将、佐藤洋詩恵さんは、山形各地の温泉宿のリーダー的存在で、とに角熱いハートの持主で気持がよい。一般的なチェーンホテルや、日本各地にグループ展開する宿とは一線を画した、山形らしいおもてなしで、一軒一軒の宿の伝統と個性を守り抜きたい、と意欲を語ってくれました。この心意気にひかれるリピーターが多いのもうなずけます。

大女将の佐藤洋詩恵さんと。

▶12/14(火)、1/18(火)、1/25(火)、2/23(水)発 日本の宿 古窯(こよう)に連泊 夕暮れの銀山温泉と雪の山形蔵王の旅 4日間

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111