名古屋支店

皆様へ感謝の気持ちを音楽に込めて
2020年 名古屋支店 ニューイヤーコンサート 好評受付中

日 時
1月13日(月・祝)
開場:午後1時 
開演:午後1時
集 合
今池ガスホール(地下鉄今池駅直結)
詳 細
2020年も名古屋フィルハーモニー交響楽団を招いてのコンサートの開催が決定しました。 新たな年の初めに日頃お世話になっている皆様に感謝の気持ちをこめて開催いたします。

出演:名古屋フィルハーモニー交響楽団 室内楽
S席:3,000円
A席:2,500円
2次会:1,500円

名古屋フィルハーモニー交響楽団 室内アンサンブル
「名古屋ヴィルトゥオーゼン」(演奏)
名古屋フィルハーモニー交響楽団の奏者を中心に2004年に結成。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のトップ奏者で結成されたアンサンブル「ウィーン・ヴィルトゥオーゼン」より名前を貰い、様々な編成の室内楽に取り組んでいる。ウィーンとのパートナーシップを保ちつつ、名古屋を中心に活動を続けている。

二宮 咲子 (ソプラノ)
国立音楽大学声楽科卒業。第2回長久手オペラ声楽コンクール特別賞受賞。第36回イタリア声楽コンコルソ、ファイナリスタ。プッチーニ作曲「蝶々夫人」蝶々さん役でデビュー。その後ビゼー作曲「カルメン」ミカエラ役等に出演。2011年8月、イタリア、トッレ・デル・ラーゴ・プッチーニ(新野外湖畔劇場)で行われた第57回プッチーニ・フェスティバルで上演された「蝶々夫人」に蝶々さん役で出演。

伊藤 貴之 (バリトン)
名古屋芸術大学首席卒業。同大学大学院修了。奨学金を得て渡伊しミラノで研鑽する。愛知県芸術劇場「椿姫」でデビューしこれまで数多くのオペラに出演。また、ベートーベンの「第九」や、ヴェルディ、モーツァルト「レクイエム」などの宗教曲のソリストとしても活躍している。近年では、新国立劇場、日生劇場、大阪フェスティバルホール、びわ湖ホールなど全国の主要劇場に出演し活躍している。

予定プログラム
●ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「春の声」
●ヨハン・シュトラウスⅡ:トリッチ・トラッチ・ポルカ
●ヨハン・シュトラウスⅡ:喜歌劇「こうもり」より
●ジーンスキー:ウィーン我が町夢の町
●ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「美しき青きドナウ」ほか

コンサートの後は2次回パーティーを開催
先着:100名様限定 
会費:¥1,500
コンサートの後は近くの会場を確保し、ドリンクとおつまみをご用意して歓談の場を設けました。皆様で楽しい時間をお過ごしいただけるよう工夫いたしますので、ぜひご参加ください。

写真:二宮 咲子(左上)、伊藤 貴之(左下)、名古屋フィルハーモニー交響楽団 室内アンサンブル 「名古屋ヴィルトゥオーゼン」(右))

アフタヌーンティーでおもてなし
深澤義博(名古屋支店長)が語る 2月のキャンペーン企画

日 時
11月20日(水)午後2時~3時30分頃
集 合
名古屋支店 旅サロン
詳 細
●ペルセポリスに泊まる ペルシャの旅
●チュニジア周遊・世界遺産の旅
●最旬の時期を迎える エジプトナイル川クルーズ

北アフリカ各国の旅が、昨年再開し、数多くのお客様にご参加いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。数多くツアーの中、この度ご紹介する3コースが一番人気でした。今が旬ともいえるこの3コースの魅力をご紹介いたします。

定員:30名様(定員となり次第締め切らせていただきます)
写真:エルジェムの円形闘技場(チュニジア)(左上)、5つ星高級客船でのナイル川クルーズ(エジプト)(右下)

旅を豊かにする教養講座 SMBCパーク栄にて開催「ギリシャ編」

日 時
12月6日(金)午後1時30分~3時頃
集 合
SMBCパーク栄
詳 細
古代文明発祥の地と言われる“ギリシャ”。エーゲ海とイオニア海に浮かぶ島々、陽気な人々とおいしい食事。旅の魅力あふれるギリシャに精通した、旅のエキスパートよりご紹介いたします。

ゲスト:株式会社 アンフィトリオンジャパン代表 鈴木 学氏

写真:ミコノスの風車

「ギリシャへの誘い」

日 時
12月6日(金)午前10時30分~正午頃
集 合
名古屋支店 旅サロン
詳 細
永年弊社のビジネスパートナーを務めているギリシャ手配会社の鈴木氏を招き、弊社ギリシャ担当者とともに、ワールドオリジナル企画のギリシャの旅をご紹介いたします。

定員:30名様
(定員となり次第締め切らせていただきます)

ゲスト:【ギリシャ手配会社】株式会社 アンフィトリオンジャパン代表 鈴木 学氏

写真:メテオラの修道院(ギリシャ)(左上)、サントリーニ島(ギリシャ)(右下)