新作ツアー発表会

日 時
6月15日(土)~6月24日(月)
集 合
以下をご参照ください
詳 細
私たちが、一本一本のコースを
心を込めて手造りした企画をご紹介します!


本年2月に発足しました「プランニング事業本部 WEST(西日本)」のメンバーは、今までの経験に頼ることなく、一度すべてを白紙にし、ゼロからツアーの企画・造成に取り組みました。その結果、数々のフレッシュなツアーが揃ったと自負しています。ホテルや航空会社との交渉の際も、納得する答えをもらうまで、粘り強く、私たちの旅づくりの想いを、世界中のパートナー達に伝えてきました。そうした過程でやむなく企画を断念したものもあり、コースの種類や本数が大幅に増えたわけではございませんが、その分、吟味が重ねられ、厳選された、自信を持ってお届けできるコースのみが残りました。

昨今のインターネットの普及や訪日客数の増加により航空座席やホテルの予約が難しくなってきている環境を踏まえ、例年よりも約2か月ほど早く11月以降のツアーを発表する機会を設けました。当日は、パンフレットには書ききれないツアーの見どころや、企画造成に至ったきっかけ、現地の最新情報などをお話いたします。お気軽にお越しくださいませ。

                               プランニング事業本部WESTより


6/15(土)大阪会場、6/18(火)西宮会場、
6/20(木)京都会場、6/23(日)御影会場は終日開催します。


当日の予定プログラム
午前10時~11時20分 ヨーロッパ
●フィンランド・オーロラ遊覧飛行の旅
●クリスマススイス・イン・チューリッヒ
●フィンランド航空ビジネスクラス利用の旅など全10コース

午前11時30分~12時20分 アメリカ・オセアニア・クルーズ
●静けさの中で楽しむ アメリカ国立公園グランドサークルとセドナの旅
●ラベンダーの時期に訪れる タスマニア島の旅
●シーボーン・ソジャーンでゆく キューバ周遊とジャマイカの船旅など全5コース

午後1時30分~2時10分 中近東・北アフリカ
●サハラ砂漠で過ごす特別体験と古都マラケシュの旅
●チュニジア周遊と世界遺産の旅
●カッパドキアとイスタンブールの旅など全5コース

午後2時20分~4時 アジア、中国、韓国
●秋の風物詩 2つの祭を楽しむチェンマイ・スコータイの旅
●メコン河流域をゆく ラオス周遊と世界遺産ワット・プーの旅
●雪嶽山と伝統韓屋を訪ねてなど全12コース


当日の予定プログラム
(大阪、西宮、京都、御影会場以外)
新企画にご注目ください!

●フィンランド・オーロラ遊覧飛行の旅
●クリスマススイス・イン・チューリッヒ
●サハラ砂漠で過ごす特別体験と古都マラケシュの旅
●静けさの中で楽しむ アメリカ国立公園グランドサークルとセドナの旅
●秋の風物詩 2つの祭りを楽しむチェンマイ・スコータイの旅
●シーボーン・ソジャーンでゆく キューバ周遊とジャマイカの船旅



大阪会場
日時:6月15日(土)午前10時~午後4時
会場:ティーオージー 11号室( 弊社大阪支店のある第3ビル17階)
最寄の交通機関:JR「大阪駅」より徒歩10分

奈良会場
日時:6月17日(月)午後2時~午後4時
会場:奈良商工会議所 B会議室
最寄の交通機関:近鉄「奈良駅」より徒歩1分

芦屋会場
日時:6月17日(月)午後2時~午後4時
会場:芦屋市民会館 201号室
最寄の交通機関:阪急「芦屋川駅」より徒歩7分

千里中央会場
日時:6月17日(月)午後2時~4時
会場:千里朝日阪急ビル 第1会議室
最寄の交通機関:モノレール「千里中央駅」直結

京都・桂会場
日時:6月18日(火)午後2時~午後4時
会場:桂西口会館
最寄の交通機関:阪急「桂駅」より徒歩5分

西宮会場
日時:6月18日(火) 午前10時~午後4時
会場:なでしこホール 小ホール
最寄の交通機関:阪急「西宮北口駅」より徒歩2分

堺会場
日時:6月18日(火)午後2時~午後4時
会場:サンスクエア堺 研修室2
最寄の交通機関:JR「堺市駅」より徒歩5分

高槻会場
日時:6月19日(水)午後2時~午後4時
会場:クロスパル高槻 第1会議室
最寄の交通機関:JR「高槻駅」より徒歩2分

吹田会場
日時:6月19日(水)午後2時~午後4時
会場:大阪シティアカデミー 第1会議室
最寄の交通機関:JR「吹田駅」直結

垂水会場
日時:6月19日(水)午後2時~午後4時
会場:垂水勤労市民センター 会議室1
最寄の交通機関:JR「垂水駅」より徒歩3分

宝塚会場
日時:6月20日(木)午後2時~午後4時
会場:宝塚商工会議所 第2会議室
最寄の交通機関:阪急「宝塚駅」より徒歩1分

枚方会場
日時:6月20日(木)午後2時~午後4時
会場:市立メセナひらかた会館 第2会議室
最寄の交通機関:京阪「枚方市駅」より徒歩6分

京都会場
日時:6月20日(木)午前10時~午後4時
会場:京染会館 大会議室2
最寄の交通機関:地下鉄「四条駅」より徒歩8分

奈良学園前会場
日時:6月21日(金)午後2時~午後4時
会場:ル・シエル学園前 貸会議室
最寄の交通機関:近鉄「学園前駅」直結

川西会場
日時:6月21日(金)午後2時~午後4時
会場:アステ市民プラザ ルーム1
最寄の交通機関:阪急「川西能勢口駅」より徒歩1分

御影会場
日時:6月23日(日)午前10時~午後4時
会場:御影公会堂 303集会室
最寄の交通機関:阪神「石屋川駅」より徒歩5分

広島会場
日時:6月23日(日)午後2時~午後4時
会場:広島YMCA国際交流センター 407
最寄の交通機関:市内電車「立町駅」より徒歩3分

岡山会場
日時:6月24日(月)午後2時~午後4時
会場:岡山国際交流センター 会議室2
最寄の交通機関:JR「岡山」駅より徒歩3分

※開催日の2,3日前にご案内状をお送りします。
写真:夜の帳が下りて賑やかさが増すジャマ・エル・フナ広場(マラケシュ)

添乗員の『私が愛する国』紹介

日 時
7月2日(火)午後2時00分~4時00分
集 合
ワールド梅田スカイサロン
詳 細
大阪支店の添乗員が、添乗を通して、添乗以外での体験を通して深く魅せられた国を一つずつ取り上げてその国ならではの楽しみ方、地方ごとの特色や好きだからこそのおすすめなどを時間いっぱいお伝えします!当日は各紹介国のおつまみ、または飲み物をご用意してお待ちしております。

イタリア:山本卓朗
スペイン:津村亮祐

(写真はイタリアを濃縮した街ナポリ)

ペルシャから奈良へ シルクロードを美しい音色で紡ぐ

日 時
7月8日(月)午後2時00分~3時30分
集 合
富国生命ビル4階 会議室 (会場地図入りの招待状をご送付いたします。)
詳 細
イスラエル人の父をもつイラン人で神戸在住の、ダリア・アナビアンさんとプーリー・アナビアンさん(親子)をゲストにお招きし、ピアノの起源ともなった打弦楽器サントゥールの演奏と共にシルクロードの国々を訪れるツアーをご紹介いたします。

もちろんイランやトルコ、イスラム圏の文化や生活、治安面についてもお話いただきます。ダリアさん特製イランの手作りお菓子もご用意いたしますので、皆様どうぞお気軽にご参加ください。

ゲスト ダリア・アナビアンさんとプーリー・アナビアンさん(親子)

写真に残す北欧・オーロラの旅

日 時
7月10日(水)午後2時00分~4時00分
集 合
ワールド梅田スカイサロン
詳 細
神戸を拠点とするプロのオーロラカメラマン金本孔俊さんをお呼びし、プロによるオーロラ写真のポイント解説とともにアイスランドや北欧の魅力を写真を通してご覧ください。秋から冬にかけてのオーロラの旅、北欧の旅のご紹介もいたします。

ゲスト 写真家 金本孔俊 氏

(写真はゲスト写真家:金本孔俊氏撮影)

添乗員の『私が愛する国』紹介

日 時
7月16日(火)午後2時00分~4時00分
集 合
ワールド梅田スカイサロン
詳 細
大阪支店の添乗員が、添乗を通して、添乗以外での体験を通して深く魅せられた国を一つずつ取り上げてその国ならではの楽しみ方、地方ごとの特色や好きだからこそのおすすめなどを時間いっぱいお伝えします!当日は各紹介国のおつまみ、または飲み物をご用意してお待ちしております。

イラン:八百屋健太
韓国:赤松駿一

(写真は秋色に染まる雪岳山)

アラブの春以降のマグレブ現代史

日 時
7月29日(月)午前10時30分~午後00時30分
集 合
ワールド梅田スカイサロン
詳 細
昨年も好評を博した二ツ山先生のイスラーム講座。多くの報道で耳にしたアラブの春以降、マグレブの国々はどうなっているのか、情勢の動向や現地事情は?それぞれ異なるマグレブや北アフリカの国々についてもご紹介します。

ゲスト 二ツ山達郎准教授(京都大学イスラーム地域研究センター)

チューリッヒ観光局日本代表が語る クリスマスの魅力&冬のスイス視察報告会

日 時
7月30日(火)
第1部 午前10時30分~午後00時30分
第2部 午後02時00分~午後04時00分
集 合
ワールド梅田スカイサロン
詳 細
クリスマスシーズンのチューリッヒの魅力やお勧めの散策ルートなど、チューリッヒ観光局日本代表の岡部氏に語っていただきます。また、昨年12月に現地を視察した柴尾より、撮影した画像や動画を利用して冬のアルプスの魅力など詳しくご紹介いたします。新たなスイスの魅力を感じていただく楽しいイベントですので、お気軽ご参加ください。当日はひんやりスイーツをご用意してお待ちしております。

※1部と2部は同内容です。

講師 チューリッヒ観光局日本代表 岡部 昇 氏
チームアルプスリーダー 柴尾祐樹( 視察者)