【追加設定しました】日本古代史の舞台で新鮮な海の幸を食す

古代ロマンの架け橋 壱岐・対馬の旅【4日間】

  • 集合場所:羽田空港、伊丹空港、中部空港
  • 出発日: 8月22日(月) 、 9月12日(月) 、 10月3日(月) 、 11月14日(月)
  • 旅行代金:¥208,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
島の人々に愛される「壱岐神楽」を鑑賞します
Point 2
対馬の厳原に連泊し、島内をじっくり巡ります
Point 3
古代からの架け橋「壱岐」の歴史をたどります

ツアープランナーより

九州と朝鮮半島の間に位置する神話と伝説の島、壱岐と対馬。魏志倭人伝の時代から、日本と大陸の架け橋として重要な役割を担ってきました。そのような位置にあったため、壱岐、対馬には、日本と朝鮮半島、両方の文化が融合した独特の文化が残されているのです。魏志倭人伝には、「約3000の家があった、一支国」として登場する壱岐、そして「土地は険しく、深林多い対馬国」として登場する対馬。両島に残る歴史ある神社や、古代一支国の遺跡を訪れます。対馬には連泊で島内をじっくり巡り、壱岐では壱岐神楽の特別上演を組み込み、より深く歴史の島を楽しむ内容としました。

見どころのご紹介

島の人々に愛される「壱岐神楽」を観賞

国生み神話では5番目に誕生した島とされる壱岐。島内には150を超える神社が点在し、「一支国」の歴史を伝える古墳や史跡も数多く残る、歴史深い島です。今も信仰が暮らしに根差している壱岐の文化にふれる特別プログラムとして、約700年にわたり受け継がれてきた「壱岐神楽」の鑑賞をお楽しみいただきます。島の神職のみが舞い演奏することを許されている神事芸能で、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

壱岐神楽の特別上演を鑑賞します ©壱岐市観光連盟 (イメージ)

対馬に2泊滞在し、島内をじっくり巡ります

城下町・厳原のある下対馬に2連泊し、島内をじっくり巡ります。遣唐使から朝鮮通信使へ、大陸との懸け橋として栄えた対馬の文化をお楽しみいただきます。また夕食には島の郷土料理をご用意いたしました。

上対馬の和多都美神社
烏帽子岳展望台ではリアス式海岸の浅茅湾の景観を一望

航空機・高速船を利用し、効率よく快適に訪問

往路は航空機を利用し、対馬へアクセスすることで滞在時間をより長く確保できるようにしました。また対馬~壱岐~博多間は高速船でそれぞれ1時間ほどで結ばれています。波の上を飛ぶように走るジェットフォイルは、波の影響も受けにくく快適です。

九州郵船の高速船「ヴィーナス」(イメージ)

古代からの架け橋「壱岐」の歴史を知る

九州と朝鮮半島の間に位置する神話と伝説の島、壱岐。魏志倭人伝の時代から、日本と大陸との懸け橋として、重要な役割を担ってきました。そのような位置にあったため、壱岐には、日本と朝鮮半島、両方の文化が融合した独特の文化が残されているのです。魏志倭人伝には、「約3000の家があった、一支国」として登場します。

古来より栄えた「壱岐」の悠久の歴史を、東アジア・日本の歴史と見比べながら観覧することができる。写真の“魅せる収蔵庫”もこの博物館ならではの工夫(一支国博物館)
3世紀に書かれた中国の歴史書『魏志倭人伝』に登場する一支国(いきこく)」に関する興味深い展示
朝鮮半島と日本本土との海道を行き来していた古代船は海の王都の象徴(一支国博物館)©長崎県観光連盟
巨木の森の中に鎮座する月讀神社。御祭神は天照大御神の弟である月讀命(つくよみのみこと)©長崎県観光連盟
地図はこちらをご覧ください

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港 09:40発 長崎空港 11:40着 12:05発 対馬空港 12:40着 対馬・厳原 16:30着

■午前、羽田空港より航空機にて長崎空港へ。

■着後、航空機を乗り継ぎ、対馬空港へ。

■着後、バスにて和多都美神社○烏帽子岳展望台へご案内します。

■夕刻、厳原のホテルにチェックイン。

【2連泊】(対馬・厳原泊)

2日目
対馬・厳原

■午前、椎根の○石屋根倉庫や最南端の○豆崎へご案内します。

■午後、城下町・厳原の観光へ。萬松院厳原八幡宮神社、○対馬藩お船江跡などへご案内します。

■夕食は、対馬の郷土料理をお召し上がりください。

(対馬・厳原泊)

3日目
対馬・厳原港 06:45発 壱岐・芦辺港 07:50着 壱岐 17:30着

■朝、ジェットフォイルにて壱岐・芦辺港へ。

■着後、壱岐北部の観光へご案内します。勝本の○朝市、聖母宮などを訪ねます。

■昼食は、壱岐牛を使ったメニューをご用意しました。

■午後、壱岐中部の観光へ。月讀神社や○古墳群へご案内します。

■夕刻、壱岐神楽を鑑賞します。

(壱岐泊)

4日目
壱岐 09:00発 壱岐・芦辺港 14:25発 博多港 15:30着 福岡空港 17:05~18:35発 羽田空港 18:50~20:15着

■午前、引き続き、壱岐の観光へ。○はらほげ地蔵、○左京鼻、一支国博物館王都復元公園などへご案内します。

■昼食は、名物ウニめしをご用意しました。

■午後、ジェットフォイルにて博多港へ。

■着後、タクシーにて福岡空港へ。

■夕刻、福岡空港より航空機にて羽田空港へ。

■着後、解散。

※上記は、羽田空港発着の行程表です。航空機の時刻は出発の20日前までに確定し、最終書面にてご案内します。

 

■各地からの発着時間のご案内 


【伊丹空港】往路:伊丹空港08:50発長崎空港10:05着 復路:福岡空港17:40発伊丹空港18:50着


【中部空港】

往路:中部空港08:00発福岡空港09:35着 福岡空港09:55発対馬空港10:35着

復路:福岡空港18:55発福岡空港20:10着


 

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
8月22日(月)発

旅行代金:¥208,000

※伊丹空港発着

9月12日(月)発

旅行代金:¥208,000

※羽田空港発着

10月3日(月)発

旅行代金:¥208,000

※伊丹空港発着

11月14日(月)発

旅行代金:¥208,000

※中部空港発着

※1名室利用追加料:¥8,000 (壱岐1泊のみ) 対馬・厳原での2泊につきましては、2名1室利用の方を含め、全てシングル客室でのご用意です。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111