吉野三万本の桜を上空から仰ぎ見る

奈良MIROKUに連泊 桜彩の吉野山ヘリフライトと大和路の旅【4日間】

  • 集合場所:京都駅
  • 出発日: 3月30日(水) 、 3月31日(木)
  • 旅行代金:¥168,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
貸切りヘリコプターで桜咲く吉野山の上空フライトを楽しみます。
Point 2
橿原に宿泊し、長谷寺や安倍文珠院といった大和路の花の御寺に参拝。
Point 3
法華寺や海龍王寺の春の特別開扉にご案内します。

ツアープランナーより

1200年前、修験道の開祖役行者(えんのぎょうじゃ)がヤマザクラの木で金剛蔵王権現を刻み、お祈りをしたことに端を発し、信者たちが次々と献木をしたことから生まれた吉野の桜。シロヤマザクラが山肌に咲き誇る姿は「吉野千本桜」と言われ、平安時代から多くの人の心を惹きつけてきました。その景観は古今和歌集にも多くの和歌が残されています。その桜の数は3万本。吉野の山をゆっくりと桜色に変えてゆきます。通常観光では中千本公園の名勝「一目千本」のように展望台から桜を眺め、ご覧いただける数は「千本」程度になりますが、この度は、ヘリコプターを特別にチャーターすることで、吉野3万本の桜を上空から仰ぎ見る特別な企画が実現いたしました。

見どころのご紹介

▶ホテル日航奈良に連泊するコースもございます。

津風呂湖から特別手配のヘリコプターで吉野上空を周遊

吉野山のヘリハイク、と言っても通常吉野にヘリコプターがあるわけではありません。この時期限定で大阪からヘリを回送し、吉野山にほど近い人口湖「津風呂湖」に仮設ヘリポートを設置。ここを起点にヘリハイクをお楽しみいただきます。ヘリコプターは皆様が窓際になるよう、3名ずつとしています。ヘリフライトに特別な用意は必要ありません。カメラを手にいざ搭乗。ヘリは前面もガラス張りで開けているため、眺望は抜群です。誘導員の合図でローターが回ると、ぐんぐんと高度を上げ、眼下には津風呂湖や津風呂温泉が。その先には山深い吉野山系が幾重にも見え、幻想的な景観が広がります。暫く進むと山の谷あいにピンク色の帯のように吉野山が見えてくると、思わず歓声が。下千本、中千本、上千本、そして奥千本まで、吉野に植えられた3万本の桜が一望できます。小回りの利くヘリコプターならではの動きで、どの窓からでも桜が見られるよう左右に旋回、その度に写真を撮る音だけが響きます。超低空、とまではいきませんが、ひときわ存在感を放つ金峯山寺蔵王権現堂や参道の街並みなども楽しめる適度な高度を保ち、吉野の絶景をしばし堪能したのち、津風呂湖へと戻っていきます。通常チャーター便は参加人数の関係で1フライト5分程度ですが、今回は7~8分程度とゆとりあるお時間をお取りしましたので、じっくりと吉野のヘリフライトをご堪能ください。

3万本のシロヤマザクラが咲く吉野山
上空から山全体に咲く桜をお楽しみください。

橿原に宿泊し、大和路の桜の名勝へ

吉野のヘリフライトにあわせ、奈良市内に2泊、橿原に1泊し、大和路の桜の名勝を巡る旅といたしました。本坊前の「御所桜」をはじめ、境内に桜が咲き誇る長谷寺や、阿倍仲麻呂を記念した「仲麻呂望郷しだれ桜」など境内に500本の桜が並ぶ安倍文珠院といった大和路の花の御寺を巡ります。あわせて「海の堺、陸の今井」と言われ栄えた商人町、今井町の散策にもご案内いたします。

境内に多くの桜が咲く花の御寺「長谷寺」
境内が桜の海となる春の「安倍文珠院」
中世のままの商家が並ぶ今井町
堺と共に商人町として栄え、当時の町割りがそのままに残ります。

法華寺・海龍王寺では春の特別拝観も

奈良ではこの時期しかご覧いただけない秘仏公開の特別拝観にもご案内。大和三門跡に数えられる法華寺では春と秋、2週間のみ特別開扉される本尊の国宝、十一面観音菩薩立像をご覧いただきます。光明皇后が蓮を渡る姿を模ったと言われる優しい顔立ちの仏像です。また、隣接する海龍王寺では鎌倉時代の十一面観音菩薩像の特別開扉にご案内。聖武天皇、光明皇后の私寺であった海龍王寺は、遣唐使船の渡航祈願を行っていたことから、今でも旅行安全祈願の寺としても知られています。

中宮寺、円照寺と共に大和三門跡に数えられる法華寺
春と秋に2週間のみ開扉される本尊、国宝「十一面観音菩薩立像」

立地抜群のワールドのホテル「MIROKU」に宿泊

2021年9月オープンのワールドの奈良のホテル「MIROKU」。徒歩圏内には、興福寺、春日大社、ならまち、奈良国立博物館など世界遺産の数々が立ち並び、ホテルを拠点に思いのままに、新年の古都奈良をお楽しみいただけます。「豪華絢爛」というよりは、奈良の滞在を存分にお楽しみいただくための「滞在型デザインホテル」というコンセプトのもと、奈良を愛する地元のデザイナーによるシンプルで洗練された内装で、落ち着く空間を演出。「MIROKU」でのご宿泊で、古都奈良を存分にお楽しみください。

左が「MIROKU 奈良」荒池側より
荒池から望む「MIROKU 奈良」
屋上より若草山を望む
屋上より興福寺五重塔を望む
56㎡の広々としたジュニアスイート
ジュニアスイート
興福寺五重塔を望むスーペリアルーム
朝食(イメージ)
ラウンジ
ラウンジ横のテラスより。鹿がすぐそこに
地図はこちらをご覧ください。

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
京都駅12:50発 近鉄奈良駅13:25着

■京都駅に集合。近鉄特急にて近鉄奈良駅へ。

■着後、ホテルMIROKU奈良へ。

■その後、奈良の古い町、ならまちの散策にご案内します。世界遺産・元興寺の見学も楽しみます。

【2連泊】(MIROKU奈良泊)

2日目
奈良 (法華寺・海龍王寺 特別公開)

■午前、法華寺へ。十一面観音菩薩立像(国宝)の特別開扉や、遣唐使の渡海安全祈願の寺であった海龍王寺の十一面観音菩薩立像(重文)や寺宝の特別公開にご案内します。

■午後、ホテルに戻り自由行動。桜の名所として知られる奈良公園の散策などでお楽しみください。

(MIROKU奈良泊)

3日目
奈良09:00発 吉野 吉野の桜特別遊覧 橿原16:00着

■午前、バスにて吉野へ。

■着後、吉野の観光と昼食へご案内します。

■午後、津風呂湖から特別チャーターしたヘリコプターにて上空から吉野の桜を鑑賞します。(7分~8分程度)

■その後、バスにて橿原へ。

(橿原泊)

4日目
橿原 今井町 大和八木駅15:06発 京都駅15:54着

■朝、ご希望の方と橿原神宮に参拝。

■午前、安倍文珠院、長谷寺を訪れます。

■その後、今井町の散策を楽しみます。

■午後、大和八木駅より近鉄特急にて京都駅へ。

■京都駅到着後、解散。

ご自宅まで無料でお荷物を託送します。

※天候によりヘリフライトが実施できない場合には、ヘリフライトの料金¥10,000をご返金いたします。

※桜の開花状況は毎年前後いたします。必ずしも満開の状態をご覧いただける訳ではございませんので、予めご了承ください。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
3月30日(水)発

旅行代金:¥168,000

1名利用追加料金 ¥25,000 

スタンダードルーム(25㎡)


旅行代金:¥178,000

1名利用のみ 

スタンダードダブルルーム(17㎡)


旅行代金:¥178,000

1名利用追加料金¥35,000 

スーペリアルーム(34㎡)


旅行代金:¥188,000

2名様利用のみ

ジュニアスイート(56㎡)

3月31日(木)発

旅行代金:¥168,000

1名利用追加料金¥25,000

スタンダードルーム(25㎡)


旅行代金:¥178,000

1名利用のみ

スタンダードダブルルーム(17㎡)


旅行代金:¥178,000

1名利用追加料金¥35,000

スーペリアルーム(34㎡)


旅行代金:¥188,000

2名様利用のみ

ジュニアスイート(56㎡)

※3月31日発は橿原1泊、奈良2泊の逆回りとなります。

※おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

※上記は奈良のホテルMIROKUの客室のカテゴリーとなります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111