ツアーの募集は終了しました

長崎グラバー園 「蝶々夫人の夜会」Cコース

羽田発着 九州大周遊の旅【7日間】

  • 集合場所:羽田空港※長崎空港合流/福岡空港離団可能
  • 出発日: 1月22日(土)
  • 旅行代金:¥298,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
長崎グラバー園「蝶々夫人の夜会」に合わせて九州を周遊します。
Point 2
代表する観光地を巡るというよりも、訪問する機会の少ない訪問地に注目した一味違う旅です。
Point 3
季節を考慮し暖かい南九州を中心に周遊。菜の花の季節を迎える開聞岳、池田湖が楽しみです。

ツアープランナーより

長崎グラバー園「蝶々夫人の夜会」に合わせて、九州の南を中心に周遊するコースを企画させていただきました。主要都市ばかりでなく、九州の多彩な魅力を、なかなか訪問しにくい訪問地も含めて、お楽しみいただけるのがポイントです。
 九州を訪れたら一度は乗りたいJR九州の観光列車を代表する「ゆふいんの森」号で、由布院温泉までの鉄道の旅から始まります。夜神楽で知られる高千穂、西の正倉院と呼ばれる歴史の里、野生馬で知られる都井岬と訪問しにくい場所を訪れます。そして、九州を代表する古い町飫肥、知覧の訪問や、本州で最も早い春風景として知られる「開聞岳の麓、池田湖の菜の花」を観賞。最後は天草を経由して長崎へ。九州を訪れた方でも是非再訪いただきたい、一味違う九州大周遊をお楽しみください。

見どころのご紹介

長崎グラバー園『蝶々夫人の夜会』を楽しむ 

九州の観光列車にも乗車

博多から温泉地・由布院までは上品な車体とクラシカルな内装が美しい「ゆふいんの森」に乗車します。ハイデッカー車両のため、高い視点からのダイナミックな風景を楽しめるのが魅力です。

由布岳と「ゆふいんの森」©JR九州
「ゆふいんの森」サロン©JR九州

天孫降臨の地、高千穂で幽玄な神楽の世界を鑑賞

「高千穂の夜神楽」は夜を徹して行われますが、 ツアーでは高千穂神社境内の神楽殿で行われる「高千穂神楽」を鑑賞していただきます。夜8時から1時間、三十三番の神楽のなかから、天岩戸から天照大神を誘い出す「鈿女(うずめ)の舞」など代表的な4番をご覧いただきます。

およそ1900年前に創建された高千穂神社で「高千穂神楽」を鑑賞    
高千穂神楽では「鈿女の舞」など代表的な4番の神楽をご覧いただきます ©高千穂町観光協会

西の正倉院 希少価値の高い建物と文物

宮崎県美郷町には、7世紀の百済滅亡時に朝鮮半島からこの地へと百済王族が落ちのび、死ぬまでこの地で暮らしたという百済王伝説が残ります。この地の神門神社に収蔵されていた王族の遺品とされる古代の鏡群の中に、奈良正倉院にある「唐花六花鏡」と同一の鏡があったことから、この貴重な文化財を展示、所蔵する施設として10年の歳月をかけて西の正倉院が建設されました。奈良正倉院の実物大である博物館内部は見学も可能で、国宝級の宝物が展示されています。国指定重要文化財の神門神社と百済文化を紹介する百済の館もあわせてご案内します。

門外不出の正倉院原図を元に本物と寸分たがわぬ設計でつくられた西の正倉院
内部には多数の展示があります
奈良正倉院に収蔵される御物と同じ唐花六花鏡

江戸時代の面影残る、宮崎、鹿児島の2つの古い町巡りへ  

城下町や宿場町、門前町など歴史的な集落・町並みのなかでもとくに価値が高いと判断されたものだけが選定される重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)。ツアーでは宮崎、鹿児島に点在する4件の重伝建を巡ります。宮崎からは九州初の重伝建 「飫肥(おび)」、鹿児島からは往時の様子を残す武家屋敷、「知覧(ちらん)」へ。いずれも江戸時代へとタイムスリップするような旅情溢れる町です。  

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b4a410d483042d5ea70c369193e6678c-1024x682.jpg
「薩摩の小京都」と呼ばれる知覧。代表的な7つの庭園は国の名勝にも   
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 994a168589cb10c7024643dbb9f4bea7-1024x682.jpg
城下町として栄えた飫肥 九州初の重伝建に選定されました 

冬の鹿児島の地に彩る一面の黄色い絨毯と開聞岳。指宿の宿泊と合わせて楽しみます。

こんな美しい景色を冬真っただ中に見ることができるのか。そんな疑念さえ感じてしまうのですが、確かに薩摩半島最南端の指宿は全く空気が違って、日本のハワイとも言われるほどの温暖さです。開聞岳はというと、富士山と同じような整った円錐形の成層火山で、標高は924m。1,000mに満たないものの、日本100名山にも名を連ねている美しい独立峰です。まさに薩摩半島のランドマークと言えるでしょう。

日本一早い春の訪れ。開聞岳と菜の花 © (公社)鹿児島県観光連盟

天草松島の景観を楽しみます。

天草松島は約20の島々からなる多島海で、宮城県の松島、長崎県の九十九島とともに日本三大松島のひとつに数えられます。この天草松島と九州本土を結ぶ国道266号線は、「天草パールライン」の愛称で呼ばれる景勝道路です。昭和41年に開通した天草五橋が島々を結びます。ドライブしながら美しい天草の海の風景をお楽しみください。

ツアー日程

7日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港 09:40発 福岡空港11:35着 博多駅14:35発 由布院16:46着

■午前、羽田空港より、福岡空港へ。

九州の観光列車 「ゆふいんの森号」にて、由布院へ。

(由布院泊)

2日目
由布院10:00発 (やまなみハイウェイ) (阿蘇) 高千穂17:00着 (高千穂神楽)

■午前、由布院散策。

やまなみハイウェイで阿蘇

■午後、高千穂観光。

夜、高千穂神楽を観賞

(高千穂泊)

3日目
高千穂10:30発 (西の正倉院) 宮崎17:00着

■午前、高千穂峡。

■見学後、西の正倉院、百済の館を見学

■午後、宮崎観光。宮崎神宮。

(宮崎泊)

4日目
宮崎09:00発 (日南海岸) (飫肥) (都井岬) 鹿児島17:00着

■午前、日南海岸を見学しながら飫肥へ。

午後、都井岬を見学

■その後、仙巌園に立ち寄り、鹿児島へ。

(鹿児島泊)

5日目
鹿児島08:00発 (開聞岳菜の花) (知覧) 鹿児島中央駅13:00発 熊本駅13:56着 (天草パールライン) 天草17:00着

■午前、開聞岳、菜の花の池田湖。

その後、知覧の町を見学。

 ■九州新幹線にて熊本駅へ。

■午後、天草パールラインを走り、天草へ。

(天草泊)

6日目
天草09:00発 鬼池港10:45発 口之津港11:35着 (島原) 長崎16:00着 グラバー園 蝶々夫人の夜会

■午前、本渡を簡単に見学。その後、鬼池港へ。

■フェリーで島原半島へ渡ります。

■午後、城下町、島原の観光

■見学後、長崎へ向かいます。

夜、グラバー園の貸切特別プログラム「蝶々夫人の夜会」を楽しみます。

(長崎泊)

7日目
長崎08:30発 浦上天主堂「オルガンの調べ」 長崎空港16:05発 羽田空港18:05着

朝、浦上天主堂にて「オルガンの調べ」。

■その後、長崎観光。

■午後、長崎空港より羽田空港へ。

ご自宅まで無料でお荷物を託送します。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは7日間のコースです。

出発日 旅行代金
1月22日(土)発

旅行代金:¥298,000

■1名室利用追加料:¥55,000
おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

 

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111