14名様限定 唯一無二のスモール・サンクチュアリー

人気のいぶたま号とおれんじ鉄道もたのしむ 鹿児島周遊の旅【5日間】

  • 集合場所:羽田空港、伊丹空港、新千歳空港※鹿児島空港合流/鹿児島空港離団可能
  • 出発日: 12月14日(火) 、 1月18日(火) 、 1月25日(火)
  • 旅行代金:¥188,000~¥218,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
桜島も望める「いぶたま号」の鉄道旅行をお楽しみください
Point 2
人気のローカル線、肥薩おれんじ鉄道の乗車も楽しみます
Point 3
鹿児島の名湯、指宿に宿泊します

見どころのご紹介

『いぶたまの愛称で人気の観光列車で鹿児島指宿温泉を結ぶ

ななつ星と同じく、水戸岡鋭治氏がデザインを手掛けた列車、「指宿のたまて箱」。薩摩半島に伝わる竜宮伝説をテーマに、白黒のユニークな車体や、煙に見立てたミストが噴き出す演出に、思わずにっこり。車窓から錦江湾と桜島の絶景を味わいながら鹿児島から指宿までの小旅行を楽しみます。

『いぶたま』の愛称で人気の観光列車「指宿のたまて箱」に乗車。白黒の外装は浦島太郎のたまて箱をイメージしたデザイン ©JR九州
いぶたま号の車内販売も乗車中の楽しみです。数量限定いぶたまプリンが有名です。

もう一つの人気列車 肥薩おれんじ鉄道に乗車します

鹿児島県内にはJR九州が運行する観光列車や指宿枕崎線のような名物路線が多くありますが、私鉄の肥薩おれんじ鉄道を忘れてはなりません。鹿児島の川内から熊本の八代を結ぶ路線で、東シナ海に沿って運行する区間があるなど車窓からの景色も期待できるローカル鉄道です。今回は出水から川内までの約1時間を、1両編成のかわいらしい列車に乗ってのんびり揺られます。折口駅から薩摩高城駅までは海岸線を走りますので、大海原を眺めながらの旅をお楽しみください。

東シナ海に沿って運行する肥薩おれんじ鉄道

冬の鹿児島の地に彩る一面の黄色い絨毯と開聞岳。指宿の宿泊と合わせて楽しみます。

こんな美しい景色を冬真っただ中に見ることができるのか。そんな疑念さえ感じてしまうのですが、確かに薩摩半島最南端の指宿は全く空気が違って、日本のハワイとも言われるほどの温暖さです。開聞岳はというと、富士山と同じような整った円錐形の成層火山で、標高は924m。1,000mに満たないものの、日本100名山にも名を連ねている美しい独立峰です。まさに薩摩半島のランドマークと言えるでしょう。

また、指宿では錦江湾に面した露天風呂を持つ指宿ロイヤルホテルに宿泊します。眺めの良いお風呂で旅の疲れをゆっくりとお取りいただくことができます。また、ご希望の方は、指宿名物の砂むし温泉を体験することができます。ホテルからシャトルバスが出ていますし、早めにチェックインをしますので、お時間も十分です。指宿での一泊を心行くまでお楽しみください。

日本一早い春の訪れ。開聞岳と菜の花 © (公社)鹿児島県観光連盟

薩摩のお殿様に愛された仙厳園での特別な昼食

島津家の別邸・仙厳園。錦江湾と桜島を借景に作り出された庭園や、明治期には迎賓館としての役割も果たした御殿があり、島津斉彬や篤姫、西郷隆盛もその美しさに魅了されたといわれます。このたびは御殿の中でも一般公開されていない「姫の間」にて地元の名手による薩摩琵琶の演奏とともに、伝統的な鹿児島郷土料理をご堪能ください。また、薩摩藩の外城として栄えた出水や知覧武家屋敷群も合わせて訪問。かつて日本を席巻した薩摩藩の歴史を感じていただけることでしょう。

江戸時代に造られた名庭・仙厳園。桜島を望む海辺に佇みます
鹿児島に伝わる伝統楽器 薩摩琵琶
島津のお殿様が暮らした御殿の一角に位置する姫の間へ
大河ドラマ「篤姫」のロケ地 出水(いずみ)の武家屋敷 ©K.P.V.B
地図はこちらをご覧ください。

ツアー日程

5日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港11:30発 鹿児島空港13:30着 出水

ご自宅から最初の宿泊地まで無料でお荷物を託送します。

■午前、羽田空港より鹿児島空港へ。

■羽田空港より国内線にて鹿児島空港へ。その後、バスにて出水へ

■着後、重要伝統的建造物群保存地区に指定された出水麓武家屋敷群を散策します。

■その後、国の天然記念物に指定されるツルが約一万羽飛来するといわれる、出水市鶴観察センターにて夕日の時間に合わせて鶴を見学します。

■見学後、ホテルへ。

(出水泊)

2日目
出水09:21発 肥薩おれんじ鉄道 川内10:22着 入来麓武家屋敷群 桜島 鹿児島

■午前、肥薩おれんじ鉄道に乗車し、川内駅へ。東シナ海を望む絶景ルートを列車は進みます。

■着後、バスにて重伝建の入来麓武家屋敷群へ。

■その後、桜島へ。湯之平展望所を訪れます。

■夕刻、ホテルに到着。

【2連泊】(鹿児島泊)

3日目
鹿児島 薩摩琵琶を聞きながらの昼食

■午前、公共交通機関を利用して鹿児島の観光。異人館、尚古集成館、島津薩摩切子ギャラリーショップ磯工芸館を見学。

昼食は、世界遺産・仙厳園内の姫の間にて薩摩琵琶の音色とともにお召し上がりいただきます。

■午後、自由行動です。

(鹿児島泊)

4日目
鹿児島09:56着 指宿のたまて箱 指宿10:47発 開聞岳山麓の菜の花畑 指宿温泉15:00着

■午前、『いぶたま』の愛称で人気の観光列車「指宿のたまて箱」に乗車し指宿へ

■午後、冬の指宿を黄色に彩る開聞岳山麓の菜の花畑にご案内します(注)。

■その後、指宿ロイヤルホテルへ。露天風呂から絶景の錦江湾を眺められます。ご希望の方は、実費にて砂むし温泉体験も可能です。

(指宿泊)

5日目
指宿08:30発 知覧 鹿児島空港14:10発 羽田空港15:45着

■バスにて知覧へ。重伝建に指定される武家屋敷と庭園、特攻平和会館を見学します。

■その後、鹿児島空港へ。

■午後、鹿児島空港より羽田へ。解散。

(注)天候によってはご覧いただけない場合もございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは5日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月14日(火)発

旅行代金:¥218,000

※新千歳空港発着

1月18日(火)発

旅行代金:¥188,000

※伊丹空港発着

1月25日(火)発

旅行代金:¥198,000

※羽田空港発着

1名室利用追加料:¥30,000

 

※現地合流解散鹿児島空港合流/鹿児島空港解散

【羽田発】旅行代金から¥35,000引きとなります。

【伊丹発】旅行代金から¥25,000引きとなります。

【新千歳発】旅行代金から¥45,000引きとなります。

 

■各地からの発着時間のご案内

【新千歳空港 12月14日(火)発】 

往路:新千歳空港09:00発羽田空港10:40着 羽田空港11:30発鹿児島空港10:40着
復路:鹿児島空港14:10発羽田空港15:45着 羽田空港16:30発新千歳空港18:05着

【伊丹空港 1月18日(火)発】
往路:伊丹空港12:20発鹿児島空港13:50着
復路:鹿児島空港16:25発伊丹空港18:05着

 

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111