クリスマスコンサート チケット付き

八ヶ岳高原音楽堂「レ・フレール」クリスマスコンサートと星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳【3日間】

  • 集合場所:新宿駅※小淵沢駅合流/小淵沢駅離団可能
  • 出発日: 12月18日(土)
  • 旅行代金:¥168,000

ツアーコード: JP1058

パンフレットダウンロード

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
八ヶ岳高原音楽堂にてピアノ・デュオ「レ・フレール」のクリスマスコンサートをお楽しみください。
Point 2
八ヶ岳高原ロッジではデラックスルーム(約40㎡)をご用意しました。
Point 3
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳に宿泊、早めのチェックインに遅めのチェックアウトと、リゾートライフをお楽しみください。

ツアープランナーより

 2021年のクリスマスは八ヶ岳でお迎えになりませんか。このたびは八ヶ岳を代表する趣きが異なる2つのリゾートホテル、「八ヶ岳高原ロッジ」と「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」でのご宿泊を組み合わせてツアーをお作りしました。
 「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」は、ホテル敷地に入るや否や、あたかもヨーロッパの山岳リゾートに舞い込んだかのよう。ホテル敷地のメイン通りにはイルミネーションが灯され、幻想的な雰囲気が演出されます。ご宿泊者は森に佇む「もくもく湯」で旅の疲れを癒すことも出来ます。
 一方、「八ヶ岳高原ロッジ」では、開放感のあるデラックスルームをご用意。自然を感じながらお風呂に浸かったり、信州牛をメインとしたフレンチをお召し上がりいただきます。
 そして、旅のハイライトとして、木の温もりを感じられる高原音楽堂でのクリスマスコンサートをお楽しみいただきます。ピアノ1台で世界各国の聴衆を熱狂の渦に巻き込んでいる兄弟ピアノ・デュオ「レ・フレール」が、クリスマスシーズンにふさわしい楽曲を中心に、独自のプレイスタイルとエネルギッシュな演奏でお届けする人気企画「ノエル・ド・キャトルマン」。会場が一体となる興奮をお楽しみください。

日本屈指の木造コンサートホール「八ヶ岳高原音楽堂」

 20世紀最大のピアニストと称されるスヴァトスラフ・リヒテルの提案と、日本を代表する作曲家・武満徹の助言を得て、建築界の巨匠・吉村順三の設計により1988年に完成した八ヶ岳高原音楽堂。その後、国内はもちろん、ブーニン、アシュケナージ、スメタナ四重奏団など、海外のトップアーティストも絶賛し続け、「演奏家が演奏してみたいホール」として知られています。
 また、野村万作による狂言や小曽根真によるジャズなど、ジャンルを超えた一流アーティストの表現空間としての人気も高まっています。
 美しい六角形が印象的で、木のぬくもりが伝わる250席の音楽堂で、高原の山々になじむ日本建築の美しさ、理想的な残響、大きな窓からは爽やかな八ヶ岳の峰々の景観が広がります。標高1,500メートルの涼やかな空気の中で、音楽もいっそう透明感高く心に響きます。

木の温もりを感じられる八ヶ岳高原音楽堂
今冬はホワイトクリスマスとなるでしょうか?(イメージ)

クリスマスを彩るピアノ・デュオ
「レ・フレール」による心躍る楽興の時をお楽しみください

 このたびご用意したのは、斎藤守也(さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(さいとうけいと・弟)の兄弟によるピアノ・デュオ「レ・フレール」による「ノエル・ド・キャトルマン」。クリスマスを代表する名曲の数々を中心に、ピアノ1台に4手による連弾で奏でられる世界は、八ヶ岳の冬景色も相まって、印象深いものとなるでしょう。

レ・フレール Les Freres
 斎藤守也(さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(さいとうけいと・弟)の兄弟によるピアノデュオ。
 兄弟ともにルクセンブルク国立音楽学校に留学。ガーリー・ミューラー氏に師事し、クラシック・ピアノを学ぶ。コンポーザー・ピアニストとしてオリジナル楽曲の制作とライブを両軸に活動。故中村とうよう氏(音楽評論家)に「斎藤守也・圭土の音楽は、いま世間一般に流通するどの音楽ともまったく似ていない。」と評された独創的な楽曲とピアノプレイスタイル「キャトルマンスタイル」を兄弟二人で確立。2本の手では成し得ない演奏法を4本で探りながらできた、そのプレイスタイルは他に類をみない。
 2002年9月3日、出身地である横須賀のライブハウスにおいて「レ・フレール(フランス語で「兄弟」を意味する)」として活動を開始すると、その斬新かつ繊細なプレイスタイル(1台4手連弾)、交響曲や器楽セッションを想起させるオリジナル楽曲、そしてライブパフォーマンスにより瞬く間に日本全国で「ピアノ革命」と話題となる。
 2006年11月8日にリリースしたメジャーデビュー作『PIANO BREAKER / ピアノ・ブレイカー』(Universal Music)はオリコンウィークリーチャートにおいてピアニストデビュー作歴代最高位を塗り替え、史上初のTOP20入りを果たし、さらにゴールドディスクを獲得。
 ジャンルを問わず、あらゆる年齢層をひきつけ、聴く人の魂を揺さぶる熱いオリジナルサウンドが着実に評価を高め、フランス・ベルギー・韓国でもメジャーデビュー(Universal Music)を果たし、ヨーロッパ各国・韓国・オーストラリアの主要都市などでツアーを開催。ピアノ一台で世界各国の聴衆を熱狂の渦に巻き込んでいる。
 結成時から続けている保育園や幼稚園での演奏活動や、災害復興を機にプロジェクト化した「こどもたちへの音楽支援活動」を全国各地で行うなど、次世代のこどもたちへの芸術文化発展にも大きな力を注ぎ、「レ・フレール」(兄弟)という唯一無二の音楽ジャンルを形成しながら世界に向けて発信しつづけている。

八ヶ岳高原ロッジではデラックスルームをご用意しました

 八ヶ岳高原音楽堂に隣接する八ヶ岳高原ロッジの宿泊では、ゆとりあるデラックスルーム(約40㎡)をご用意しました。広めの窓とバルコニーから森を間近に望み、窓際のバスルームからも八ヶ岳の自然を眺めることができます。チェックインは早めに、翌日はゆっくりと出発するスケジュールとしておりますので、周辺の森林散策など、思い思いにお寛ぎください。
※スイートルーム(約100㎡)へのアップグレードをご希望される方は、¥80,000の追加(1部屋あたり)にて承ります。2室限定となりますので、ご希望の方はお早目にお申し出ください。

デラックスルームの寝室
自然に包まれたデラックスルームのバスルーム
開放感のあるレストラン「花暦」(はなごよみ)
りんご和牛信州牛メインのフレンチコース(イメージ)
八ヶ岳高原ロッジのエントランス
天気が良ければ星空観測もお楽しみいただけます
カラマツ林を抜けると八ヶ岳高原ロッジに到着です

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳で過ごす贅沢なリゾートライフ

 世界的建築家マリオ・ベリーニがプロデュースした日本を代表するデザインホテルは、「ワインリゾートの更なる進化」を掲げて2017年4月に大規模リニューアルオープンしました。中世のヨーロッパの山岳都市を訪れたような佇まい、森の中に海を感じる空間、季節を感じる街並みの演出。ワインと語らうひとときや、自然を感じるアクティビティなど、いつ誰と来ても思い思いに楽しめる、そんなリゾート滞在がここにあります。

ライトアップされた星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳(イメージ)
ピーマン通りにはイルミネーションが灯されます(イメージ)
リゾナーレ八ヶ岳内のレストラン「YYグリル」
森に佇む温浴施設「もくもく湯」。木々をあしらったスタイリッシュな空間で、自然の風景を愛でながらご入浴いただけます。
地図はこちらをご覧ください。

ツアー日程

3日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
新宿駅10:00発 小淵沢駅11:52着 平山郁夫シルクロード美術館 八ヶ岳高原ロッジ14:00着

■新宿駅より特急「あずさ」にて小淵沢駅へ。

■小淵沢駅着後、バスにて平山郁夫シルクロード美術館に立ち寄り、「八ヶ岳高原ロッジ」へ。

■八ヶ岳高原ロッジ着後、チェックイン。

■ピアノ・デュオ「レ・フレール(斎藤守也・圭土兄弟)」による『ノエル・ド・キャトルマン』(ピアノ1台に4手による連弾でおおくりするクリスマスコンサート)をお楽しみください。

(八ヶ岳高原ロッジ・デラックスルーム泊)

2日目
八ヶ岳高原ロッジ10:00発 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳15:00着

■午前、バスにて北上してメルヘン街道へ。冬景色ドライブをお楽しみください。その後、安藤忠雄氏設計の小海町高原美術館を参観します。

■「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」着後、チェックイン。ごゆっくりリゾートライフや森の中に佇む温浴施設「もくもく湯」をお楽しみください。

(星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳泊)

3日目
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳12:00発 小淵沢駅12:52発 新宿駅14:41着

■午前、引き続き、リゾートライフをお楽しみください。

■正午、チェックアウトし、小淵沢駅へ。

■小淵沢駅より特急「あずさ」にて新宿駅へ。

■新宿駅着後、解散。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは3日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月18日(土)発

旅行代金:¥168,000

※1名利用追加料:¥35,000

おひとりでご参加のお客様は、1名利用追加料金にて承ります。

八ヶ岳高原ロッジにおいて、スイートルーム(約100㎡)へのアップグレードをご希望される方は、¥80,000の追加(1部屋あたり)にて承ります。2室限定となりますので、ご希望の方はお早目にお申し出ください。

 

現地合流解散小淵沢駅合流/小淵沢駅解散 旅行代金から¥9,000引きとなります。

 

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111