5名様までの限定企画

世界遺産「仁和寺」夢の一夜【2日間】

  • 集合場所:京都駅
  • 出発日: 10月27日(水) 、 11月8日(月)
  • 旅行代金:¥398,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
仁和寺内の歴史ある宿坊、松林庵に宿泊し、世界遺産・仁和寺を貸切り。
Point 2
仁和寺の非公開区の参観や「宸殿」での夕食など、2組最大5名までの特別な体験を。
Point 3
光格天皇が設計に携わった茶室「飛濤亭」での朝食

ツアープランナーより

世界遺産を貸し切りで泊まる機会は一生に一度あるかないか。そんな夢のようなツアーをご案内します。888年創建、真言宗御室派総本尊の仁和寺は皇族とゆかりの深い寺として知られ、1994年には「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されました。そのなかにある家屋が改修され、1日最大5名まで宿泊可能な〝ラグジュアリー〟な宿坊として息を吹き返しました。
宿泊者は、泊まるだけでなく世界遺産の仁和寺を「貸切り」にできる特権を持ちます。豪華な襖絵のある宸殿(しんでん)にて和楽を鑑賞したり、夕食をお召し上がりいただいたり、非公開区の特別参観をしたり、唯一無二の京都文化体験をお楽しみいただくことができるのです。2組最大5名様までの募集となります。

一日限定5名様まで、日本最古の門跡寺院「仁和寺」に泊まる

京都市右京区御室に位置する仁和寺は、皇族方が代々住職を務めてきた日本最古の門跡寺院として知られます。出家した宇多天皇(在位887〜897年)がお住まいになられたことから「御室御所」とも呼ばれます。
「松林庵」は寺侍、寺医を努めた久富家の旧宅で僧侶が宿舎として使っていた歴史ある建物を1億円以上かけて改修、数寄屋造りの意匠を随所にちりばめた〝ラグジュアリー〟な宿坊として蘇ったのです。このツアーで一日そこにお泊まりいただけるのは5名様まで。世界遺産に泊まる特別企画です。

仁和寺に誕生した「松林庵」
1200年の歴史を持つ仁和寺
窓から覗く庭も美しい

世界遺産を独り占め、唯一無二のプライスレス体験

ツアーの魅力は松林庵に泊まることだけではありません。夕方5時(30分)、仁和寺の門扉が閉まると、翌朝9時までは宿泊者だけの貸し切りになります。この世界遺産独り占めが、松林庵に泊まる真骨頂です。

通常非公開、桃山時代の宮殿建築を伝える貴重な金堂(国宝)、近世五十塔の代表といわれる五十塔(重要文化財)の僧侶によるプライベートツアー、御殿「宸殿」での和楽鑑賞と夕食、重要文化財の茶室「飛濤亭(ひとうてい)」での朝食など、プライスレスな体験をお楽しみいただきます。

夕食、朝食も仁和寺にて
朝には勤行の見学も
御殿「宸殿」での和楽鑑賞と夕食をお楽しみいただきます
通常非公開の五重塔(重文)内部見学も宿泊したからこその特権です

ツアー日程

2日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
京都駅13:00 仁和寺・松林庵14:00着 (仁和寺特別参観) (和楽の鑑賞) (宸殿での夕食)

■午後、京都駅集合。
仁和寺松林庵にチェックイン。
国宝金堂や重要文化財の五重塔内部などを巡る特別参観にご案内。
■夕刻、御殿「宸殿(しんでん)」にて和楽を鑑賞、その後、宸殿にて夕食

(仁和寺:松林庵泊)

2日目
「茶室」での朝食 仁和寺・松林庵11:00発 京都駅12:00着

国宝金堂にて朝の勤行に参加します(ご希望の場合)。
朝食は光格天皇が設計に携わった茶室「飛濤亭ひとうてい)」にてお召し上がりください。
■11:00仁和寺・松林庵をチェックアウトします。
■京都駅着後、解散。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは2日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月27日(水)発

旅行代金:¥398,000

(2名様または3名様でお申し込みください)

11月8日(月)発

旅行代金:¥398,000

(2名様または3名様でお申し込みください)

松林庵のご利用は2組最大5名様までとなります。建物1棟を皆様で共有して貸切利用いただきます。客間は8畳が2間、4畳半が2間ございますが、それぞれの部屋には鍵等はございません。トイレ、バスルーム等は2組で共有となりますので、予めご了承ください。

1名様個室利用の設定はございません。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111