17名様限定 神秘と奇跡の島・小笠原諸島へ

立地の良いペンションホテルで楽しむ島時間 世界遺産小笠原 父島・母島の旅【6日間】

  • 集合場所:竹芝桟橋
  • 出発日: 12月3日(金) 、 12月17日(金) 、 1月6日(木) 、 1月24日(月)
  • 旅行代金:¥225,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
独特の生態系を誇る小笠原の森を専門ガイドと訪問。
Point 2
ボニンブルーと称される美しく青き海を遊覧します。
Point 3
父島の中心集落大村に宿泊し、地元目線の小笠原も楽しみます。

ツアープランナーより

有史以来、大陸と一度も陸続きになったことがなく、いまだ船でしか訪問することのできない神秘と奇跡の海洋島「小笠原」。偶然にたどり着いた動植物だけがのびのびと進化を遂げたため、独自の生態系が残り、世界自然遺産に登録されています。陸上の生態系だけでなく、ボニンブルーと呼ばれる真っ青な太平洋では、クルージングでイルカなどに出会うチャンスもございます。現在でも船でしかアクセスができない小笠原諸島は、東京都の宝島ともいえる南国の楽園です。
キャンセル待ちでご案内することが多い小笠原の旅ですが、当ツアーでは2ヶ所の宿を利用することで、できる限りご参加いただけるように手配をいたしました。
しかしながら、限られた部屋数のため、募集人数は17名様限定とさせていただきます。お早目のお問い合わせをお待ちしております。

見どころのご紹介

小笠原の島時間を楽しめる中心集落のペンションホテルに滞在します

3連泊するならば、その土地の雰囲気や空気感を肌で感じてみたいもの。東京都でありながら、南国の島である小笠原は、独特の解放感が溢れる島です。当ツアーでは、小笠原の島時間をたっぷりとお楽しみいただくために、父島の中心集落である大村地区に宿を取りました。どの宿も父島でも数少ないトイレ、シャワー付きで快適です。周囲には飲食店や宿泊施設が軒を連ね、島の人々や観光客が多く集まりますので、にぎやかな南国の旅を楽しめます。

開放的なハートロックヴィレッジのカフェテラス
ログハウス星の詩

ハートロックヴィレッジのデラックスルーム(イメージ)
ログハウス星の詩の室内(イメージ)

小笠原の魅力を凝縮した父島

「東洋のガラパゴス」と比喩されるほど、島独自の美しい自然景観をもつ小笠原。そんな自然豊かな小笠原の魅力が凝縮されているのが主島「父島」です。今回は、父島に滞在しながら、なるべく歩く距離を少なくし、なおかつ小笠原の大自然をお楽しみをいただけるプログラムを、現地ネイチャーガイドと相談しながら設定しました。陸上の生態系も特徴的ですが、ひとたびボニンブルーと称される海へクルージングに出かけると、真っ青な太平洋の美しさに心洗われ、イルカにも出会えるチャンスがあります。また、近いながら雰囲気が全く異なり、青い海や美しい山が魅力の母島へも、父島よりははじま丸にて日帰りでご案内します。

さらに素朴な母島で「島時間」を感じる

滞在中の一日は、「ははじま丸」で約2時間の母島を訪問します。父島に比べ、さらに手つかずの大自然がそのまま残る母島。ダイビングやトレッキングを楽しむ方は、必ず訪れる島の一つです。このたびは、通常の観光ですので、「ははじま丸」が停泊する元地集落周辺の散策を楽しみます。母島の資料館となっているロース記念館や、美しい脇浜なぎさ公園、ボニンブルーの海が印象的な鮫ヶ崎展望台などを訪ねます。また、ご希望の方は、母島の森を楽しめる、静沢の森遊歩道へ。遊歩道の途中には戦跡も残ります。日帰り訪問ですが、往復の船旅を含めて、小笠原の美しさをさらに感じていただけることでしょう。

母島 元地集落のメインストリート ©小笠原村観光局
母島 ロース記念館 ©小笠原村観光局
母島 静沢の森遊歩道 ©小笠原村観光局
母島 脇浜なぎさ公園をのぞむ ©小笠原村観光局
母島 鮫ヶ崎展望台 ©小笠原村観光局

「おがさわら丸」での船旅

小笠原諸島には空港がないため、現在でも船でしかアクセスできません。島民の足としても利用される「おがさわら丸」が、週に1往復のみ運航されており、本土との唯一の交通手段となっています。2018年に新造船にうまれ代わり、より快適に過ごせる工夫が施されました。その際に、個室も多くなり快適にご案内が出来るようになりました。ツアーでは2等寝台で確保しておりますが、1等、特1等へのアップグレードも希望できます。東京の竹芝港と父島・二見港を片道24時間で結び、東京出港は午前11時とゆとりの出発で、朝のラッシュアワーを避けることができます。

小笠原ブランドはお土産にぴったりです。

小笠原は、東京から南へ約1000kmも離れていることから、植生が本土とは大きく異なります。一定の品質を認められた認定マーク「小笠原ブランド」のついた、小笠原産のはちみつやとうがらし、レモンやパッションフルーツ、お菓子など、こだわりの商品はお土産にぴったりです。

ツアー日程

6日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
竹芝桟橋10:00集合 (おがさわら丸)11:00発

ご自宅から最初の宿泊地まで無料でお荷物を託送します。

午前、竹芝桟橋にて集合。
小笠原へ向け出航

(船中泊)

2日目
父島11:00着 (ボートツアー) (南島)
午前、小笠原の父島に到着。
■着後、ホテルにチェックイン。
■休憩、昼食の後、「ボニンブルー」と呼ばれる小笠原の美しい海を楽しむ、パノラマ・ボートツアーを楽しみます。イルカやクジラとも出会えるチャンスです(注1)

【3連泊】(父島泊)

3日目
父島 (ネイチャーガイドと巡る)
■終日ネイチャーガイドと共に、父島の景勝地と、世界遺産の森を楽しむツアーにご案内します。父島の景勝地、ウェザーステーション展望台、長崎展望台、境浦、扇浦などを訪ねながら、世界自然遺産区域の森を訪ね、小笠原の自然の説明を聞きながらの散策を楽しみます(注2)。
■夜、ご希望のお客様は、スターウォッチング・ツアーにご参加いただけます。

(父島泊)

 

4日目
父島07:30発 母島 父島16:00着
終日、母島への日帰り観光へ
ははじま丸にて、片道2時間。さらに素朴な島、母島へ。
■着後、母島の中心、元地集落の散策。月ヶ岡神社、ロース資料館、鮫が丘展望台などを訪ねます。
■また、ご希望の方は、静沢の森遊歩道を楽しみます。
■午後、父島へ戻ります。
■夜、ご希望のお客様は、小笠原の森ナイトツアーにご参加いただけます。

(父島泊)

5日目
父島15:00 (おがさわら丸)

■午後の出港まで自由行動。
■郷土資料館ビジターセンター、世界自然遺産センター、水産センターなどを訪ねながら、町の散策をお楽しみください。
■また、村営バスを利用して、東京都最南端のバス停、小港海岸までの小旅行はいかがでしょう。
■午後、「おがさわら丸」にて、父島を出航。東京竹芝桟橋へ。

(船中泊)

6日目
竹芝桟橋15:00着
■午後、竹芝桟橋に到着。

(注1)海況が悪く、船が出港できない場合には、3日目とは異なるポイントの森の自然観察にご案内します。
(注2)車で自然観察ポイントを回り、下車して森の中に入ります。トレッキングやハイキングほど歩くことはございません。
※小笠原では車が少ないため、移動や観光が他のグループや個人客と混乗になることもございます。また、複数の車に分乗となることもございます。

 

【札幌発着時間のご案内】
12/3発 往路:新千歳空港07:30発 羽田空港09:10着  復路:羽田空港17:35発 新千歳空港19:10着

 

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは6日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月3日(金)発

旅行代金:¥225,000

1名室利用追加料金:¥30,000

※おがさわら丸2等寝台利用時(上下二段ベッド、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥285,000

1名室利用追加料金 :¥42,000

※おがさわら丸1等船室利用時(個室、8.8㎡、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥315,000

1名室利用追加料金:¥66,000

※おがさわら丸特1等船室利用時(個室、19.1㎡、バス・トイレ付)


新千歳発着 上記旅行代金に追加¥40,000となります。

 

12月17日(金)発

旅行代金:¥225,000

1名室利用追加料金:¥30,000

※おがさわら丸2等寝台利用時(上下二段ベッド、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥285,000

1名室利用追加料金 :¥42,000

※おがさわら丸1等船室利用時(個室、8.8㎡、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥315,000

1名室利用追加料金:¥66,000

※おがさわら丸特1等船室利用時(個室、19.1㎡、バス・トイレ付)

1月6日(木)発

旅行代金:¥225,000

1名室利用追加料金:¥30,000

※おがさわら丸2等寝台利用時(上下二段ベッド、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥285,000

1名室利用追加料金 :¥42,000

※おがさわら丸1等船室利用時(個室、8.8㎡、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥315,000

1名室利用追加料金:¥66,000

※おがさわら丸特1等船室利用時(個室、19.1㎡、バス・トイレ付)

1月24日(月)発

旅行代金:¥225,000

1名室利用追加料金:¥30,000

※おがさわら丸2等寝台利用時(上下二段ベッド、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥285,000

1名室利用追加料金 :¥42,000

※おがさわら丸1等船室利用時(個室、8.8㎡、バス・トイレはございません)


旅行代金:¥315,000

1名室利用追加料金:¥66,000

※おがさわら丸特1等船室利用時(個室、19.1㎡、バス・トイレ付)

※「おがさわら丸」1等船室および特1等船室は、出発2ヶ月前からの販売開始となるため、お部屋確保の正式回答はその後となります。
※ペンションホテルのデラックスルーム利用はお一人様あたり¥9,000追加となります。(1名利用は¥18,000追加)
※複数軒のペンションホテルに分宿となります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111