年に一度の正倉院展をより深く楽しむ

第73回 正倉院展特別解説とホテルMIROKUの旅【4日間】

  • 集合場所:京都駅※近鉄奈良駅合流/近鉄奈良駅離団可能
  • 出発日: 10月26日(火) 、 10月29日(金) 、 11月1日(月) 、 11月4日(木)
  • 旅行代金:¥148,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
正倉院に収められた宝物を展示する年に一度の「正倉院展」を事前解説付きで鑑賞します。
Point 2
正倉院展徒歩圏内のワールドのホテル「MIROKU」に3連泊。眺望にこだわったお部屋を厳選しました。
Point 3
奈良を代表する懐石の老舗「つる由」での夕食などもお楽しみに。

ツアープランナーより

東大寺の正倉として、1200年にわたり世界各地から集められた宝物が保管される正倉院。その収蔵品を展示する奈良国立博物館の正倉院展は、今年で73回目を迎えます。このたびは、正倉院展の鑑賞とともに、前日夜に正倉院展の事前解説を行い、より深く楽しめる行程としています。この時期奈良市内の宿泊は毎年混み合いますが、今年9月にオープンするワールド航空の奈良のホテル「MIROKU」で客室をご用意。ならまちの一角にあり、奈良国立博物館まで徒歩10分の好立地。正倉院展とあわせ、奈良各地での特別観光プログラムもご用意しました。

見どころのご紹介

特別セミナーの後に「正倉院展」を鑑賞します。

シルクロードの終着点とも呼ばれる正倉院。東大寺の蔵であった正倉院正倉には、約9000件に及ぶ宝物が収められ、その一部を公開する「正倉院展」は、奈良国立博物館の秋の特別展として高い人気を誇ります。第73回正倉院展の見学とともに、前日にはワールドのお客様だけのセミナーを実施。より深く展示を楽しむ機会といたしました。

奈良国立博物館にて大人気の正倉院展を鑑賞
聖武天皇の時代より、様々な宝物が収められてきた正倉院

第73回正倉院展の見どころは

 聖武天皇の遺愛の品々を中心とする約9,000件の宝物を収める正倉院。毎年、60件ほどを選び一般公開する展覧会で、今年で第73回を迎えます。今年の目玉は高貴な素材を惜しげもなく使った螺鈿紫檀阮咸(らでんしたんのげんかん 絃楽器)と漆金薄絵盤(うるしきんぱくのえばん 蓮華形の香炉台)でしょう。螺鈿紫檀阮咸は25年ぶりの公開、漆金薄絵盤は28年ぶりの公開の宝物です。
 昨年に続き、コロナウィルス対策により、当日券の発売は無く、すべて事前予約制となるため、ゆったりとご覧いただける絶好の機会となります。当時、奈良に蔓延した社会不安、疫病退散のために、大仏を建立した聖武天皇に思いを馳せながら、是非この機会にご訪問ください。

● <第73回 正倉院展>
  会期: 令和3年10月30日(土)~11月15日(月) 会期中無休
  会場: 奈良国立博物館 東新館・西新館
  ※ 本展は入れ替え制ではありませんが、展示会場内の混雑を避けるため、入場後1時間程度を目処に鑑賞を
    お願いします。

北倉 螺鈿紫檀阮咸(背面) ©宮内庁正倉院事務所
南倉 漆金薄絵盤 ©宮内庁正倉院事務所
南倉 漆金薄絵盤(部分) ©宮内庁正倉院事務所

2021年9月オープン ワールドの奈良のホテル「MIROKU」
3連泊で奈良の町を思いのままにお楽しみください。

来る9月にワールドの奈良のホテル「MIROKU」が誕生します。このたびは、眺望にこだわったお部屋を厳選してご案内します。屋上からは荒池と三笠山、若草山を臨み、徒歩圏内には、興福寺、春日大社など世界遺産の数々が建ち並び、正倉院展が開かれる奈良国立博物館、町歩きが楽しいならまちなど、ホテルを拠点に思いのままに奈良をご満喫いただけるようになっております。「豪華絢爛」というよりは、奈良を心ゆくまでお楽しみいただくための「滞在型デザインホテル」というコンセプトのもと、奈良を愛する地元のデザイナーによるシンプルで洗練された内装で、落ち着く空間を演出。奈良を代表する名店にもほど近く、滞在中は美味しいお食事もご賞味ください。3日目のご夕食には、金沢の名店「つる幸」で修業した店主が創り出す割烹料理店「つる由」をご用意しました。奈良3連泊を有意義にしてくれるホテル「MIROKU」でのご滞在で、奈良の町並みや食事を存分にお楽しみくださいませ。

右が「MIROKU 奈良」荒池側より
荒池から望む「MIROKU 奈良」
屋上より若草山を望む
屋上より興福寺五重塔を望む
56㎡の広々としたジュニアスイート
ジュニアスイート
興福寺五重塔を望むスーペリアルーム
朝食(イメージ)
ラウンジ
ラウンジ横のテラスより。鹿がすぐそこに

12年ぶりの薬師寺東塔の特別参観と「大唐西域壁画」の対面拝観へ。

平成21年7月に全面的な解体大修理事業に着手した国宝・薬師寺「東塔」の一般公開は、令和2年4月に行われる予定でしたが、新型コロナの影響により延期となり、今年の3月より公開となりました。12年ぶりに甦った国宝「東塔」の参拝では、1300年間、東塔の最上部(地上約30m)で塔を護り続けてきた「水煙」を間近にご覧いただけます。また、こちらも特別公開ですが平山郁夫画伯の「大唐西城壁画」(全幅49メートル)との対面拝観も合わせてご案内します。

奈良の名店での夕食も楽しみです

ならまちの入り口あたりにある割烹料理店「つる由」。金沢の名店で修業をした店主が出す料理は素材の持ち味を生かしつつ確かな技が光ります

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
京都駅12:00集合 近鉄京都駅12:20発 近鉄奈良駅12:55着 MIROKU奈良

ご自宅から最初の宿泊地まで無料でお荷物を託送します。
■各地より京都駅にて集合。

■京都駅より、近鉄特急にて近鉄奈良駅へ。

■着後、ホテルMIROKU奈良にチェックイン。

■午後、ガイドと共に、世界遺産・元興寺とならまちの散策へ。

■夕刻、「正倉院展・事前セミナー」を開催します。

【3連泊】(奈良:MIROKU泊)

2日目
第73回「正倉院展」

■午前、奈良国立博物館の第73回「正倉院展」を鑑賞します。
■聖武天皇の遺愛の品々を中心とする約9,000件の宝物を収める正倉院。毎年、60件を選び一般公開する展覧会です。
■当時、奈良に蔓延した社会不安や疫病退散のために、大仏を建立した聖武天皇に思いを馳せながら、是非この機会に訪問ください。
■午後、自由行動。
■博物館予約の関係で、午前、午後の日程が入れ替わる場合があります。

(奈良:MIROKU泊)

3日目
若草山 薬師寺特別公開 薬師寺東塔 唐招提寺 「つる由」にて夕食

■午前、若草山の展望台から、奈良を展望します。

■その後、「玄奘三蔵院伽藍と大唐西域壁画殿の特別公開」が行われている薬師寺と、鑑真和上ゆかりの唐招提寺を訪問。

■薬師寺では、修復の完成した国宝の東塔や、阿弥陀三尊浄土図が見事な食堂も併せて見学いたします。

■夕食は、「つる由」にて。

 

(奈良:MIROKU泊)

4日目
奈良09:00発 興福寺 近鉄奈良駅12:10発 京都駅12:45着

■午前、ホテルのすぐ近くに位置する興福寺を訪ねます。

■奈良を代表する仏像、阿修羅像が納められる国宝館の見学も楽しみです。

■午後、近鉄奈良駅より、近鉄特急にて京都駅へ。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月26日(火)発

旅行代金:¥148,000

1名利用追加料金¥30,000 

スタンダードルーム(25㎡)(1室)


旅行代金 ¥158,000

1名様利用のみ

スタンダードダブルルーム(17㎡)(6室)


旅行代金 ¥168,000

1名利用追加料金¥50,000 

スーペリアルーム(34㎡)(11室)


旅行代金 ¥208,000

2名様利用のみ ジュニアスイート(56㎡)(3室)

10月29日(金)発

旅行代金:¥148,000

1名利用追加料金¥30,000 

スタンダードルーム(25㎡)(1室)


旅行代金 ¥158,000

1名様利用のみ スタンダードダブルルーム(17㎡)(6室)


旅行代金 ¥168,000

1名利用追加料金¥50,000 

スーペリアルーム(34㎡)(11室)


旅行代金 ¥208,000

2名様利用のみ

ジュニアスイート(56㎡)(3室)

11月1日(月)発

旅行代金:¥148,000

1名利用追加料金¥30,000 

スタンダードルーム(25㎡)(1室)


旅行代金 ¥158,000

1名様利用のみ

スタンダードダブルルーム(17㎡)(6室)


旅行代金 ¥168,000

1名利用追加料金¥50,000 

スーペリアルーム(34㎡)(11室)


旅行代金 ¥208,000

2名様利用のみ

ジュニアスイート(56㎡)(3室)

11月4日(木)発

旅行代金:¥148,000

1名利用追加料金¥30,000

スタンダードルーム(25㎡)(1室)


旅行代金 ¥158,000

1名様利用のみ

スタンダードダブルルーム(17㎡)(6室)


旅行代金 ¥168,000

1名利用追加料金¥50,000

スーペリアルーム(34㎡)(11室)


旅行代金 ¥208,000

2名様利用のみ

ジュニアスイート(56㎡)(3室)

1名室利用追加料金:¥30,000~¥50,000
おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

※現地合流離団:近鉄奈良駅合流離団 旅行代金から¥3,000引きとなります。

 

【参考交通機関】
往路:東京駅09:30発(のぞみ21号)ー京都駅11:46着
復路:京都駅13:01発(のぞみ20号)ー東京駅15:15着

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111