医療従事関係の皆様へ、感謝を込めて
2021札幌キタラ・チャリティーコンサート Jコース

最果ての花咲線と釧路湿原を歩く旅【6日間】

  • 集合場所:羽田空港、中部空港、福岡空港※釧路空港合流/新千歳空港離団可能
  • 出発日: 8月28日(土)
  • 旅行代金:¥268,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
日本最大の湿原・釧路湿原を様々な角度から楽しみます。
Point 2
最果ての絶景を走る、地球探索鉄道「花咲線」を楽しみます。
Point 3
本年2021年に登録された、注目の新国定公園・霧多布湿原を訪問します。

ツアープランナーより

北海道東部を流れる釧路川とその支流を抱く釧路湿原。東京23区がすっぽり収まってしまうという大きなスケールにありながら、一般的なツアーでは展望台から景色を眺めるだけで終わってしまうことも少なくありません。今回のツアーでは湿原の木道散策プログラムなど大自然をじっくりと観光。また、日本最東端の路線を走る地球探索鉄道「花咲線」に乗車し車窓からの荒涼として心洗われる景観があります。さらに今年新たに国定公園となりラムサール条約にも登録される厚岸霧多布昆布森(あっけしきりたっぷこんぶもり)国定公園の広大な湿原沿いを走り抜けます。一瞬も目を離せない、地球のダイナミズムを感じさせてくれる鉄道の旅です。
(このたびのワールド航空サービス・特別チャリティーコンサートの収益の一部は「日本赤十字社」に寄付させていただきます。)

見どころのご紹介

日本最大の湿原・釧路湿原を様々な角度から楽しむ

唯一湿原内を歩くことができる温根内(おんねない)木道では大パノラマの湿原と可憐な花々や野鳥を間近に鑑賞し、塘路(とうろ)湖畔や釧路湿原展望台ではこの地に精通した専属ガイドと共に散策を楽しみます。

釧路湿原展望台
温根内(おんねない)木道
コッタロ湿原展望台

くしろ湿原ノロッコ号乗車を楽しむ

釧路駅から塘路湖のある塘路駅まで釧路湿原内をのんびりとしたスピードで走る「くしろ湿原ノロッコ号」に乗車し、大スケールの湿原を体感いただきます。釧路湿原に沿うように線路が敷設されているため、 車窓いっぱいに蛇行する釧路川など、車では見ることができない風景が広がります。野生動物に出合った時には、列車を減速または停止させるといったサービスもあり、見どころでは車内アナウンスによるガイドが行われます。

ノロッコ号
釧路湿原の中に引かれた線路を走ります。

今年、道内6番目の国定公園に指定された霧多布湿原

道東の最奥、手つかずの自然が残る霧多布(きりたっぷ)湿原が、厚岸霧多布昆布森(あっけしきりたっぷこんぶもり)国定公園として年3月に新たに指定されました。季節により四季折々の姿を見せ、夏には多くの花々が湿原を彩り『花の湿原』とも呼ばれます。変化に富んだ周囲の眺望や、湿原性の花々が咲く時期に木道の散策を楽しみます。

原生的な自然が残る霧多布湿原
琵琶瀬(びわせ)木道では、花々を愛でながらの散策を楽しみます。
太平洋の荒波に突き出した霧多布岬
アゼチの岬の先から望む小島


花咲線に乗って本土最東端へ

こぢんまりとした1~2両編成の地球探索鉄道「花咲線」は、釧路と根室を結ぶ135.4kmの鉄路を指し、約2時間半かけてある時は、陸と海の狭間を縫うように、またある時には、広大な原野を滑るように走ります。断崖絶壁や湿原など、海と大地が織りなす特異な光景をご覧ください。

花咲線
別寒辺牛(べかんべうし)湿原の中を走る花咲線 ©根室市観光協会
日本最東端の駅・東根室駅 ©根室市観光協会

厚岸では国の史跡・国泰寺を訪問

史跡・国泰寺 ©厚岸町観光協会

厚岸では徳川幕府創建の国の史跡である国泰寺へご案内。地元の歴史ガイドから蝦夷地の開拓に名を残した最上徳内や近藤重蔵と厚岸の逸話もご紹介いただきます。

ツアー日程

6日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港09:35発 釧路空港11:20着 釧路

ご自宅から最初の宿泊地まで無料でお荷物を託送します。
■羽田空港より航空機にて釧路へ。(中部空港、福岡空港からの発着時刻に関しましては、別途下記をご参照ください)

■着後、釧路市内の観光へ。バスにて幣舞橋(ぬさまいばし)などへご案内します。その後、ホテルへ。

【3連泊】(釧路泊)

2日目
釧路(釧路湿原)

■終日、釧路湿原の大自然を楽しみます。

■午前、温根内木道のハイキング(40分ほど)を楽しみます。その後、ビジターセンターより、専属ガイドとともに釧路湿原展望台へ。(約2時間)

■午後、北斗展望台園地へ。

 (釧路泊)

3日目
釧路11:06発 塘路11:54着 釧路

■出発までごゆっくりお過ごしください。

■午前、釧路駅より「くしろ湿原ノロッコ号」に乗車し、塘路(とうろ)駅へ

■午後、専属ガイドと共に、釧路湿原の塘路湖周辺のハイキングを楽しみます。散策後、バスにてコッタロ湿原へ立ち寄り、釧路へ戻ります。

 (釧路泊)

4日目
釧路(花咲線)08:18発 根室10:49着 厚岸17:00着

■午前、地球探検鉄道「花咲線」にて車窓からの景色を楽しみながら根室へ。

■着後、霧多布湿原(きりたっぷしつげん)琵琶瀬展望台へ。その後、琵琶瀬木道のハイキングを楽しみ、霧多布岬展望台へ。途中アゼチ岬にも立ち寄ります。

■その後、厚岸へ。

 (厚岸泊)

5日目
厚岸08:30発 釧路駅11:24発 札幌駅15:38着

■午前、歴史ある徳川幕府創建の国泰寺をご覧いただき、その後、釧路へ。

■着後、JR特急おおぞらにて札幌へ向かいます。

■午後、札幌駅に到着。

 (札幌泊)

6日目
札幌 13:30開演 キタラ・チャリティーコンサート 新千歳空港17:25発 羽田空港19:10着

■午前、ゆっくりお過ごしください。

■午後、コンサートホールキタラにてチャリティーコンサート「バイオリンの名手 大谷康子と3人の札響首席奏者たち」をお楽しみください。

■終演後、新千歳空港へ。

■夕刻、新千歳空港より航空機にて羽田空港へ。

(中部空港、福岡空港への発着時刻に関しましては、別途下記をご参照ください)

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは6日間のコースです。

出発日 旅行代金
8月28日(土)発

旅行代金:¥268,000

※1名室利用追加料:¥25,000 おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

※現地合流離団:釧路空港合流/新千歳空港離団 旅行代金から¥40,000引きとなります。

【各地からの発着時間】

中部発 往路)中部空港09:35発→新千歳空港11:25着/新千歳空谷13:15発→釧路空港14:00着 復路)新千歳空港17:25発→中部空港19:10着

福岡発 往路)福岡空港09:00発→羽田空港10:45着/羽田空港11:25発→釧路空港13:00着 復路)新千歳空港17:20発→福岡19:55

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111