建築家・坂茂が手掛けた田園の中に建つ人気のスイデンテラスで過ごす

人気のスイデンテラスと庄内・越後の旅【5日間】

  • 集合場所:東京駅または小牧空港または伊丹空港※新潟駅または新潟空港合流/山形駅または山形空港解散可能
  • 出発日: 7月5日(月) 、 7月18日(日) 、 8月23日(月) 、 8月30日(月) 、 9月13日(月) 、 9月28日(火)
  • 旅行代金:¥228,000~¥238,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
田んぼに浮かぶように建つ話題のスイデンテラスに連泊滞在。
Point 2
鶴岡では絵になる建築散歩へご案内します。
Point 3
北前船の寄港地として隆盛を誇った酒田の文化に触れます。

ツアープランナーより

まるで田んぼに浮かぶように建つ独特な建築が印象的なスイデンテラス。周囲の穏やかな田園風景と相反したスタイリッシュなデザインながらも、木の温かみが見事に調和した話題のホテルです。このたびは数少ない田園ビューのお部屋で2連泊して、庄内や越後の風土に触れる旅といたしました。お部屋からはもちろん、レストランやライブラリー、露天風呂などホテルの至る場所から田園風景と山々の景色を楽しむことができます。また庄内の食材を使用した食事も大好評。まさに五感でお楽しみいただきたいお宿です。ツアー中では北前船によって栄えた酒田や新潟の散策のほか、知られざる教会建築にも触れる庄内・越後の旅です。

話題のスイデンテラスに2連泊 
数少ない田園ビューのお部屋をご用意しました。

米どころ庄内の田園風景の中に建つスイデンテラスはまるで田んぼに浮かぶように立つ独特の建築が印象的です。世界的建築家、坂茂(ばん しげる)氏による設計で、木を多用した内装と、周囲の田園風景と相反したスタイリッシュなデザインが施されます。ここに泊まるために庄内へ訪れる方も多い話題の人気宿に、数少ない田園ビューのお部屋にて2連泊にてご案内します。お部屋やレストラン、約1000冊の本が集まるライブラリー、露天風呂などホテル内至るところから庄内の田園や山々の眺望が楽しめます。また、庄内平野でとれた新鮮な野菜と庄内米の朝食が大人気。まさに五感でお楽しみいただきたい宿での2連泊。ご期待ください。

田園風景と一体化するかのように佇むスイデンテラス
スタイリッシュなデザインながら、温かみを感じる内装が特徴です。
ライブラリーには約1000冊の本が集まり、周囲の景色を楽しみながらの読書は至福のひととき。
数少ない田園ビューの客室を押さえました。
露天風呂からは周囲の田園風景を望みます。
有機栽培した野菜をふんだんに使った朝食が大好評です。ご期待ください。
レストランからは出羽三山の主峰・月山(標高1984メートル)の雄姿が見えます。

城下町鶴岡では建築散歩へ。

鶴岡は庄内藩の城下町として栄えました。かつての藩校や、庄内地域の建築群が移築されて展示されている致道博物館、建築見学が楽しい町です。なかでもご紹介したいのが鶴岡カトリック教会。赤い尖塔と真っ白な外観はまるでヨーロッパの教会そのものです。内部も見事なロマネスク様式のドーム型の天井を有しています。奥には「黒い聖母マリア像」が安置され、1903年創建時にノルマンディーにある修道院から寄贈された日本で唯一のもの。また山形では大正15年創建のカトリック山形教会を訪問します。レトロモダンで凛とした雰囲気が美しい、おすすめの教会です。海外に行けない今だからこそ、じっくりと見たい建築の一つです。

鶴岡の城下町にヨーロッパ風の教会があるのが驚きです。
鶴岡カトリック教会の内部もまるでヨーロッパに来たような雰囲気です。
山形カトリック教会では幾何学模様のステンドグラスが見られます。
庄内地域の様々な建築物が集結する致道博物館。
茶色い梁と白い壁のコントラストが落ち着いた雰囲気を出す山形カトリック教会。

北前船で栄えた酒田では、絵になる景観を楽しみます。

北前船で栄えた酒田には料亭文化をはじめ、様々な文化が入り込みました。かつての料亭『山王くらぶ』では北前船で栄えた酒田市内の歴史展示がされていますが、注目したいのは通年展示されている傘福というつるし飾りが印象的です。またテレビや雑誌などで取り上げられたケヤキの並木が大変絵になる山居倉庫も訪ねます。

庄内の米蔵として使われた「山居倉庫」
色とりどりのつるしが印象的な山王くらぶ
地図はこちらをご覧ください。

ツアー日程

5日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京駅10:40発 新潟駅12:38着 新潟市内観光 新潟16:00着

■午前、各地より国内線(または新幹線)にて新潟へ。
■新潟着後、北前船の湊町としての新潟をご覧いただきます。

(新潟:オークラ新潟泊)

2日目
新潟09:00発 村上 胎内温泉17:00着

■新潟よりバスにて北方文化博物館(旧伊藤邸)へ。
■見学後、バスにて村上へ。
村上の鮭文化を伝える井筒屋にて「鮭料理十品」を。
■午後、村上の城下町を散策。黒塀通り、千年鮭きっかわ、イボヨヤ会館にご案内いたします。
■見学後、胎内温泉へ。

(胎内温泉:ロイヤル胎内パークホテル泊)

3日目
胎内温泉08:00発 中条駅08:56発 酒田駅10:35着 酒田市内観光 鶴岡16:30着

■午前、送迎バスにて羽越本線の中条駅へ。
■午前、中条駅より「特急いなほ」にて酒田へ。
■酒田着後、米蔵山居倉庫、本間家旧本邸、山王くらぶなどを訪れます。
■見学後、鶴岡郊外に建つスイデンテラスへ。

【2連泊】(鶴岡:スイデンテラス泊)

4日目
鶴岡市内観光

■終日、鶴岡の観光にご案内します。
庄内藩校致道館、大宝館、荘内神社、致道博物館へ。日本唯一の「黒いマリア」が安置される鶴岡カトリック教会にもご案内いたします。

(鶴岡:スイデンテラス泊)

5日目
鶴岡08:00発 山形 七日町 山形駅15:03発 東京駅17:48着

■午前、バスにて月山の南麓を通り山形へ。
■山形にて山形郷土館、山形カトリック教会へ。
■昼食は老舗の「そば処庄司屋」にて。
■午後、水の町屋、七日町御殿堰、七日町のぶらり散歩へご案内します。
■夕刻、山形駅、山形空港より各地へ。

※伊丹空港発、小牧空港発につきましては発着時間が以下となります。

■各地からの出発時間について

【伊丹空港】 往路:伊丹空港10:25発新潟空港11:25着 /復路:山形空港18:00発伊丹空港19:20着

【小牧空港】 往路:小牧空港10:45発新潟空港11:40着/復路:山形空港16:25発小牧空港17:35着

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは5日間のコースです。

出発日 旅行代金
7月5日(月)発

旅行代金:¥228,000

※東京駅発着

7月18日(日)発

旅行代金:¥238,000

※小牧空港発着

8月23日(月)発

旅行代金:¥238,000

※伊丹空港発着

8月30日(月)発

旅行代金:¥228,000

※東京駅発着

9月13日(月)発

旅行代金:¥228,000

※東京駅発着

9月28日(火)発

旅行代金:¥228,000

※東京駅発着

※1名室利用追加料:¥30,000 おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

※現地合流解散:

新潟駅合流/山形駅離団 旅行代金から¥21,000引き

新潟空港合流/山形空港離団 旅行代金から¥31,000引きとなります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111