18名限定の旅

往復グランクラスで行く 世界遺産・平泉じっくり鑑賞と絶景渓谷【3日間】

  • 集合場所:東京駅※一ノ関駅合流/一ノ関駅離団可能
  • 出発日: 10月20日(水) 、 10月27日(水)
  • 旅行代金:¥188,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
新幹線のファーストクラス席として紹介されるグランクラス席を往復利用します。
Point 2
世界遺産平泉が誇る理想世界「中尊寺」や「毛越寺」を2日に分け、じっくりと鑑賞します。
Point 3
「厳美渓」と「猊鼻渓(げいびけい)」は、渓谷美とともに秋の風情も楽しみます。

ツアープランナーより

人気の「新幹線グランクラスで行く」シリーズとして、このたびは、紅葉の美しい季節の平泉をご案内します。仏教の中でも、特に浄土思想の考えに基づいて造られた多様な寺院・庭園及び遺跡が一群として良好に保存されている世界遺産・平泉。真っ赤な紅葉のコントラストが美しいこの時期に、国の名勝「厳美渓」や「猊鼻渓」など岩手県南部のダイナミックな自然も併せてお楽しみいただきます。ご宿泊は、全客室に100%源泉かけ流しの檜内風呂付のお宿「世界遺産の隠れ宿 果実の森」で2連泊。大文字焼の束稲山を臨む湯浴みで、からだとこころが癒される贅の時間をお過ごしください。

鉄道ファーストクラスをご体験ください。

グランクラスとは、JR東日本の東北、北海道、北陸新幹線などの一部の列車のみに設定されている特別席。航空機にたとえるなら、グリーン車がビジネスクラス、グランクラスはファーストクラスです。それが空港に着いてからほかとは違う旅が始まるように、グランクラスの旅も、駅に到着してから、そして目的地への移動が、優雅な旅の体験に。「ななつ星」や「四季島」のような豪華なクルーズトレインを新幹線で実現しました。

東北・北海道、北陸新幹線などの先頭車両にグランクラスは連結されています

優雅なグランクラスの旅① くつろぎのひとときは出発前から

グランクラスの乗客は出発90分前から東京駅の八重洲中央口近くにある「ビューゴールドラウンジ」を利用できます。飲み物や茶菓子が用意され、くつろぎのひとときを味わったのち、グランクラスの旅がスタートします。

外観はガラス造りのビューゴールドラウンジ
よく見ると、一枚の板で作られたレールの型をしたテーブル
中は和モダンの落ち着いた空間

優雅なグランクラスの旅② 一部車両の先頭車両に連結されています。

東北・北海道、北陸新幹線の一部車両のみに設置されているグランクラス。東京駅下り列車の先頭に連結され、まさしくファーストクラスです。これは他の乗客が車内を通り抜けることのないように配慮されてのこと。落ち着いた環境のなか、プライベートな空間と時間を提供してくれます。

優雅なグランクラスの旅③ 1車両にわずか18席があるのみ

東海道新幹線で使用されているN700系電車だと1車両あたり、60名から100名程度の定員ですが、グランクラスの定員は18名のみ。いかにゆったりしているかが、おわかりいただけることでしょう。

座席を使いこなして快適な旅を
リクライニングも手元で簡単に
先頭車両に連結 ©Kanesue

優雅なグランクラスの旅④ 広々とくつろげる座席シート

新幹線は在来線より幅が広く造られているうえに、1+2列のゆったりした配列が組まれています。座席は後ろには倒れないバックシェルタイプ。リクライニングは45度まで倒すことができます。スリッパが常備され、コールボタンでアテンダントを呼んでお願いすれば、ひざ掛けやアイマスクなども持ってきてくれますし、ワインや日本酒、コーヒーなども無料でオーダーできます。

広々としたバックシェルシート
ワインや日本酒なども無料でオーダーできます

優雅なグランクラスの旅⑤ 2名の専任アテンダントがおもてなし

2名のアテンダントが乗客をもてなしてくれるのも、グランクラス体験のひとつ。食事は沿線の食材を中心に用い、地元の有名レストランや料亭が交代して監修し3カ月ごとに変わる軽食やデザートが用意されています。アルコールもメニューから選べるようになっています。

きめ細やかなアテンダントサービスも嬉しい
有名店監修の軽食も人気

見どころの紹介

世界遺産平泉が誇る理想世界「中尊寺」や「毛越寺」

2011年3月、浄土を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群として世界遺産に登録された平泉には、浄土思想の考えに基づき、この世に理想世界を創り出そうとした寺院や庭園が、一群として良好に保存されています。このたびは、17院により構成される天台宗の一山寺院で、金色堂を有することでも名高い「中尊寺」と平安時代の庭園づくり秘伝書『作庭記』に忠実に造られた浄土庭園を持つ「毛越寺」へご案内します。どちらも、寺院内の紅葉が色づき、建造物とのコントラストがなんとも風情のある姿を見せてくれます。また、毛越寺では宝物館へ、中尊寺では、少し足を延ばし義経最後の場所である高館も訪れます。

中尊寺金色堂 ©︎中尊寺
この世の浄土を表す毛越寺の浄土庭園・大泉

「厳美渓」と「猊鼻渓(げいびけい)」 秋の渓谷美

栗駒山山系や母なる大河北上川を有する岩手県には、その自然が織りなすダイナミックで四季折々の風情を楽しめる自然景観が広がります。今回の旅では、つり橋から臨む上流の荒々しい流れと下流のゆったりとした淵の対照的な景色が美しい「厳美渓」と高さ50mを超える石灰岩の岸壁が、約2㎞続く渓谷で、岩手県内の名勝指定第一号ともなった「猊鼻渓」を訪れます。「猊鼻渓」では、舟下りにて、特徴的な渓谷美をつくり出す奇岩の数々をご覧いただきながら日本百景の姿をお楽しみください。

秋の猊鼻渓

全室100%源泉かけ流し檜内風呂付客室「世界遺産の隠れ宿 果実の森」に連泊

開放感のある客室の内湯で、時間を忘れてゆったりとお寛ぎください。

37室全室に100%源泉かけ流し檜内風呂付客室を有する「世界遺産の隠れ宿 果実の森」にて、散策や旅の疲れをゆったりと癒していただけます。お風呂の窓からは、大文字焼で有名な束稲山を臨みます。保湿効果が高いことが特徴の、お肌を優しく包む淡黄色透明のやわらかいお湯につかり、檜の香りと窓の外に広がる大自然を眺めながら、からだとこころの疲れを癒す湯浴みをお楽しみください。また、ご宿泊棟から内廊下で繋がる姉妹館「山桜桃」にある17種類の温泉もご自由にご入浴いただけるため、天空露天風呂やライトアップ大露天風呂、岩盤浴などバラエティー豊かな湯めぐりも、2連泊の中で是非ご利用ください。
三陸沖の魚介や、岩手の土で育てた野菜やお米など、食材の宝庫、岩手県の旬に合わせたお食事は、地産地消にこだわった厳選食材を使用して提供されます。素材本来の美味しさを最大限に引き出したシンプルな味付けが特徴のお料理もご賞味ください。

ツアー日程

3日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京駅10:44発 一ノ関駅12:38着 平泉16:00着

■午前、東京駅に集合。新幹線グランクラスにて一ノ関駅へ。

■着後、専用バスにて平泉へ。浄土庭園として知られる毛越寺へご案内します。毛越寺では宝物館へもご案内します。

■夕方、全室に源泉掛け流しの檜風呂を持つ「世界遺産の隠れ宿 果実の森」にチェックイン。ハイレベルな夕食もお楽しみください。

【2連泊】(平泉:世界遺産の隠れ宿 果実の森泊)

2日目
平泉08:30発 (厳美渓) 平泉16:30着

■午前、中尊寺へ。併せて義経最期の場所である高館にも足を延ばします。

■昼食後は、ダイナミックな自然景観が広がる厳美渓にご案内します。

■夕方、ホテルへ戻ります。

(平泉:世界遺産の隠れ宿 果実の森泊)

3日目
平泉09:00発 (猊鼻渓) 一ノ関駅16:49発 東京駅18:56着

■午前、出発までホテルでお過ごしください。

■その後、平泉を出発。その絶景で知られる猊鼻渓の舟下りをお楽しみください。

■その後、専用バスにて一ノ関駅へ。

新幹線グランクラスにて東京へ。着後、解散。

※日程中のはグランクラス車中での軽食です。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは3日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月20日(水)発

旅行代金:¥188,000

10月27日(水)発

旅行代金:¥188,000

※1名室利用追加料:¥25,000
おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111