地方の美食学+旅 四国編

四国ガストロノミー 高知・愛媛の旅【4日間】

  • 集合場所:小牧空港、伊丹空港、羽田空港※高知空港合流/松山空港解散可能
  • 出発日: 7月5日(月) 、 7月26日(月) 、 8月23日(月)
  • 旅行代金:¥198,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
愛媛・松山ではミシュラン1ツ星「草庵田なか」へ、見た目も美しくお酒とのペアリングも絶妙です
Point 2
高知ではマドリッドに支店のある「座屋(いざりや)」や隈研吾設計の「雲の上のホテル」にてお食事
Point 3
安芸土居廓中や内子町八日市護国など、美しい重要伝統的建造物群保存地区の町々を歩きます

ツアープランナーより

ワールドならではの視点で食と旅にアプローチする好評企画「地方の美食学+旅」シリーズ。3月にご案内し好評であった高知、愛媛を舞台とした旅を、夏の季節に合わせてリニューアル致しました。四国の魅力は、一つの島でありながら、それぞれに異なる気候風土に根ざした個性豊かな食文化があることです。それぞれ特徴ある美味を求めて各県を訪ね、味わっていただきます。高知では、土佐ならではの食文化を大事にしつつ、独自の創作を施した和食料理が楽しめ、かつマドリッドにも支店を持つ座屋(いざりや)にて和食をお楽しみいただきます。また、夏季のみ開通する四国カルスト道路を通って、隈研吾設計の「雲の上ホテル」でのランチもご用意しました。さらに愛媛の首都・松山では、ミシュラン1ツ星「草庵田なか」にご案内。味は勿論のこと、しつらいや器のひとつひとつにこだわりが感じられ、さらに一品一品に合わせたお酒のペアリングも楽しめ、松山の夜を飾るのには相応しい草庵と申せましょう。

見どころのご紹介

食材の宝庫・愛媛 「草庵 田なか

 「草庵 田なか」の大将の田中さんは、愛媛の食材に魅せられ松山市に店を構えました。砂糖や酢の代わりに果物で甘みや酸味を表現、奥行きのある柔らかな味わいに仕上げます。また、料理だけではなく、しつらいや器すべてに趣向をこらした空間もみごとです。さらに奥様は一級のソムリエで、一品一品のお食事に合わせた日本酒やワインなどをペアリングとしてご提供くださいます。食べて良し、見て良し、飲んで良し、と何拍子も揃った「草庵 田なか」でのお食事をご堪能ください。

ミシュラン1ツ星「草庵田なか」
柑橘食べ比べ(ひめルビー、ひめこはる、紅マドンナ)(イメージ)
生ウニとブンタン(イメージ)
タコの柔らか煮・蕗の薹・アワビ・金柑・そら豆・鴨・花わさび(イメージ)

隈研吾を魅了した梼原村にある「雲の上のホテル」やマドリッドに支店を持つ「座屋(いざりや)」にてお食事を

 座屋(いざりや)とは、土佐弁で「ゆっくりしていきや」という意味で、2002年10月の開店以降、土佐ならではの食文化を大事にしつつ、「おもてなしの心」を大切に、独自の創作を施した和食料理を提供し続けています。
 一方、隈研吾氏が設計した「雲の上のホテル」は、「雲の上のまち」をテーマとした梼原町太郎川公園の景観を活かしながら、梼原町産の杉を大胆に使った木造建築です。サーフボード型の屋根は雲をイメージし、建物の下には青空と星を映しこむ棚田をイメージした半円形の池が設置されています。四季折々の梼原の風景を楽しむことが出来るようガラス壁面が多用されていますので、お食事と景色とを一緒に楽しめるのが魅力です。

雲の上ホテル レストラン

雲の上のホテルでのお食事(イメージ)
座屋雰囲気のある店内
土佐名物 カツオのたたき(イメージ)

歴史ある町々を訪ねる 安芸・奈半利(なはり)・内子

安芸では戦国期に築かれた安芸城を中心に、江戸時代土佐藩家老五藤家により形成された武家町、土居廓中(重伝建)などをご覧いただきます。木材の集積地として栄えた奈半利や、白壁の家々が美しい内子など、レトロな町々の散策をお楽しみください。

安芸のシンボル、野良時計

奈半利 丁寧に積み上げられた「いしぐろ」とよばれる塀
大正ロマン薫る重伝建の町、内子。内子座はいまも現役の芝居小屋

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港11:25発 高知空港12:55着 安芸 奈半利 高知

■午前、羽田空港より航空機にて高知空港へ。
■着後、安芸へ。重伝建に指定された安芸土居廓中や、奈半利の町並みを見学し、その後、高知へ。
■夕食はマドリッドにも支店を持つ「座屋(いざりや)」にてお召し上がりください。

(高知泊)

2日目
高知09:00発 梼原町 梼原町 四国カルスト 松山16:30着

■午前、簡単な高知の見学後梼原町へ移動し、建築家・隈研吾を魅了した梼原町にて隈研吾建築巡りをお楽しみください。
■昼食は隈研吾設計の「雲の上のホテル」にてお召し上がりください。
■午後、高知、愛媛の県境に跨る四国カルスト姫鶴平展望所に立ち寄ります。
■その後、松山へ。
■夕刻、松山に到着。

【2連泊】(松山泊)

3日目
松山

■午前、松山城、坂の上の雲ミュージアムにご案内します。
■午後、自由行動。
夕食は草庵「田なか」にてお召し上がりください(注)。
(注)人数によっては2日目にご案内する場合もございます。予めご了承ください。

(松山泊)

4日目
松山09:00発 内子 大洲 松山空港17:15発 羽田空港18:40着

■午前、松山より内子へ。

■内子では内子座や木蝋資料館上芳我邸などを見学します。

■昼食は宇和島鯛めしをお召し上がりください。その後、大洲へ。

■大洲着後、臥竜山荘に立ち寄ります。その後、松山空港へ。
■夕刻、松山空港より羽田空港へ。
■羽田空港着後、解散。

※日程表は羽田空港発着のスケジュールです。

【伊丹空港発着】

往路 伊丹空港 13:10発 高知空港 13:55着 復路 松山空港 17:55発 伊丹空港 18:50着

【名古屋(小牧)空港発/中部空港着】

往路 小牧空港 11:55発 高知空港 12;55着 復路 高知空港 20:10発 中部空港 21:15着

 

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
7月5日(月)発

旅行代金:¥198,000

※名古屋発着

7月26日(月)発

旅行代金:¥198,000

※伊丹空港発着

8月23日(月)発

旅行代金:¥198,000

※羽田空港発着

※1名室利用追加料:¥25,000
おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

※現地合流・離団
高知合流/松山離団:¥27,000引き

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111