【2024ゴールデンウィーク】最大12名様までの特別チャーター企画 1名室利用同旅行代金の旅

日本アルプス大絶景フライトの旅【3日間】

  • 集合場所:松本駅※/松本駅離団可能
  • 出発日: 4月26日(金) 、 5月10日(金)
  • 旅行代金:¥298,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
6人乗りのプライベートジェットを利用し、日本アルプスの絶景を空から楽しみます。
Point 2
北アルプス立山連峰から南アルプス北岳まで、南北のアルプスをフライトで周遊します。
Point 3
国宝・松本城やリニューアルオープンした松本市美術館も訪れます。

ツアープランナーより

再発見! 日本の山は美しい
北は立山連峰から南は赤石山脈まで、本州を中央に貫く日本アルプス。日本にある21の3,000メートル峰のうち、富士山と御嶽山を除く19峰すべてが日本アルプスに集中しており「日本の屋根」とも例えられています。このツアーでは豪快にも6名乗りのプライベートジェットを貸切り、日本アルプスの絶景を上空からアプローチします。これまで仰ぎ見ていた槍、穂高、立山などの山々を眼下に見下ろす絶景パノラマをご覧いただける機会としました。当ツアーは、2022年3月に日本初の試みとしてツアーを実施し、大変好評をいただきました。「日本は山の国だ」と再発見させてくれる、大迫力の光景を存分にお楽しみください。

ツアーの見どころ

本邦初!大絶景フライトへは6人乗りのプライベートジェットで

今回の大絶景フライトは、日本アルプスの懐に位置する信州まつもと空港からご案内します。利用するのは6人乗りのプライベートジェット。普段は企業が利用していますが、通常運航のない日に限定し、信州まつもと空港発着の日本アルプス展望フライトを独自航路でお願いしました。通常の旅客機が日本アルプス上空を高度10,000m程度で飛行するのに対し、今回は平均高度4,000m程度での飛行となります。(天候や雲、気流の関係により高度は前後します。)プライベートジェットのため、定員は僅か6名。もちろん全員が窓側のシートとなるうえ、安定飛行の際はコクピットから前方の景観もご覧いただける、贅沢なフライトをお楽しみください。飛行時間は約1時間。日本の屋根日本アルプスを南から北までご覧いただく、これまでにないオリジナル航路です。天候の影響にも配慮し、翌日に予備日も設定し、より確実にフライトをお楽しみいただける行程としました。

※日本アルプス大絶景フライトは予備日を設けておりますが、天候の理由によりフライトキャンセルとなった場合は、フライト代¥110,000をご返金します。

切り立つ日本アルプス迫力の峰々を上空からお楽しみください(2022年3月撮影)
展望のよいコクピット席からも交代で眺望を楽しめます(パイロットの指示に従いつつお楽しみください。) (2022年3月撮影)
3月のフライトより 手前が南アルプス 奥が中央アルプス 添乗員撮影
3月のフライトより 北アルプスを望む 添乗員撮影

プライベートジェット 利用機材

フジビジネスジェット社:セスナ式525A型サイテーションCJ2+ (アメリカ製)
パイロット1人でも運航できるビジネスジェット機としては世界最高峰に位置するセスナ社製のプライベートジェットです。優れた航行性能を持ちつつ、6人がゆったりとお座りいただける快適性も有します。利用する信州まつもと空港はプライベートジェット専用ラウンジも設けられており、期待の高まるフライト前には手続きと共に専用ラウンジでのひと時もお楽しみいただけます。

フジビジネスジェットの6名乗り機材を利用します(イメージ)
6名が全員窓側、ゆったりとご覧いただけます(イメージ)
信州まつもと空港のプライベートジェット専用ラウンジ

松本に連泊。国宝・松本城や松本市美術館も訪れます

フライトの拠点となる松本に連泊。宿泊は松本を代表するホテル、ブエナビスタの12階、13階に位置するエグゼクティブ・ルームをご用意しました。ゲスト専用のラウンジではスナックやドリンクをお好きな時間にお楽しみいただけます。松本の観光もじっくりと。日本に5つしかない国宝天守閣のひとつ松本城は、黒塗りの五重六階の天守と月見櫓、堀にかかる赤い橋が印象的な優美な城郭です。周囲の風情ある縄手通りや中町通りの散策とあわせてご案内します。対して松本市の「今」を象徴するのが2022年4月にリニューアルオープンした松本市美術館。松本市出身のアーティスト、草間彌生の作品は必見です。草間彌生の作品のみならず、松本出身の書家・上條信山や信州の山と自然を愛した画家・田村一男の作品など、多岐に渡るコレクションが自慢の松本市美術館の訪問もお楽しみください。

国宝・松本城
2022年リニューアルオープンの松本市美術館 ©松本市美術館

※飛行ルートは天候により機長の判断で変更になる場合がございます。予めお含みおきください。

ツアー日程

3日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
松本駅13:00集合 安曇野 ホテルブエナビスタ ソルプレーサでのフレンチ

■午後、バスにて安曇野へ。

○穂高神社、●碌山美術館にご案内します。

■夕刻、ホテルブエナビスタ12、13階のエグゼクティブルームにチェックイン。

■専用のエグゼクティブラウンジではスナックやドリンクなどもお楽しみいただけます。

■夕食はホテル14階の「ソルプレーサ」にてフレンチをお召し上がりください。

【2連泊】(松本:ホテルブエナビスタ・エグゼクティブルーム泊)

2日目
松本 (日本アルプス大絶景フライト) 松本

■午前、信州まつもと空港へ。ビジネスジェット専用ラウンジにて航路説明ののち、6名限定のプライベートジェットに搭乗。60分のワールド航空サービスオリジナルプログラム「日本アルプス大絶景フライト」をお楽しみいただきます。

日本第2位の高峰、南アルプスの北岳(3,193m)や、中央アルプスの木曽駒ケ岳(2,956m)、北アルプスの槍ヶ岳(3,180m)、穂高岳(3,190m)といった日本アルプスの名峰を上空から間近にご覧いただく特別フライトです(注)。

■午後、国宝・●松本城や縄手通り、中町通りの散策にご案内します。

(松本:ホテルブエナビスタ・エグゼクティブルーム泊)

3日目
松本 (日本アルプス大絶景フライト予備日) 松本市美術館 松本駅12:00頃

■(この日はフライトの予備日となります。)

■午前、2022年4月にリニューアルオープン、松本市出身のアーティスト草間彌生コレクションで知られる●松本市美術館ご案内します。(2日目がフライトキャンセルの場合は3日目にご案内します。)

■昼、松本駅にて解散。

(注)日本アルプス大絶景フライトは予備日を設けておりますが、天候の理由によりフライトキャンセルとなった場合は、フライト代¥110,000をご返金します。また、飛行ルートは天候により機長の判断で変更になる場合がございます。予めお含みおきください。

 

■各地からの交通手段のご案内(ご参考)


東京方面

【往路】あずさ13号 新宿駅10:00発松本駅12:37着

【復路】あずさ26号 松本駅12:10発新宿駅14:41着


名古屋方面

【往路】しなの13号 名古屋駅10:00発松本駅12:04着

【復路】しなの12号 松本駅12:53発名古屋駅15:01着


 

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは3日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月26日(金)発

旅行代金:¥298,000

5月10日(金)発

旅行代金:¥298,000

※1名室利用追加代金はございません。旅行代金と同額でご案内します。
お1人でご参加のお客様は、エグゼクティブセミダブルルームとなります。予めご了承ください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111