伊藤シェフの「ロレオール田野畑」訪問も楽しみ。岩手の魅力を満喫

岩手ガストロノミー 三陸海岸と世界遺産・平泉の旅【4日間】

  • 集合場所:東京駅、伊丹空港※盛岡駅合流/一ノ関駅離団可能
  • 出発日: 2月26日(月) 、 3月4日(月)
  • 旅行代金:¥228,000~¥248,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
東北ローカル・ガストロノミーの草分け「ロレオール田野畑」や、旬の三陸毛ガニなど岩手の食を楽しみます
Point 2
三陸海岸を代表する「浄土ヶ浜パークホテル」に2連泊。海側のお部屋での滞在をお楽しみください
Point 3
指定席のない三陸鉄道で、必ず座れる「グループだけの貸し切り車両」を連結しご乗車いただきます

ツアープランナーより

東北を代表するローカルガストロノミーを提唱する伊藤シェフのレストラン「ロレオール田野畑」を中心に、多彩な岩手の食と文化を紹介する旅です。三陸海岸では「浄土ヶ浜パークホテル」に2連泊し、旬の三陸産毛ガニを楽しみます。山間部に位置する民話の故郷遠野では郷土料理を、世界遺産の平泉では一ノ関地方に残る餅文化を、三陸鉄道では「グループの皆様だけの貸し切り車両」乗車をお楽しみいただきます。 また、「浄土ヶ浜パークホテル」では海側の客室を確保し、花巻温泉郷新鉛温泉では「結びの宿 愛隣館」をご用意するなど宿泊のこだわりにもご注目ください。三陸海岸と内陸部で、全く異なる文化をもつ岩手の魅力をご紹介します。

見どころのご紹介

東北ガストロノミーの草分け、三陸海岸の絶景レストラン

三陸海岸の中でも最も険しい北山崎の断崖絶壁の景勝地、弁天崎の崖の上に立つフレンチレストラン「ロレオール田野畑」。そのシェフを務める伊藤さんは、かつてテレビ番組 「アイアンシェフ」で料理の鉄人に勝利した、東北地方を代表する料理人で、店には全国から食通が訪れます。火の通りなどの調節に適した、南部鉄器を素材とした調理器具を使用し、フレンチの枠にとらわれない岩手ガストロノミーを、三陸海岸の絶景とともにご堪能ください。

三陸海岸を見下ろす崖の上に建つ「ロレオール田野畑」
「ロレオール田野畑」の伊藤シェフ

三陸を代表する「浄土ヶ浜パークホテル」で滞在と味覚を堪能

ホテルの少ない三陸海岸で、是非泊まりたいのが「浄土ヶ浜パークホテル」です。定評のあるスタッフのホスピタリティや、景勝浄土ヶ浜を独り占めする立地もさることながら、新鮮な海の幸を中心とした料理でも知られ、名物の「毛ガニ」と「蝦夷鮑」が旬を迎えるこの季節の味覚を楽しみに食通が訪れるホテルとして知られています。このたびは旬の毛ガニをたっぷりとお召し上がりいただく為に、「60分でおかわり自由」という豪快なプランをご用意いたしました。三陸の味覚をたっぷりとお楽しみください。

三陸の海の幸を楽しめる「和食膳」に旬の毛ガニをプラスして(イメージ)
旬を迎える三陸の「毛ガニ」を楽しむ。60分間差し替えおかわりが可能なプランでお楽しみください(イメージ)

民話のふるさと遠野で「どべっこ」を味わい、語り部の昔話を

最終日には海沿いから離れ、日本の原風景ともいうべき農村風景が広がる遠野へ。伝統的な住宅「曲がり家」が保存されているふるさと村を訪ね、郷土の伝統料理と「どべっこ」の昼食をお楽しみいただきます(「どべっこ」とは、遠野の方言で「どぶろく」のこと)。地元に伝わる遠野言葉での昔話など、懐かしい催しとともにご満喫いただきます。

遠野の伝統建築「曲がり家」。住居と厩がつながっています(イメージ)
昔ながらの製法で作られた「どべっこ」(イメージ)
遠野言葉で楽しむ、昔話の語り部(イメージ)

大正時代創業の「世喜の一酒蔵」にて、餅文化にふれる

岩手県内でも、地域によって異なった食文化に出会えます。一ノ関を中心とした地域では、種類豊富な「餅の文化」です。ハレの郷土料理として今も息づく「果報もち」を、ご賞味いただく機会を設けました。お召し上がりいただくのは、地元の食文化の中心となっていた大正時代に創業した老舗の造り酒屋「世喜の一酒蔵」のレストランにて。文化財となっている酒蔵の見学も楽しみの一つです。

一ノ関周辺に残る餅文化を体験「果報もち」(イメージ)

一ノ関の蔵元 世喜の一酒蔵

「浄土ヶ浜パークホテル」に2連泊。三陸の景勝地をバスと鉄道で巡ります

青森県八戸市から岩手県の沿岸を縦断し、宮城県気仙沼市までの海岸線一帯は、三陸ジオパークに認定されています。南北約220キロ、東西約80キロ、その海岸線は約300キロにもおよぶ、日本一広大なジオパークです。景勝地として知られる浄土ヶ浜や、絶景の北山崎、東北を代表する鍾乳洞である龍泉洞など、地球の長い歴史が造り上げてきた絶景をご覧いただきます。また、三陸を代表する「浄土ヶ浜パークホテル」も、海側のお部屋でお取りしております。

青く澄んだ海と白い岩肌のコントラストが美しい浄土ヶ浜
(イメージ)
新しく就航した浄土ヶ浜の遊覧船、うみねこ丸
神秘的な鍾乳洞 龍泉洞(イメージ)
北山崎の絶景(イメージ) 展望台からと遊覧船、両方から
鑑賞します。

三陸鉄道はツアーのお客様だけの「貸し切り車両」に乗車

三陸の復興のシンボルともなってきた「三陸鉄道」。車窓には美しい三陸海岸の風景と、震災から復興した町々の風景が広がります。この三陸鉄道には、通常、普通列車しか運行されていないので座席の指定ができず、1両か2両の編成であるため、混雑すると座れないという問題があります。このたびは多くても20名ほどのお客様で、50席近くある車両に貸切乗車。ゆっくりと三陸の風景をご覧いただけます。「贅沢な三陸鉄道の旅」をお楽しみください。

ツアーのお客様だけの貸し切り車両を連結します。
貸し切り車両なので、たっぷり車窓風景を楽しめます。

世界遺産平泉が誇る理想世界「中尊寺」や「毛越寺」

2011年3月、浄土を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群として世界遺産に登録された平泉には、浄土思想の考えに基づき、この世に理想世界を創り出そうとした寺院や庭園が、一群として良好に保存されています。このたびは、17院により構成される天台宗の一山寺院で、金色堂を有することでも名高い「中尊寺」と平安時代の秘伝書『作庭記』に基づき忠実に再現された浄土庭園を持つ「毛越寺」へご案内します。

世界遺産中尊寺の「金色堂」 ©中尊寺
中尊寺と共に世界遺産となっている毛越寺

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京駅10:44発 盛岡駅13:01着 浄土ヶ浜15:00着

■東京駅より、東北新幹線にて盛岡駅へ。

■盛岡駅よりバスにて三陸海岸、浄土ヶ浜へ。

■着後、三陸海岸の景勝地、○浄土ヶ浜を見学。

■見学後、三陸海岸を代表する快適なホテル、浄土ヶ浜パークホテルにチェックイン。
海側のお部屋での2連泊
です。

■夕食は、三陸の旬の食材にこだわった「和食膳」に、旬を迎える三陸産毛ガニを加えてお楽しみいただきます。

(浄土ヶ浜泊)

2日目
浄土ヶ浜08:45発 宮古駅09:23発 (三陸鉄道・貸し切り車両) 久慈駅11:06着 田野畑 北山崎 龍泉洞 浄土ヶ浜16:30着

■午前、宮古駅から久慈駅まで、三陸の復興のシンボルともなった「三陸鉄道」乗車をお楽しみください。「ツアーのお客様だけの貸し切り車両」でお楽しみいただきます。乗車いただく区間は、かつてNHKドラマ「あまちゃん」の舞台となったハイライト区間です。

昼食は、東北を代表するローカルガストロノミー、伊藤シェフのレストラン「ロレオール田野畑にて、お楽しみいただきます。

■午後、三陸を代表する景勝地、○北山崎展望台、見事な鍾乳洞●龍泉洞を見学。

■夕刻、浄土ヶ浜に戻ります。

(浄土ヶ浜泊)

3日目
(浄土ヶ浜遊覧) 浄土ヶ浜11:00発 遠野 花巻温泉郷・新鉛温泉16:00着

■午前、海上から浄土ヶ浜を楽しむ、浄土ヶ浜遊覧をお楽しみください(注)。

■その後、バスにて民話の故郷、遠野へ。

■遠野では、南部曲り家などを保存する●ふるさと村を見学。

野郷土料理の昼食や、遠野言葉も面白い「昔話の語り部」の話などを楽しみます。

■午後、岩手を代表する温泉地、花巻温泉郷の素朴な温泉、新鉛温泉へ。

■宿泊は、新鉛温泉を代表する宿、3つの源泉を持つ「結びの宿・愛隣館」での宿泊をお楽しみください。

(鉛温泉泊)

4日目
花巻温泉郷・新鉛温泉09:00発 平泉 一ノ関駅15:48発 東京駅18:24着

■午前、世界遺産に登録される東北の歴史の町、平泉へ。

■着後、世界遺産・平泉を見学。金色堂で知られる●中尊寺、●毛越寺、●平泉世界遺産ガイダンスセンターを見学します。

■見学後、隣接する一ノ関へ。

昼食は、歴史ある酒蔵「世喜の一酒蔵」のレストランにて、一ノ関地方の餅文化を今に伝える「果報もち膳」を楽しみます。

■昼食後、化財に登録される建物も多く残る「世喜の一酒蔵」を見学します。

■見学後、一ノ関駅へ。

■一ノ関駅より、東北新幹線にて東京駅へ。

■東京駅到着後、解散。

ご自宅までお荷物を託送します。

(注) 天候等の理由により、遊覧ができない場合があります。その場合は乗船代を返金させていただきます。

※上記は、東京駅発着の日程表です。

※2/26 伊丹空港発着(日本航空利用)は、下記の時間です。
往路:伊丹空港11:15発/花巻空港12:35着
復路:花巻空港18:30発/伊丹空港20:15着

 

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
2月26日(月)発

旅行代金:¥248,000

※伊丹空港発着

3月4日(月)発

旅行代金:¥228,000

※東京駅発着

1名室利用追加代金:¥30,000
お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります

■現地合流、離団に関して
(2/26発以外)往路:盛岡駅合流、復路:一ノ関駅離団にて参加が可能です。その場合、旅行代金より¥25,000引きにてご参加が可能です。

「お荷物らくらくサービス」実施中です。(詳細はこちら)

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111