みちのく3大桜名所を周遊。北国の春を訪ねて

北東北の春景色 みちのく3大桜の旅【4日間】

  • 集合場所:東京駅※盛岡駅合流/北上駅離団可能
  • 出発日: 4月17日(水) 、 4月22日(月)
  • 旅行代金:¥248,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
「みちのく3大桜」、弘前城公園、角館の枝垂桜、北上展勝地。北国の春を訪ねます。
Point 2
桜の季節の弘前に2連泊。昼間と夜の桜風景をゆっくりとお楽しみください。
Point 3
レトロタウン小坂町、津軽鉄道の桜の駅、盛岡城址公園、小岩井農場と小さな桜の名所も楽しみ

ツアープランナーより

日本列島をピンク色に染め上げながら、約1カ月かけて北上してきた桜前線。4月下旬頃には北東北へとたどり着きます。ツアーでは、「みちのく3大桜」に数えられる弘前(青森)、角館(秋田)、北上展勝地(岩手)の3カ所すべてに訪問。弘前では2連泊し、比較的人の少ない午前や夜のライトアップなど、様々な時間帯に桜観賞へ。武家屋敷を枝垂桜が彩る角館、北上川河畔に約1万本の桜並木が続く北上展勝地も見事です。さらに、桜が沿線を染める津軽鉄道の乗車や、盛岡城址公園の夜桜ライトアップ、小岩井農場の一本桜など、心に残る北東北の桜の風景をご満喫ください。

見どころのご紹介

早朝と夜で表情の異なる弘前の桜を堪能

約2600本の桜がある日本屈指の桜の名所、弘前。全国から多くの観光客が訪れますが、弘前に宿泊することで、様々な時間帯の桜観賞にご案内します。人の少ない午前中に弘前城と桜の美しいコラボレーションを楽しみ、夜には「日本3大夜桜」に数えられる弘前の幻想的な桜のライトアップもご覧いただきます。また、近年注目が高まっているのが、弘前城外濠の「花筏(はないかだ)」です。外堀を埋め尽くす桜並木から花が散り始めると、お堀の水面がピンク色の花びらで埋め尽くされ、桜の絨毯のような絶景が現れます。

※例年の桜の一般的な見頃に合わせてツアーを設定しておりますが、その年の気候に左右されるため、必ずしも「見頃」をご覧いただけるわけではございません。予めお含みおきください。

桜とのコラボレーションが美しい弘前城 (イメージ)
弘前公園のお濠の桜(イメージ)
水面に移る姿が美しい桜ライトアップ(イメージ)
ピンク色の絨毯が広がる「花筏」 (イメージ)
弘前公園から眺める桜と岩木山 (イメージ)

重伝建の町並みを彩る角館の桜

弘前とともに東北屈指の桜の名所が角館です。桜並木は全国各地にありますが、角館の桜の見所は、重要伝統的建造物群保存地区の武家屋敷群を彩る枝垂桜です。古い家並みと桜の風景は角館ならではの絶景です。

武家屋敷を彩る角館の枝垂桜(イメージ)

岩手を代表する桜の名所を巡ります

北上川の河畔にある北上展勝地は、約150種1万本の桜が咲き競う東北有数の桜の名所として知られ、「みちのく3大桜名所」に数えられています。 珊瑚橋から2キロにわたる桜並木は見ごたえがあり、例年4月中旬から下旬に開催される「北上展勝地さくらまつり」の期間中は、桜並木を観光馬車が走り、北上川上空を色鮮やかな鯉のぼりが泳ぐノスタルジックな風景が楽しめます。岩手ではほかにも、盛岡城跡公園の桜のライトアップや、雄大な岩手山を背景に望む小岩井農場の一本桜も併せてご案内します。

「さくらの名所100選」「みちのく3大桜名所」に数えられる北上展勝地(イメージ)
盛岡城跡公園のライトアップ(イメージ)
小岩井農場の一本桜(イメージ)

津軽鉄道に乗車

五所川原から津軽鉄道に乗車し、青森ののどかな風景を眺めながら、ゆったりと鉄道旅をお楽しみください。車窓からは桜をご覧いただけるポイントもあり、桜の咲く駅として知られる芦野公園駅付近は線路を覆うように桜のトンネルが続きます。

津軽鉄道 芦野公園駅付近の桜のトンネル(イメージ)

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京駅10:20発 盛岡駅12:32着 (小坂町) 弘前16:00着

■東京駅より、東北新幹線にて盛岡駅へ。

■着後、歴史と桜の町、秋田のレトロタウン小坂町へ。明治時代の芝居小屋、●康楽館などを見学。

見学後、みちのくの桜の名所、弘前へ。

■夜、弘前公園の桜のライトアップ観賞にご案内します。

【2連泊】(弘前泊)

2日目
弘前 五所川原駅 (津軽鉄道) 芦野公園駅 (金木町) 弘前

■午前、桜の季節を迎える弘前の見学。○弘前公園武家屋敷跡弘前洋館巡りなど。

午後は、津軽半島の五所川原へ。●立佞武多の館を見学。

その後、津軽鉄道に乗車し、桜の咲く駅として知られる芦野公園駅で下車。金木へ。斜陽館●津軽三味線会館へ。

■見学後、バスにて弘前へ戻ります。

(弘前泊)

3日目
弘前09:00発 (角館) 盛岡15:00着

午前、武家屋敷と枝垂桜が見事な、東北の小京都、角館へ。

■着後、角館の散策。

午後、盛岡へ。着後、盛岡を簡単に見学。

■夜は盛岡城跡公園の「さくらまつり ライトアップ」にご案内します。

(盛岡泊)

4日目
盛岡09:00発 (小岩井農場) (北上展勝地) 北上駅15:30発 東京駅18:24着

■午前、小岩井農場一本桜を見学。

その後、バスにてもう一つの「みちのく3大桜」と呼ばれる、北上展勝地を訪れます。北上河畔に広がる圧巻の桜並木をご覧ください。

■昼食後、北上駅へ。

■午後、新幹線にて東京へ。

ご自宅までお荷物を託送します。

※例年の桜の一般的な見頃に合わせてツアーを設定しておりますが、その年の気候に左右されるため、必ずしも「見頃」をご覧いただけるわけではございません。予めお含みおきください。

※弘前、盛岡での桜ライトアップ、桜まつりは桜の開花状況により変更となる場合があります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月17日(水)発

旅行代金:¥248,000

4月22日(月)発

旅行代金:¥248,000

※1名室利用追加代金:¥30,000
お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111