釧路湿原のタンチョウと野付半島の氷平線を楽しむ

冬の道東・大自然の旅【4日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 2月20日(月)
  • 旅行代金:¥198,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
タンチョウが多く飛来する時期に、越冬地の鶴居村を訪れます。
Point 2
野付半島では凍結した湾の上を歩く「氷平線ウォーク」を楽しみます。
Point 3
最果てのローカル線・花咲線で冬ならではの光景を楽しみます。

ツアープランナーより

冬の北海道の数ある美しい自然の中でも、ここだけにしか見られない景色、ここだけでしかできない体験が楽しめるエリアが「道東」といえるでしょう。道東ならではのスケールの大きな冬の大自然を気軽に楽しめる内容としました。特別天然記念物のタンチョウが数多く飛来する鶴居村、ローカル鉄道の花咲線や釧網線に乗車し車内から冬の湿原の様子を見学。白と青に輝く神秘的な冬の摩周湖や、屈斜路湖。また、野付半島では、水平線ならぬ氷平線を簡単に体験できる「氷平線ミニウォーク」にもご案内します。さらに、名物「炉端焼き」や厚岸の牡蠣もお召し上がりいただく内容としております。

見どころのご紹介

優雅なタンチョウとの出会いをお楽しみください

翼を広げると2.5メートル近くにもなるタンチョウが飛来する姿はまさに優雅そのもの。今回は、11〜3月にかけて飛来するタンチョウの優雅な姿を観賞します。釧路からタンチョウの観察地として訪ねるのは、鶴居村にある「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」です。長年この地域でタンチョウの給餌人を務めた故・伊藤良孝氏から日本野鳥の会が土地を引き継ぎ、現在もタンチョウの保護を続けています。

餌を求めて飛来するタンチョウ(イメージ) ©ひがし北海道観光事業開発協議会
タンチョウは特別天然記念物に指定されています(イメージ)
撮影スポットとして有名な「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」

氷の大地を歩く「氷平線ミニウォーク」にご案内します

氷平線とは、半島と陸に挟まれた内海が凍ることによりできる現象です。野付半島内側の野付湾も「海」ですが、厳冬期になると一面凍ってしまうため、平らで広大な白い平原が現れます。砂嘴である野付半島は山がないため空が広く見え、水平線ならぬ「氷平線」をご覧いただくことができます。さえぎる物がないことから、最近ではウユニ塩湖のようだといわれるほど話題の絶景です。ツアーでは氷平線プチ体験「氷平線ミニウォーク」にご案内します。

野付半島の氷平線ウォーク(イメージ)
どこまでも続く野付半島の氷平線(イメージ)
野生動物と出会うことも(イメージ)

最果てのローカル線・花咲線で別寒辺牛(べかんべうし)湿原や厚岸湖の光景をご覧ください

2日目の午後は、細長く太平洋に突き出た霧多布岬に立ち寄り、その後最果てのローカル線・花咲線の茶内から釧路間に乗車し車窓からの光景を楽しみます。別寒辺牛湿原では、湿原の間を移動する野生の鹿の姿や厚岸湖では、越冬するオオハクチョウを目にすることができるかもしれません。

最果ての地を行くローカル線・花咲線(イメージ)

冬の摩周湖、オオハクチョウが集まる屈斜路湖にもご案内

釧網線で釧路湿原の雪原を通り摩周駅で下車し、摩周湖へ。サファイアブルーの湖水と雪景色のコントラストが神秘的な美しさに輝きます。さらに、オオハクチョウが集まる飛来地の屈斜路湖も訪れます。

神秘的な冬の摩周湖(イメージ)
冬の風物詩 屈斜路湖の白鳥(イメージ)
切り立った断崖が海に突き出た霧多布岬の光景

釧路名物「炉端焼き」や旬を迎えた厚岸牡蠣の食事をご賞味ください

囲炉裏端の店主が、炭火で旬の野菜や魚介類を焼きお客に提供する「炉端焼き」は仙台が発祥と言われていますが、ここ釧路でも戦後に広まり、今では名物となっています。焼きたての旬の魚介類をお楽しみください。
厚岸ではうまみをぎゅっと身に閉じ込めた、旬の厚岸牡蠣のメニューもご用意しています。

釧路名物「炉端焼き」(イメージ)
厚岸で食す旬の牡蠣(イメージ)

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港11:35発 釧路空港13:10着 鶴居村 釧路

■午前、羽田空港より航空機にて釧路空港へ。

■釧路空港到着後、鶴居村へ。●鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(※注)を訪問します。

■その後、○鶴見台に立ち寄り、釧路のホテルへ。釧路のホテルへ。

【2連泊】(釧路:ANAクラウンプラザホテル釧路泊)

2日目
釧路 釧路湿原 厚岸 霧多布岬 茶内駅14:44発 釧路駅15:53着 釧路

■午前、○釧路湿原展望台へ。冬の釧路湿原をご覧いただきます。●釧路湿原野生生物保護センターにも立ち寄ります。

■その後、厚岸へ。

■昼食は旬を迎える厚岸の牡蠣メニューをお楽しみいただきます。

■午後、○霧多布岬へ。

■その後、茶内駅より花咲線にて釧路に戻ります。

■夕食は釧路名物の「炉端焼き」をご用意しました。

(釧路:ANAクラウンプラザホテル釧路泊)

3日目
釧路駅08:57発 摩周駅10:11着 摩周湖 屈斜路湖 中標津

■午前、釧網本線にて釧路湿原を走り、摩周駅へ。

■摩周駅よりバスにて、○摩周湖へ。食事と、展望台からの景色を楽しみます。その後、○屈斜路湖へ。屈斜路湖に飛来する白鳥を見学(※注)。

■その後、中標津へ。

(中標津:トーヨーグランドホテル)

4日目
中標津 野付半島 根室中標津空港14:45発 羽田空港16:40着

■中標津より、野付半島へ。冬ならではの「氷平線ミニウォーク」をお楽しみください。

■昼食後、根室中標津空港へ。根室中標津空港より羽田空港へ。

到着後、解散。

ご自宅までお荷物を託送します。

※注:野生動物はご覧いただけない場合がございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
2月20日(月)発

旅行代金:¥198,000

全国旅行支援割引:¥15,000

別途地域クーポン:¥6,000

お支払い実額:¥183,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加代金¥20,000にて承ります。

 

※このツアーは全国旅行支援を利用するコースです。旅行代金の割引と地域クーポンが付与されます。利用条件とご注意は下記の「全国旅行支援(詳細はこちら)」をご覧ください。

 

※全国旅行支援の助成事業の予算が終了次第、助成事業は停止となり、通常の旅行代金でのご案内となりますので、予めご了承ください。なお、キャンセルされた場合は割引適用前の旅行代金に対して通常のキャンセル料がかかります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111