【15名様限定】鳴門海峡を間近にのぞむオーベルジュに連泊

水仙咲く淡路島とホテル・アナガの旅【4日間】

  • 集合場所:新神戸駅
  • 出発日: 1月24日(火) 、 2月7日(火)
  • 旅行代金:¥198,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
オーベルジュ「ホテル・アナガ」に連泊。島の恵みを活かした和・洋の絶品料理に舌鼓。
Point 2
淡路に伝わる文化、人形浄瑠璃を鑑賞します。
Point 3
淡路島の冬を彩る「水仙」。白や黄色に光り輝く400万本の絶景スポットへ。

ツアープランナーより

「おのころ島」。古事記・日本書記に描かれる国生み神話に登場する最初に生み出された島です。この旅ではおのころ神社、伊弉諾神宮などの国生み神話の舞台を訪れます。他にも冬の風物詩「淡路島の水仙」、鳴門海峡の絶景、伝統芸能の鑑賞と、多彩で魅力あふれる淡路島を4日間かけて巡ります。また旅の後半には、鳴門海峡を間近にのぞむ「ホテル・アナガ」に2連泊。このオーベルジュが誇る和と洋、2つのレストランでの夕食をお楽しみいただきます。

見どころのご紹介

オーベルジュ「ホテル・アナガ」に連泊。島の恵みを活かした和・洋の絶品料理に舌鼓

淡路島の西南端、鳴門海峡を間近にのぞむ絶好の立地を誇るオーベルジュ「ホテル・アナガ」。1987年の開業以来、国内外のVIPや賓客に愛されてきました。全室南向きの海に面した開放的なオーベルジュで、ホテルから階段を降りていくと海沿いに散歩道があり、のんびり散策するのに最適です。このたびは2連泊しながら、このオーベルジュが誇る和と洋、2つのレストランでの夕食を楽しみます。1泊目は和食「阿那賀」にて、旬のとらふぐ鍋をご用意しました。2泊目はフレンチ「カドー・ドゥ・ラ・メール」にて、フランスの三ツ星レストランなどで修行経験を持つ島岡雄一シェフが創りあげる淡路島キュイジーヌをご堪能いただきます。

ホテル・アナガ 外観
鳴門海峡を間近にのぞむ開放感あふれるロケーションが自慢
ホテル・アナガでの朝食は、淡路島の景色を見渡しながらどうぞ
フレンチディナー(イメージ)

鳴門海峡の見どころへご案内します

鳴門海峡のダイナミックな渦潮を間近にご覧いただける「うずしおクルーズ」や、世界の名画を忠実に再現した陶板名画の展示で知られる「大塚国際美術館」へご案内します。どちらもこの地域に足を延ばす際にはぜひ訪れたい名所です。

うずしおクルーズへご案内します(イメージ)
世界の名画を忠実に再現した陶板名画の展示で知られる大塚国際美術館

淡路に伝わる文化、人形浄瑠璃を鑑賞します

約500年の歴史を持ち、日本遺産の一つでもある淡路人形浄瑠璃。国生み神話の「戎舞」が起源とされ、江戸時代に浄瑠璃と三味線が融合し人形浄瑠璃として確立したものです。今も受け継がれる江戸時代からつづく淡路の伝統文化を鑑賞します。

淡路の伝統芸能「淡路人形浄瑠璃」
国指定の重要無形民俗文化財

淡路島の冬を彩る「水仙」。白や黄色に光り輝く400万本の絶景スポットへ

淡路島の冬の風物詩といえば“水仙”。日本三大水仙群生地として有名な淡路島では、毎年12月下旬から2月中旬にかけて可憐な水仙が咲き誇ります。このたびは、紀伊水道を一望できる高台に広がる「立川水仙郷」を訪ねます。約6ヘクタールの敷地では、約400万本もの白や黄色に光り輝くニホンズイセンやヨーロッパズイセンが一帯を埋め尽くします。(注2)

淡路の冬を彩る水仙(イメージ)
安藤忠雄建築のひとつ「淡路夢舞台」も見学(イメージ)
国生み神話の舞台、伊弉諾神宮
おのころ島神社

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
新神戸駅 13:00発 あわじ花さじき 淡路夢舞台 淡路 17:00着

■午後、新神戸駅ご集合。バスにて淡路島へ。

●あわじ花さじきに立ち寄り、安藤忠雄建築のひとつ、●淡路夢舞台の見学へ。

■その後、グランドニッコー淡路にチェックイン。

(淡路:グランドニッコー淡路泊)

2日目
淡路 09:00発 伊弉諾神宮 おのころ島神社 南あわじ 16:00着

■午前、バスにて伊弉諾神宮へ。語り部とともに境内を巡り、拝殿の正式参拝にもご案内します。

■その後、○おのころ島神社と国生み神話ゆかりの地の○天浮橋を訪ねます。

■午後、●南あわじ市淡路人形浄瑠璃資料館へ。

■夕刻、オーベルジュ「ホテル・アナガ」にチェックイン。

■夕食は、和食「阿那賀」にてとらふぐ鍋をご用意しました。

【2連泊】(南あわじ:ホテル・アナガ泊)

3日目
南あわじ (淡路人形座) (大塚国際美術館)

■午前、●淡路人形座にて淡路人形浄瑠璃の鑑賞をお楽しみください。

■その後、○鳴門海峡うずしおクルーズへご案内します(注1)。

■午後、●大塚国際美術館の見学へご案内します。

■夕刻、ホテルへ戻ります。

■夕食は、フレンチ「カドー・ドゥ・ラ・メール」にてご用意しました。

(南あわじ:ホテル・アナガ泊)

4日目
南あわじ 09:30発 立川水仙郷 新神戸駅 14:30着

■午前、バスにて●立川水仙郷に立ち寄り、散策を楽しみます。約400万本もの水仙が咲き誇ります(注2)。

■昼食は、「のじまスコーラ」にてご用意しました。

■午後、新神戸駅にて解散。

ご自宅までお荷物を託送します。

注1:悪天候などによりクルーズできない場合、乗船代を返金します。

注2:例年の水仙の見頃に合わせて設定しておりますが、その年の気象条件により見頃は変動します。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
1月24日(火)発

旅行代金:¥198,000

2月7日(火)発

旅行代金:¥198,000

※1名室利用追加代金:¥40,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111