三井総領家ゆかりの地に2020年11月オープン

二条城特別参観と大徳寺特別公開 THE MITSUI KYOTO贅の旅【4日間】

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
2020年秋、二条城前にオープンしたラグジュアリーホテル「HOTEL THE MITSUI KYOTO」に3連泊。
Point 2
元離宮二条城の国宝「二の丸御殿」にて通常入場できない広間の特別入室にご案内します。
Point 3
5年半ぶりに里帰りを果たした狩野永徳の国宝障壁画が特別公開される大徳寺聚光院を拝観します。

ツアープランナーより

京都を代表する「和製ラグジュアリーホテル」として2020年にオープンした「HOTEL THE MITSUI KYOTO(ホテル ザ ミツイ キョウト)」。三井総領家(北家)2代当主の三井高平が17世紀末に邸宅を構え、江戸時代から明治初期まで、三井の統轄機関「大元方(おおもとかた)」が置かれたという歴史的な場所に建ちます。その向かいには徳川家が築いた世界遺産「元離宮二条城」が堂々とした姿を今に残しています。徳川家の二条城と豪商・三井家の邸宅。今日に続く歴史を色濃く残す土地で、ラグジュアリーな時間をお過ごしいただく特別企画をご用意しました。「HOTEL THE MITSUI KYOTO」には贅沢に3連泊し、二条城の特別参観や、5年半ぶりに聚光院に里帰りする狩野永徳の国宝障壁画を鑑賞。特別な京都時間を、極上の滞在でお楽しみください。

見どころのご紹介

江戸の豪商・三井総領家(北家)の邸宅がラグジュアリーホテルに

1691年、東京で「三井越後屋呉服店」を開業した三井家の元祖、三井高利の長男・高平(たかひら)は、二条城に隣接する二条油小路町の土地を取得して居を構えました。後に南隣に兄弟の高久(たかひさ)が居宅を構えると、油小路北家または北家と呼ばれるようになります。1710年、三井の全事業の統括機関である「大元方(おおもとかた)」がこの地に設置されたことによって、この地は三井家の中心として長く重要な役割を果たしてきました。それから300年、かつての三井総領家の邸宅時代から受け継がれてきた門や景石、灯篭など、多くの遺構を残しつつ、日本を代表する和製ラグジュアリーホテルとして「HOTEL THE MITSUI KYOTO」が2020年秋に開業。伝統と歴史の重厚さと、モダンでアーティスティックな設えが融合した「宿泊自体が楽しめる」ホテルが誕生しました。

中庭と一体となった開放的なロビーラウンジ
全ての客室は43㎡以上のゆとりの広さ(イメージ)

三井家の繁栄を感じさせる遺構と優美なアートを宿泊して愛でる贅沢

ホテルの入口には国の登録有形文化財にも指定される梶井宮門(1703年造営、梶井宮御殿の門が三井油小路邸に移築されていたもの)が堂々と鎮座。門を潜って広々としたロビー・ラウンジへ足を踏み入れると、正面には高い天井のラウンジと、美しい日本庭園の中庭が眼前に現れます。レストラン・スパへの回廊など、様々な場所、角度から眺められる中庭は、ホテルのデザインコンセプト「庭屋一如」を体現し、四季折々の美しさを見せてくれます。京都のホテルには珍しい温泉施設も充実。温泉を利用した水着着用の温浴施設「サーマルスプリング」、庭園を望むラグジュアリーなプライベート温泉(有料)、SPAトリートメント(有料)などホテル滞在中の楽しみが尽きることはありません。

ホテル正面に鎮座する梶井宮門
水着着用の温浴施設「サーマルスプリング」

「リッツ・パリ」で腕をふるった浅野哲也シェフのダイニング「都季(TOKI)」

最終日の夕食にはホテルのシグネチャーレストラン 「都季 (TOKI)」 のディナーもご用意しました。料理を取り仕切るのは浅野哲也氏。パリでアラン・デュカス氏に師事し、ココ・シャネルやヘミングウェイも愛したパリの老舗中の老舗「リッツ・パリ」で統括副総料理長を務めた浅野氏が、歴史ある京都の地でフランス料理と日本料理、双方の食材と調理法を融合した新しい世界観の料理を生み出しています。「TOKI」での夕食に加え、2日目にはホテル内のイタリアンレストラン「FORNI」でのコースランチにもご案内します。

リッツ・パリで腕を振るった料理長の浅野シェフ
フレンチと和を融合させた独自の美食を体現(イメージ)

世界文化遺産にして国宝 元離宮二条城、二の丸御殿広間の特別入室見学

「HOTEL THE MITUSI KYOTO」の協力により実現したのが、元離宮二条城での特別な体験です。室町時代、足利将軍家の御所として誕生した二条城は、織田信長、そして徳川家康の居城として整備され、江戸時代には歴代徳川将軍の京の御殿となりました。江戸時代の終わりを告げる大政奉還が二の丸御殿で行われたのは、あまりに有名です。世界文化遺産、もちろん国宝に指定される二条城の二の丸御殿には、日本絵画史上最大の画派である狩野派の障壁画や精緻な欄間彫刻、装飾などが所狭しと施され、徳川将軍家の繁栄を今に伝えています。通常拝観では廊下を歩いての外から鑑賞、撮影も禁止という厳しい条件での鑑賞となりますが、今回は二の丸御殿広間に特別入室し、解説付きでの鑑賞をお楽しみいただきます。(注)

2日目午前には千利休の菩提寺としても知られる大徳寺聚光院の特別公開へ。今回の特別公開では、桃⼭時代の天才絵師、狩野永徳(狩野派4代⽬)とその⽗松栄(狩野派3代⽬)によって描かれた国宝・聚光院本堂障壁画「花⿃図」全46⾯が京都国⽴博物館から5年半ぶりに⾥帰りし公開されます。日本を代表する天才絵師が描いた障壁画をオリジナルの状態でご覧いただける貴重な機会です。聚光院の書院には、世界的に活躍する日本画家・千住博の障壁画『滝』が納められています。

国宝・二条城二の丸御殿
迫力の障壁画を間近でご覧いただけるまたとない機会です(イメージ)
聚光院書院に納められた千住博『滝』
利休の百五十回忌に作られた茶室「閑隠席」も雅な佇まいです

京都ならではの特別な体験をお手伝い

コロナ前までは国内外の訪問客でオーバーツーリズムに悩まされてきた京都。観光客が戻りつつあるとはいえ、今でも各観光地は落ち着いた風情を見せています。このような時期だからこそ、京都でちょっと贅沢で特別な体験をお手伝い。3連泊の間に、心に残る京の滞在をお楽しみください。いずれも予約必至の名店ですので、お申し込み時にお早めにお申し出ください。

①創業1757年 京料理の老舗「二傳」での夕食

②京都を代表する料理屋「瓢亭別館」名物の朝粥 

③京都随一の和菓子の名店「嘯月」の和菓子

創業から二条城に出入りしていたことから名付けられた「二傳」
朝から優雅に瓢亭別館の朝粥はいかがでしょうか
住宅街の中にひっそりと構える嘯月。知る人ぞ知る名店です
和菓子の質は京都随一との呼声も高い最高級の和菓子を手作り

※いずれも実費追加料金でのご案内となります。予約の状況によりご期待に沿えない場合もございます。予約をキャンセルされる場合、取消料(実費)を頂戴します。

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
HOTEL THE MITSUI KYOTO15:00集合

■午後、京都二条城前、三井総領家ゆかりの地に2020年11月オープンした「HOTEL THE MITSUI KYOTO」にチェックイン

【3連泊】(京都:HOTEL THE MITSUI KYOTO泊)

2日目
大徳寺聚光院 二条城特別参観 (四の間特別入室と解説)

■午前、大徳寺へ。狩野永徳筆の国宝障壁画が5年半ぶりに里帰り公開される●大徳寺聚光院の特別公開にご案内します。千住博の滝など、見どころも豊富です。

■昼食はホテル内の「FORNI」にてお召し上がりください。

■午後、世界文化遺産 ●元離宮二条城での特別参観にご案内いたします。

ガイドの案内で二条城内を見学。二の丸御殿では通常入室できない広間に特別入室し、解説を交えてご案内します。(注)

(京都:HOTEL THE MITSUI KYOTO泊)

3日目
自由行動 「都季」でのディナー

■終日、自由行動です。

■夕食はホテルの「都季 (TOKI)」でのディナーをお楽しみください。

「都季」は、パリでアラン・デュカス氏に師事、リッツ・パリの統括副総料理長を務めた後、「都季」料理長に就任した浅野哲也氏が手がけるフレンチと日本料理を融合したイノベーティブレストランです

(京都:HOTEL THE MITSUI KYOTO泊)

4日目
HOTEL THE MITSUI KYOTO12:00解散

■午前、チェックアウトまでホテルライフをゆっくりとお楽しみください。

■チェックアウト後、解散

ご自宅までお荷物を託送します。

 

注:二条城二の丸御殿の特別参拝は大広間四の間の特別入室を予定しておりますが、期間によりご覧いただける広間が異なる場合がございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月11日(日)発

旅行代金:¥218,000

全国旅行支援割引:¥15,000

別途地域クーポン:¥9,000

お支払い実額:¥203,000

1月15日(日)発

旅行代金:¥218,000

※全国旅行支援対象外

※1名室利用追加代金:¥99,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。客室を2名で利用される場合はツインルームをお取りしておりますが、お一人部屋利用の場合はキングベッドルームとなります。

 

※このツアーは全国旅行支援を利用するコースです。旅行代金の割引と地域クーポンが付与されます。利用条件とご注意は下記の「全国旅行支援(詳細はこちら)」をご覧ください。

 

※全国旅行支援の助成事業の予算が終了次第、助成事業は停止となり、通常の旅行代金でのご案内となりますので、予めご了承ください。なお、キャンセルされた場合は割引適用前の旅行代金に対して通常のキャンセル料がかかります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111