年末年始に『忠臣蔵』ゆかりの地を訪ねる

老舗料亭「川飛(かわとび)」での新春懐石 国宝姫路城と赤穂の旅【4日間】

  • 集合場所:姫路駅※/姫路駅離団可能
  • 出発日: 12月31日(土)
  • 旅行代金:¥168,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
赤穂大石神社など『忠臣蔵』ゆかりの地・赤穂を訪ねます
Point 2
国宝・姫路城に入場観光するほか、好古園からの眺望も楽しみます
Point 3
創業100年の老舗料亭「川飛(かわとび)」の新春懐石を夕食に

ツアープランナーより

大晦日から年明けにかけて、歴史の深い姫路に3連泊する旅です。 滞在中には『新撰組!』や『軍師官兵衛』など大河ドラマのロケ地になった亀山本徳寺を訪ねたり、年末年始にふさわしい『忠臣蔵』ゆかりの赤穂城(復元)、義士宝物殿を擁する赤穂大石神社などを訪ねます。1月2日は国宝の姫路城へ入場観光、夕食は創業100年の老舗料亭「川飛」にて新春懐石をご賞味いただきます。

見どころのご紹介

『忠臣蔵』ゆかりの地・赤穂へ

播磨灘に面し、岡山との県境に位置する赤穂。ここには赤穂47義士が眠る花岳寺、彼らを祀る大石神社など『忠臣蔵』ゆかりの地が残されます。当時の姿を蘇らせ、「日本100名城」に選ばれた赤穂城も外観を観光します。年末年始に訪ねるにはぴったりの訪問地です。

赤穂の義士を祀る大石神社。討ち入りの采配など義士の品を展示する宝物館もあります  

世界文化遺産、国宝の「姫路城」を仰ぐ

安土桃山時代の代表的建築、姫路城。築城当時の建物がそのままの形で残される数少ない城のひとつで、そのシルエットから白鷺城の愛称で親しまれています。城で唯一、世界遺産に登録されているこの国宝に入場、姫路城を借景にした庭園・好古園にもご案内します。

白鷺城の愛称を持つ国宝・姫路城

西の比叡山と称される「書寫山圓教寺」へ

966年に開かれ、1000年以上の歴史をもつ「書寫山圓教寺(しょしゃざんえんきょうじ)」。「西の比叡山」と称されるほど寺格は高く、天台宗の三大道場に数えられるほどの寺院です。境内には国や県指定の文化財も多く、深山幽谷の世界を見せてくれます。

老舗料亭の新春懐石に舌鼓

1月2日の夕食には、姫路の老舗「川飛」を選びました。創業は大正4年。播磨の海、山、里の幸に伝統の技を込めた逸品の数々をお召し上がりいただきます。

料亭「川飛」の川飛有司さん
『忠臣蔵』ゆかりの赤穂城
亀山本徳寺も訪ねます 

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
姫路駅13:00集合 亀山駅 姫路駅

■姫路駅に集合。

■駅前のホテル日航姫路で手荷物を預けた後、山陽電鉄に乗って2つ目、亀山駅へ。

■大河ドラマ「新選組」や「軍師官兵衛」など時代劇のロケ地にもなった亀山本徳寺へ。85枚の色彩豊かな天井画は必見です。

■見学後、山陽電鉄で姫路駅へ。

(姫路泊)

2日目
姫路09:00発 赤穂 姫路17:00着

■午前、バスにて赤穂へ。忠臣蔵ゆかりの地を散策します。

穂城址(外観のみ)、赤穂大石神社、○花岳寺を訪ねます。

■午後、書寫山圓教寺を見学します。

■その後、ホテルへ。

(姫路泊)

3日目
姫路

■午前、姫路城を見学します。

■午後、姫路城を借景にした庭園・好古園にご案内します。

夕食は老舗料亭「川飛」にて新春懐石をお楽しみください。

(姫路泊)

4日目
姫路11:00発

■午前、ホテルをチェックアウト。

ご自宅までお荷物を託送します。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月31日(土)発

旅行代金:¥168,000

※1名室利用追加料:なし(1名室はシングルルーム15㎡となります)

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111