2つの紅葉ライトアップを楽しむ

函館・香雪園と北斗紅葉回廊の旅【4日間】

  • 集合場所:札幌駅※函館駅合流/函館駅離団可能
  • 出発日: 10月25日(火)
  • 旅行代金:¥178,000

ツアーコード: JP1398

パンフレットダウンロード

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
香雪園(旧岩船氏庭園)にて期間限定の紅葉ライトアップを楽しみます。
Point 2
北斗紅葉回廊にて八郎沼の周辺の紅葉ライトアップにもご案内します。
Point 3
湯の川温泉に3連泊し、大沼の秋景色や元町で国指定重要文化財の貸切プログラムを楽しみます。

ツアープランナーより

開港以来の異国情緒が魅力の函館ですが、実は函館にある魅力的な紅葉スポットをワールドで初めてご案内します。湯の川エリアの背後にある高台に位置する、北海道で唯一の国指定文化財庭園「旧岩船氏庭園」、通称は「香雪園」。函館の発展に寄与してきた豪商が造り上げた風景式庭園ですが、秋の期間限定でかえで並木が幻想的にライトアップされます。また、函館のお隣りの北斗市観光協会が新たに立ち上げたプログラム、「北斗紅葉回廊」もご案内。八郎沼の周囲に2,000本の木々が色付き、夕暮れ時を過ぎればライトアップされ水面にも鏡のように映し出されます。湯の川温泉に昨年新たにオープンしたホテルに3連泊し、大沼の秋景色や、世界遺産となり話題の道南の縄文文化にも触れます。元町では国指定重要文化財の「旧相馬家住宅」にてワールド特別プログラムをご用意しました。秋の函館でゆったりと滞在のひと時をお過ごしください。

見どころのご紹介

歴史と風流感じる 函館・香雪園でのライトアップ

函館駅前やベイエリアからは離れた閑静な、湯の川温泉エリアの背後の高台に、国指定名勝の「旧岩船氏庭園」があります。大正時代に京都の浄土宗知恩院の貫主が訪れ「雪の中に梅香る園」と称え、「香雪園」という通称で呼ばれています。明治時代に函館屈指の豪商である岩船氏の別荘の風景式庭園として造られ、現代では園亭や渓流、そして散策路が整備され、北海道唯一の国指定文化財庭園でもあります。そして秋には紅葉の名所として魅力を増し、期間限定で園内のかえで並木が幻想的にライトアップされています。

香雪園のライトアップ(イメージ)

道南の新たな紅葉の名所 北斗紅葉回廊

「北の空に光り輝く星(街)」になるとの思いを込められ2006年に合併の上誕生した、函館のお隣りであり北海道新幹線の玄関口でもある北斗市。春には桜回廊を、そして秋には紅葉回廊を選定し、街の魅力をアピールしています。この度は、新函館北斗駅に程近い、11ヘクタールの広さの八郎沼公園へ、夕暮れ時に合わせてご案内します。沼の周辺のかえで等の木々が紅葉し、一昨年より新しくライトアップのイベントが始まっています。幻想的に水面に映し出される紅葉をご覧ください。

北斗紅葉回廊の八郎沼(イメージ) 写真提供:北斗市観光協会

国指定重要文化財「旧相馬家住宅」を貸し切り、昼食と歴史講座を開催

北海道屈指の豪商、相馬哲兵が明治40年の大火の後、市民の雇用創出と復興を兼ねて建てられたこの邸宅は、多くの職人が手掛けた結果、住宅内に様々な意匠のある特異な建物として完成しました。その和と洋が調合した佇まいが高く評価されており、この度は函館の老舗「阿さ利」のすき焼き弁当の昼食と幕末から維新にかけての歴史講座をお楽しみいただきます。

旧相馬家住宅の貸切イベント開催

2021年7月オープン、湯の川「海と灯 ヒューイットリゾート」に3連泊します

北海道三大温泉郷のひとつに数えられる湯の川温泉としては16年ぶりに完全新築の温泉ホテル「海と灯 ヒューイットリゾート」が2021年7月にオープンしました。今回は、津軽海峡の美しい眺望を望むお部屋を確保しており、新鮮な地元の魚介類を使った自慢の料理や見晴らしの良い大浴場もあり、凪の音が聴こえてくるほどの大海原と水平線の光景をお楽しみいただけます。

海と灯 ヒューイットリゾートの展望露天風呂

秋景色の大沼公園(イメージ)
北海道初の国宝、中空土偶
湯の川の歴史ある湯倉神社
函館の夜景の臨む高台の「懐石の里 煌」
地図はこちらをご覧ください。

ツアー日程

4日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
札幌駅12:09発 函館駅16:08着 香雪園 湯の川温泉

■午後、札幌駅集合。JR特急(指定席)にて函館へ。

■函館駅到着後、専用バスにて●香雪園へ。紅葉の時期に合わせてライトアップした香雪園の散策へご案内します。(注1)

【3連泊】函館湯の川温泉:海と灯 ヒューイットリゾート泊)

2日目
湯の川温泉09:00発 大沼公園 鹿部 南茅部 北斗 湯の川温泉19:00着

■午前、専用バスにて大沼公園へ。約50分の島巡りの散策と遊覧船から紅葉の光景を楽しみます(注2)

■その後、鹿部町の●間歇泉公園に立ち寄ります。

■午後、世界遺産に認定された縄文文化に関する●縄文文化センターへご案内します。

■夕刻、ライトアップした●北斗紅葉回廊へご案内します。(注1)

(函館湯の川温泉:海と灯 ヒューイットリゾート泊)

3日目
湯の川温泉

■午前、市電にて函館中心部へ。

国指定重要文化財「旧相馬家住宅」にて老舗すき焼き専門店「阿さ利」のすき焼き弁当の昼食と「港を見下ろす間」にて函館歴史講座をお聞きいただきます。

■午後、自由行動。

■夕食は、函館山の懐に抱かれた「懐石の里 煌」にて懐石料理をお楽しみください。

(函館湯の川温泉:海と灯 ヒューイットリゾート泊)

4日目
湯の川温泉09:30発 函館駅12:15発 札幌駅16:04着

■午前、湯の川温泉発祥の地に建つ360年以上の歴史を持つ○湯倉神社へご案内します。

■その後、函館駅へ。JR特急(指定席)にて札幌へ。

■札幌駅着後、解散。

ご自宅までお荷物を託送します。

(注1)例年の紅葉の一般的な見頃に合わせてツアーを設定しておりますが、その年の気候に左右されるため、必ずしも「見頃」をご覧いただけるわけではございません。予めお含みおきください。

(注2)悪天候などにより遊覧できない場合、乗船代を返金します。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは4日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月25日(火)発

旅行代金:¥178,000

※おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金:¥30,000にて承ります。
※現地合流解散:函館駅合流/函館駅離団 旅行代金から¥12,000引きとなります。

 

●東京、大阪からのご移動一例 往復30,000円でのご提供 ※付帯条件がございます。詳しくはお問い合わせください。

【羽田空港】往路:羽田空港13:05発函館空港14:25着 復路:函館空港15:05発羽田空港16:35着

【伊丹空港】往路:伊丹空港11:55発函館空港13:30着 復路:函館空港13:35発伊丹空港15:20着

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111