うまし旅ニッポン 北海道

日高と霧多布・秋味三昧の旅【5日間】

  • 集合場所:羽田駅※新千歳空港合流/釧路空港離団可能
  • 出発日: 10月25日(火)
  • 旅行代金:¥273,000

ツアーコード: JP1351

パンフレットダウンロード

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
ブランド魚「王鰈」と「銀聖」が楽しみ。アイヌとサラブレッドの故郷、日高地方へ
Point 2
旬の季節を迎える釧路地方で、毛ガニを満喫
Point 3
厚岸の牡蠣を堪能し、ローカル線「花咲線」にも乗車します。

ツアープランナーより

秋の味覚というと、北海道は欠かせないでしょう。特に秋ならではの旬の食材が集まる、日高地方から襟裳岬を経て、釧路、厚岸へと辿る珍しいルートを旅します。日高地方には秋のブランド魚、「王鰈」や「銀聖」が楽しみ。そして、帯広十勝の肉と野菜をはさみ、襟裳岬から釧路、根室の太平洋側で旬を迎える、「毛ガニ」と「花咲ガニ」。そして、厚岸の「牡蠣」。
まさに北海道の秋の味覚の勢ぞろいです。味覚だけでなく、訪問する機会の少ない日高地方から襟裳岬、そして霧多布へと、秋風景の美しい大自然も堪能いただけることでしょう。

見どころのご紹介

うまし①日高のブランドフィッシュ、「王鰈」カレイと「銀聖」鮭
うまし②「あま屋」のエゾシカのしゃぶしゃぶ

 北海道の中で、アイヌの文化を今に残す貴重な地域の一つであり、日本有数のサラブレッドの産地が日高地方です。二風谷(にぶたに)から、襟裳岬に至る間は、アクセスしにくいのですが魅力たっぷり。そして、何と言ってもこの地域の一番の魅力は、年間を通して楽しめる味覚でしょう。特に、秋には「王鰈」と呼ばれる松川カレイと、「銀聖」と呼ばれる秋鮭が楽しみです。この日高地方に1泊しながら、日高の魅力を食を含めてお楽しみいただきます。
 日高を代表する料理店「あま屋」や、地元でも評判のレストラン「松山」での食事を含めて、ご紹介いたします。

秋のプライドフィッシュ 王鰈カレイも楽しみ(イメージ)
静内の創作料理「あま屋」のエゾシカ肉のしゃぶしゃぶ(イメージ)

襟裳岬からの眺望も楽しみ
二風谷 アイヌ文化博物館

うまし③ 魚介類だけでない、北海道の魅力「十勝牛」

 襟裳岬を過ぎると、十勝地方に入ります。北海道でも有数の牧畜と農業の宝庫だけあり、この地域では北海道を代表する牛肉と野菜を楽しむことが出来ます。レストランにも定評のある「北海道ホテル」のレストランにて、北海道の味をご賞味ください。シーフードだけでない、北海道の魅力もおたのしみいただけることでしょう。また、北海道の紅葉の名所、オンネトー訪問も楽しみです。

帯広では名物の十勝牛を含むホテルディナーを(イメージ)
美しい秋景色で知られるオンネトー(イメージ)

うまし④ 北海道を代表する、毛ガニを楽しむ

 北海道というとやはり「蟹」でしょう。本州に比べると比較的長い期間にわたり、カニを楽しむことが出来ますが、やはり旬は決まっています。この季節に旬を迎える襟裳岬から釧路、根室にかけての「毛ガニ」をお楽しみいただこうと思います。阿寒湖、釧路湿原などの秋景色と共に、北海道の味覚の代表、カニをお楽しみください。

釧路ではカニ料理の名店「八千代本店」にて旬のカニ料理を
阿寒湖を行く遊覧船
釧網本線で訪れる釧路湿原、鶴岡展望台
鶴居村では丹頂鶴に出会えます。

厚岸の牡蠣を堪能

 そして、この季節にもう一つ楽しみたいのが、厚岸の牡蠣です。厚岸湾、浜中湾を中心とした牡蠣は、まさにこの季節の楽しみの一つです。釧路あたりでも食べることは出来ますが、是非本場でお楽しみいただきたく思います。
 美しい風景で知られるローカル鉄道「花咲線」への乗車や、太平洋を背景とした絶景を見せてくれる、霧多布湿原とともに、本場にカキを食べに行く、贅沢なプログラムにもご注目ください。

厚岸の牡蠣の季節に合わせて(イメージ)
雄大な絶景が楽しめる花咲線の旅
霧多布湿原の風景

ツアー日程

5日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港10:30発 新千歳空港12:05着 (二風谷) 新冠17:00着

■羽田空港より、航空機にて新千歳空港へ。

■午後、アイヌの故郷、二風谷を訪ねます。●二風谷アイヌ文化博物館、世界最大の油彩画が見られる、●太陽の森ディマシオ美術館に立ち寄り、新冠へ。

■夕食は、【うまし①】静内の創作料理「あま屋」にて。新鮮な海鮮と共に、店の看板「エゾシカ肉のしゃぶしゃぶ」を楽しみます。

(新冠泊)

2日目
新冠09:00発 (日高育成牧場)(襟裳岬) 帯広17:00着

■午前、競走馬の故郷、うらかわ優駿ビレッジを訪れます。

■昼食は、【うまし②】レストラン「松山」にて、浦河港で水揚げされる、ブランドカレイ「王鰈カレイ」を楽しみます。

■午後、○襟裳岬に立ち寄り、帯広へ。

■夕食は、【うまし③】十勝牛を含むディナー。

(帯広泊)

3日目
帯広09:00発 (オンネトー)(阿寒湖) 釧路

■午前、北海道の秋風景を楽しみながら、阿寒湖へ。

■途中、紅葉の名所として知られる、秋の○オンネトーに立ち寄ります。

■昼食後、秋景色の○阿寒湖遊覧(注1)を楽しみます。

■夕刻、釧路のホテルへ。

(釧路泊)

4日目
釧路 厚岸 (霧多布湿原) 茶内14:44発 釧路15:53着

■午前、バスにて厚岸へ。

昼食は【うまし④】「レストラン・エスカル」にて厚岸の牡蠣を。

■昼食後、バスにて○霧多布湿原へ。

■見学後、茶内駅より絶景ローカル線「花咲線」の旅を楽しみながら釧路へ戻ります。

夕食は、【うまし⑤】カニの名店「八千代本店」にて、季節のカニ料理をお楽しみください。

(釧路泊)

5日目
釧路駅08:57発 (釧網本線) 釧路湿原駅09:16着 (細岡湿原展望台)(鶴居村) 釧路空港14:45発 羽田空港16:35着

■午前、鉄道で訪ねる釧路湿原の展望台、○細岡展望台へ。ローカル鉄道の乗車と釧路湿原の風景を訪ねます。

■その後、バスに乗車し、丹頂鶴が見られる○鶴居村を訪ねます。

■昼食後、釧路空港へ。

■午後、釧路空港より、航空機にて羽田空港へ。

ご自宅までお荷物を託送します。

(注)各地での食材に関しては、悪天候や時化などの理由により、水揚げされない場合があります。その場合には他の食材に変更して、お楽しみいただく場合があります。

(注1)悪天候などにより遊覧できない場合は乗船代を返金します。

※上記は羽田空港発着の日程です。

 

■各地からの発着時間のご案内


【伊丹空港】

往路:伊丹空港11:35発新千新千歳空港13:15着

復路:釧路空港15:10発羽田空港17:00着 羽田空港18:00発伊丹空港19:05着


パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは5日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月25日(火)発

旅行代金:¥273,000

※伊丹空港発着

※1名室利用追加料:¥30,000
おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。お一人部屋利用の場合は洋室シングルルームまたは和室となります。

※現地合流離団
【羽田発】新千歳空港合流/釧路空港離団 旅行代金から¥40,000引きとなります。
【伊丹発】新千歳空港合流/釧路空港離団 旅行代金から¥43,000引きとなります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111