【追加設定しました・14名様限定】九州の名宿に泊まり、温泉と美食を楽しむ

天草「五足のくつ」と霧島「妙見石原荘」【5日間】

  • 集合場所:羽田空港※熊本空港合流/鹿児島空港離団可能
  • 出発日: 9月5日(月) 、 9月12日(月) 、 9月26日(月)
  • 旅行代金:¥298,000

ここにご注目。旅のポイント

Point 1
源泉かけ流しを大切にする泉質自慢の名宿「妙見石原荘」に宿泊します。
Point 2
全室離れ・露天風呂付き 天草の隠れ家リゾート「石山離宮 五足のくつ」に連泊。
Point 3
不知火の原風景「うたせ船」体験乗船をお楽しみください。(※)

ツアープランナーより

長崎の五島列島や平戸とともに、キリスト教伝来またキリシタンの地として歴史に名を残す熊本県天草。美しい自然景観とともに今も信仰が息づく小さな集落や教会、キリシタン関連の所蔵品を展示する博物館など見どころは豊富です。このツアーでは、世界遺産の﨑津集落と内部の畳の教会など見逃せないスポットをご案内します。
それらを訪ねる宿泊ホテルも旅のポイントです。海沿い、小高い丘の上に建つ、全室離れ・露天風呂付き隠れ家リゾート「石山離宮 五足のくつ」に連泊し、ホテル滞在もお楽しみいただきます。天草の近海でとれた新鮮な地魚をメインとした懐石料理のご夕食にもご期待ください。
また旅の締めくくりは、鹿児島県霧島にある名宿「妙見石原荘」へ。約1万坪の敷地内に、7つもの源泉を所有しており、霧島火山帯の恵みあふれる新鮮で豊かな湯を心ゆくまで楽しむことができます。
九州のこだわりの名宿滞在と美食を楽しむ旅、客室数に限りがあり、14名様限定での募集ですので、どうぞお早めにご検討をお願いします。

見どころのご紹介

源泉かけ流しを大切にする泉質自慢の名宿「妙見石原荘」

豊富な湯量とほのかな炭酸を含む独特の泉質で、古くから湯治場として人々に愛されてきた鹿児島県霧島の「妙見温泉」。里山の雰囲気たっぷりで、この地を流れる天降川(あもりがわ)の渓流沿いに全19室の「妙見石原荘」は建ちます。約1万坪の敷地内に、7つもの源泉を所有しており、霧島火山帯の恵みあふれる新鮮で豊かな湯を心ゆくまで楽しむことができます。また湯の新鮮さに格別のこだわりを持ち、源泉の温度は50℃台ですが、水を一滴も加えず特別な熱交換器で適温に冷まし、炭酸成分が抜けないよう源泉にできるだけ近くに設けた各浴槽に注ぎ込みます。こうすることで、地中から生まれたばかりのお湯をそのままの状態で楽しむことができるのです。

夕食は、お泊りいただく本館の隣に建つ「石蔵」でご用意。この石蔵は元々別の町で米倉庫として使われていたものを移築して作られており、内装やインテリアはモダンにデザインされたこだわりの空間です。「摘草料理」で知られる京都・美山荘での修行経験を持つ料理長・松本氏が作り上げる美食を心ゆくまでお楽しみください。

天降川のほとりに建つ「妙見石原荘」
客室(イメージ)
お食事(イメージ)
大浴場 湯の新鮮さにこだわり、源泉のできるだけ近くに造られています

全室離れ・露天風呂付き 天草の隠れ家リゾート「石山離宮 五足のくつ」に連泊

熊本・天草の海沿い、小高い丘の上に建つ、全室離れ・露天風呂付き隠れ家リゾート「石山離宮 五足のくつ」。文学通の方なら「天草」そして「五足のくつ」と聞いて、紀行文が頭に浮かぶかもしれません。明治時代、与謝野鉄幹、北原白秋、吉井勇ら5人の作家が九州を旅した記録をつづった紀行文のタイトルが『五足の靴』で、ホテルの名はこの紀行文にちなんでいます。 雲仙天草国立公園の中にホテルは建っており、水平線へと沈んでいく夕日・空に輝く無数の星・東シナ海が作り出した奇岩など、1日を通してさまざまな自然・絶景を楽しむことができます。

全15棟の客室はすべてヴィラタイプで、部屋のつくりや眺めはそれぞれに異なりますが、すべてのお部屋に天然温泉の露天風呂がついていますので、お好きな時にゆったりと温泉を楽しむことができます。またご夕食には、天草の近海でとれた新鮮な地魚をメインとした懐石料理をご用意しております。連泊で﨑津教会などの観光と合わせて、ホテル滞在をお楽しみいただけることでしょう。

客室(イメージ)
客室ごとに造りが異なります(イメージ)
お食事(イメージ)
地場の食材を生かしたお料理をお楽しみください(イメージ)
すべてのお部屋に露天風呂がついています(イメージ)
﨑津協会

不知火の原風景「うたせ船」体験乗船をお楽しみください

大きな4本のマストと、前後に突き出した2本のさおに張った帆。風をうけて、潮の流れに身を任せて進む「うたせ船」は不知火海のシンボルです。海底に入れた網に仕掛けがあり、袋状になった網で海底の獲物を引き揚げる伝統の底引き漁法を見学しながら、不知火の原風景をご覧いただきます。 ※悪天候などにより運航できない場合、乗船代を返金します。

うたせ船の体験乗船をお楽しみください(イメージ)
風光明媚な天草五橋を渡ります(イメージ)
出水麓武家屋敷群を訪ねます©K.P.V.B
湯の児温泉に宿泊します
地図はこちらをご覧ください

ツアー日程

5日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港 10:15発 熊本空港 12:00着 天草五橋 天草下島 17:00着

■午前、羽田空港より航空機にて熊本空港へ。

■着後、バスにて風光明媚な天草五橋を渡り、天草へ向かいます。途中、●天草キリシタン館に立ち寄ります。

■宿泊は天草を代表するラグジュアリーホテル「石山離宮 五足のくつ」です。

■夕食はホテル内レストランにて、天草の地魚を中心とした懐石をお召し上がりください。

【2連泊】(天草下島:石山離宮 五足のくつ泊)

2日目
天草下島 (﨑津教会)

■午前、天草下島の教会を巡ります。●大江教会●天草ロザリオ館「畳の教会」●﨑津教会●天草コレジヨ館を見学します。

■午後、早めにホテルに戻ります。ホテルにてごゆっくりお過ごしください。

(天草下島:石山離宮 五足のくつ泊)

3日目
天草下島 09:30発 牛深港 11:00発 蔵之元港 11:30着 出水 湯の児温泉 15:00着

■午前、ホテルをゆっくり出発し、バスにて牛深港へ。

■牛深港よりフェリーにて鹿児島県の蔵之元港へ。

■その後、出水にて昼食と出水麓武家屋敷群の散策にご案内します。

■午後、湯の児温泉にチェックイン。

(湯の児温泉:海と夕やけ泊)

4日目
湯の児温泉 09:00発 芦北 人吉 霧島 16:00着

■午前、バスにて湯の児温泉より芦北へ。

■不知火海(しらぬいかい)のシンボル、うたせ船の乗船体験へご案内します(※)。

■その後、人吉へ。国宝○青井阿蘇神社を訪問します。

■夕刻、霧島の妙見石原荘にチェックイン。

■夕食はホテル内のレストラン石蔵にてお召し上がりください。

(霧島:妙見石原荘泊)

5日目
霧島 10:00発 鹿児島空港 12:30発 羽田空港 14:10着

■午前、ホテルにてごゆっくりお過ごしください。

■午後、鹿児島空港より航空機にて羽田空港へ。

■着後、解散。

※悪天候などにより運航できない場合、乗船代を返金します。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは5日間のコースです。

出発日 旅行代金
9月5日(月)発

旅行代金:¥298,000

9月12日(月)発

旅行代金:¥298,000

9月26日(月)発

旅行代金:¥298,000

【追加設定】

■1名室利用追加料:¥90,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111