• 中欧・リバークルーズ
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

ヨーロッパ縦断ライン川・ローヌ川の船旅【12日間の旅】

【5月】ライン川とローヌ川を行く、好評の春のリバークルーズ ツアーコード: RI023T

ツアーのポイント

フランス、クロワジ社の
リバークルーズシップで
優雅に巡るヨーロッパの田園風景


ヨーロッパ
リバークルーズの旅3コース


快適で清潔感のあるサービス、食事も高評価で、欧米人を中心に多くのリピーターをもつリバークルーズトップ会社のひとつ「クロワジ」社。

「我が家」にいるようなおもてなしでゆっくり、のんびりヨーロッパの田園風景を旅します。

 
  • 東京
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    春のベストシーズンにアムステルダム(北海)からアヴィニョン(地中海)まで「ライン川」と「ローヌ川」を乗り継いでヨーロッパ大陸を縦断する壮大なリバークルーズです。

    船上からご覧いただく両岸の流れる街並みや風景をゆっくりお楽しみいただきながら、次から次へと現れる、見逃せない寄港地を訪ねます。

    アムステルダム、ストラスブール、バーゼルでは、選べる観光プランをご用意していますので、再訪の方にもおすすめです。
     

    見どころのご紹介


    各地で選べる観光プランをご用意しました
    オランダのアムステルダム、フランスのストラスブール、スイスのバーゼルでは「選べる観光プラン」をご用意しております。2つのプランからお好きなコースを選択。再訪のお客様にも嬉しい、複数の添乗員が乗船するツアーならではのプランです。もちろん、追加料金はかかりませんので、ご安心ください。

    ロマンチックライン通過時には「ローレライ」を
    ライン川の景勝区間といえば、コブレンツからマインツにかけての世界遺産に登録されているロマンチックラインです。古城が多く並び、ライン渓谷の美しい景色をお楽しみいただく一方で、昔は船の難所でローレライ伝説が生まれた地でもあります。「なじかは知らねど…」で始まるローレライをお聞きいただきながらこの区間を通過すれば、より一層心に残る風景となることでしょう。
    アムステルダムでは国立美術館を見学
    ローレライ(イメージ)

    「アヴィニョンの橋の上で」に合わせて楽しいひとときを
    童謡「アヴィニョンの橋の上で」で有名な南仏プロヴァンスのアヴィニョン。旧市街の散策にご案内した後は、誰もが知っているこの名曲の演奏をお楽しみいただくワールド独自のプログラムをご用意しました。皆さんも音楽に合わせて手拍子したり、輪になって踊ったり、楽しいひとときをお過ごしください。

    ローヌ川沿いの町並み(イメージ)
    船内のお食事も好評です(イメージ)
    船内のバー(イメージ)
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食10回、昼食9回、夕食10回
     

    ホテルについて

    2017年改装のドゥス・フランス号(上)、アッパーデッキ(下)
    ドゥス・フランス号&ファン・ゴッホ号
    今回利用する「ドゥス・フランス号」と「ファン・ゴッホ号」は清潔感のある船です。キャビンはアッパーとメインの2種類のみで、川船の為どうしても手狭にはなりますが、すべて同じ大きさの15㎡。改装工事を終え、さらにすっきり清潔に、そして若干ではありますがキャビンスペースも広くなりました。もともとディナークルーズを手掛けていた会社が運営していることもあり、食事に定評があることも特徴の一つです。
    ※キャビンの設備はシャワーのみです。

    オールインクルーシブ制を導入
    両船とも、船内のお飲み物はいつでも無料でお楽しみいただけるオールインクルーシブ制を導入しております(一部ヴィンテージものを除く)。煩わしい下船時の清算もなくスムーズで、うれしいサービスのひとつです。

    ドゥス・フランス号
    ■ 全長:110メートル 
    ■ 全幅:11.4メートル
    ■ 最大乗客数:106人
    ■ 製造年:1997年(2017年改装)

    ファン・ゴッホ号
    ■ 全長:110メートル 
    ■ 全幅:11.4メートル
    ■ 最大乗客数:105人 
    ■ 製造年:1999年(2018年改装)
     

    日程表

    利用予定航空会社:エールフランスグループ、ルフトハンザ ドイツグループ

    12日間
    スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 東京10:35発ヨーロッパ主要都市16:10着 17:55発アムステルダム19:15着

    午前、成田または羽田空港より、航空機にてヨーロッパ主要都市へ。
    着後、航空機を乗り換え、アムステルダムへ。
    着後、
    こだわりの客船ライン川のクルーズ船「ドゥス・フランス号」に乗船します。
    夕食前、ウェルカムカクテルをご用意しました。

    (アムステルダム停)
    2日目 アムステルダム

    午前、アムステルダムの観光。●国立美術館の見学。
    午後は選べる観光プランです。
     ①キューケンホフ公園
     ②運河クルーズとゴッホ美術館
    夕刻、出航。ライン川とローヌ川を繋ぐ壮大な旅の始まりです。

    (船中)
    3日目 ライン河クルーズヴェーゼルデュッセルドルフ

    午前、ライン川を遡り、エメリッヒ・アム・ラインへ。着後、●アーネムの野外博物館へ。
    その後、乗船。

    (船中)
    4日目 デュッセルドルフケルンケーニヒスヴィンター コブレンツ

    早朝、出航。午前、ケルン着後、大聖堂などを見学。その後、バスにてケーニヒスヴィンターへ。
    午後はライン川のクルーズ。
    夕刻、コブレンツ着。モーゼル川とライン川が合流するドイチェス・エックへ。

    (船中)
    5日目 コブレンツマインツ ヴォルムス

    朝、船はコブレンツを出発しマインツへ。ロマンチックラインを遡ります。ツアーの見どころローレライや古城が多く残る風景をお楽しみください
    昼食後、船はマインツに到着。●グーテンベルク博物館と●大聖堂などを訪れます。

    (船中)
    6日目 ストラスブール

    朝、ストラスブール着後、選べる観光プランです。
     ①ストラスブール観光 
     ②リクヴィル観光
    午後、さらにライン川を遡り、スイスのバーゼルへ。
    夕食はガラ・ディナーをご用意。

    (船中)
    7日目 バーゼル09:00発シャロン・シュル・ソーヌ17:30着

    バーゼルにて下船後、選べる観光プランです。
     ①バーゼルの観光 
     ②ボーヌの観光

    その後、バスにてシャロン・シュル・ソーヌへ。
    着後、
    こだわりの客船「ファン・ゴッホ」号に乗船します。                          

    (船中)
    8日目 リヨン ローヌ河クルーズ トゥルノン

    午前、リヨンの歴史地区をご案内します。
    午後、牧歌的な風景が続くツアーの見どころローヌ川のクルージングをお楽しみください。
    夕刻、トゥルノン到着。

    (船中)
    9日目 トゥルノンアルル

    午前、トゥルノンの観光。中世の面影を残すトゥルノン城へ。地元ワインの試飲をお楽しみください。
    午後、ローヌ川をクルーズ。

    (船中)
    10日目 アルルアヴィニョン

    午前、アルル旧市街の散策。
    その後、特別プログラム船上で「アヴィニョン橋の上で」の演奏を楽しみながらアヴィニョンへ。着後、旧市街の散策。
    ご夕食は、ガラ・ディナーです。

    (船中)
    11日目 アヴィニョン10:35発ヨーロッパ主要都市12:05着 13:35発

    午前、船を下船します。マルセイユの空港へ。
    マルセイユの空港着後、ヨーロッパ主要都市を経由し帰国の途へ。                              

    (機中)
    12日目 東京08:20着

    午前、成田または羽田空港に到着。


      ※日程表の時刻はエールフランス航空、成田空港発着を想定したものです。
      他航空会社利用の場合、発着空港及び時刻は異なります。

      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
       
      利用予定航空会社の表記について
       
      ※近年ヨーロッパの航空会社では、統廃合及びグループ化が進み、複数の航空会社が一体で運営されるようになりました。これに伴い、パッケージツアーにおいても往復の利用航空会社が異なるケースもあるため、下記の通り、一部の航空会社はグループ名で記載させていただいております。その場合、利用航空会社は往復共にグループ内のいずれかの航空会社利用となります。
       
      ◆ルフトハンザグループ  : ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、オーストリア航空 
      ◆エールフランスグループ : エールフランス航空、KLMオランダ航空
      ◆ブリティッシュエアウェイズグループ : ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは12日間のコースです
    東京発
    2019年5月8日(水)
    キャビン 旅行代金

    メインデッキ

    ¥558,000
    (¥190,000)

    アッパーデッキ

    ¥628,000
    (¥260,000)
    (¥ )内は1名利用追加料金
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥34,400:11月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金
      日本発着の国際線区間のみ適用  ¥380,000
    • お席に限りがございますので、お早めにお手続きをお願いします。

    • 国内線割引料金
      大阪・名古屋・福岡・札幌〜東京
      /片道・・・・・・・・・¥5,000

      但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい。

    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食10回、昼食9回、夕食10回 
      ■添乗員:成田または羽田空港ご出発から成田または羽田空港ご到着まで随行いたします。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:帰国時3カ月以上 
      ■パスポート査証未使用欄:見開き2ページ以上 
      ■船内チップは1日あたり8ユーロとなりますので、合計96ユーロを目安に、皆様それぞれご用意ください。 
      ■相部屋希望の方:組み合わせの都合で最終的に客室がおひとり利用となる場合には、上記1名利用追加料金を申し受けますので、予めお含みおきください。

      (注)選べる観光プランでは、バス席をお一人様につき2席ご用意できない場合がございます。

    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)