ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のコンサートも愉しむ

珠玉の南ザクセン・小さな町の煌めくクリスマス【10日間】

  • 集合場所:羽田空港または成田空港
  • 出発日: 12月1日(日)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥698,000〜ビジネスクラス利用¥1,218,000

旅のポイント

Point 1
クリスマスの本場ドイツの小さな町々を訪ねます。
Point 2
ゲヴァントハウス大ホールでのゲヴァントハウス交響楽団の『マーラー交響曲第7番』(フランツ・ヴェルザー=メスト指揮)は必見です。
Point 3
町歩きもお楽しみいただくべく、各宿泊地において旧市街のホテルをご用意しました。

ツアープランナーより

「これぞ本場のクリスマス」といえるのが東ドイツの田舎町や中世来の小都市のクリスマスではないでしょうか。11月下旬からクリスマスまでの「アドヴェント(待降節)」と呼ばれる4週間は、これらの町や村が1年で最も美しく煌めく季節。それは特に家々に灯がともり始める夕暮れ時から夜にかけてで、町の中心に位置する広場にライトアップされた巨大なツリーを囲むように屋台がひしめくクリスマスマーケットでは、クリスマスの準備に余念のない地元の人々が大勢集まり、お店をのぞいたり、屋台で立ち止まってホットワインで身体を温めたり、お店や広場の可愛らしい装飾はまさに「絵本の世界」です。ドイツ最古のクリスマスマーケットで知られるドレスデンへも、チャーミングなマイセン磁器の町に3連泊している際に訪ねます。そして、木工芸のおもちゃ職人の町ザイフェンや、チェコ国境に近い山間のアンナベルク・ブッフホルツ村もこのツアーのハイライトのひとつです。ゲーテやバッハ、シューマン、リストなど、数々の高名な芸術家たちが活躍した学芸の古都ライプツィヒでは、彼らが通ったレストランやカフェもご紹介。そして、世界有数のオーケストラのひとつ、ゲヴァントハウス交響楽団のコンサートも組み込み、地元の人たちと一緒に心温まるクリスマス前のひとときを味わいます。

煌めくドイツのクリスマスマーケットを楽しむ

このたびの行程には、チェコ国境近くのエルツ山麓に位置する可愛らしい町アンナベルク・ブーフホルツやおもちゃの村ザイフェンを訪ね、心温まるドイツらしいクリスマスマーケットをお楽しみいただく一方で、エアフルトやドレスデン、ライプツィヒといった賑やかでかつ煌びやかなクリスマスマーケットもお楽しみいただきます。

おもちゃの村ザイフェンや可愛らしい町アンナベルク・ブッフホルツへ

素朴な伝統的木工おもちゃの工房とショップが建ち並ぶ楽しい村ザイフェン。おもちゃ博物館も参観します。心温まるひとときとなるでしょう。クリスマスグッズをお土産にいかがでしょうか。ザイフェン訪問前には可愛らしい町アンナベルク・ブッフホルツにも立ち寄ります。地元の方がクリスマスを楽しんでいる様子に心温まることでしょう。

ザイフェンではおもちゃ博物館と工房も訪問。お気に入りのお土産も見つかることでしょう(イメージ)
アンナベルク・ブッフホルツのクリスマスマーケット(イメージ)

中世の町並みが残るエアフルトのクリスマス

幸い戦災を免れたエアフルトの町は、中世の風情がよく残り、建ち並ぶ民家もカラフルで、ドーム広場で開かれる「ドイツで最も美しい」と謳われるクリスマスマーケットは絵になる光景です。

エアフルトのクリスマスマーケット(イメージ)、ホットワインを片手にお店をのぞいてみましょう。
家屋が並ぶクレーマー橋。橋にはお店などが並んでいます

チャーミングな古都マイセンにはゆったり3泊

マイセン磁器の生まれた古都マイセンは、エルベ河畔の小さな城下町。ご宿泊いただくホテルからは、エルベ川対岸の丘の上に聳えるアルブレヒト城が眺められます。マイセン磁器工房には、歴史的な名品も展示され目を奪われます。郊外電車で30分ほどのドレスデンでは、ドイツ最古のクリスマスマーケットを訪ねましょう。

ご宿泊のホテル付近から望む、ライトアップされた冬のマイセンの町並み及びアルブレヒト城(イメージ)
マイセン磁器の工房も訪問します
マイセンのクリスマスマーケット、左手の白亜の建物が市庁舎で、アドヴェントの期間は窓枠を利用してカレンダーとして利用されます(イメージ)
ドレスデンのクリスマスマーケットはドイツ最古として有名(イメージ)
クリスマスのお菓子として有名なシュトレンはドレスデンが発祥(イメージ)

ライプツィヒでは芸術家が通ったレストランやカフェもご紹介

ゲーテやバッハなど数多くの高名な芸術家たちが活躍したライプツィヒでは、立地の良い高級ホテルを拠点に、彼らが通ったレストランやカフェもご紹介します。そして、世界最古の民間オーケストラで、もちろん実力もトップクラスと称されるライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のコンサートも組み込みましたので、地元ドイツの人々と一緒にお楽しみいただきたいと思います。

地元の人々で賑わう、夕刻のライプツィヒのクリスマスマーケット(イメージ)
ドイツの中でも古い歴史を持つクリスマスマーケットです
ライプツィヒ名物「ライプツィガー・レアヒェ」(イメージ)

【名門ゲヴァントハウス管弦楽団コンサート】

ゲヴァントハウス管弦楽団は、商業の街ライプチヒで1743年に商人によって設立されたオーケストラが発祥で、現在ではドイツを代表する世界的なオーケストラの一つとして知られています。拠点のゲヴァントハウスホールは、1781年の最初のホール、その名の通りドイツ語で「織物会館」を意味する織物倉庫から始まりました。その後、移転や再建などを経て3代目となる現在のホールは、旧東ドイツの時代(1981年)に建てられたものです。

公演日:12月8日(日)11時
会場:ゲヴァントハウス 大ホール
演目:『マーラー交響曲第7番』
指揮:フランツ・ウェルザー=メスト)


※演目や出演者は6月1日現在ものです。現地の都合により、変更となる場合もございます。

ライプツィヒではゲヴァントハウスでのコンサート鑑賞もお楽しみください。(イメージ)

ツアー日程

10日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京22:05発

■夜、羽田または成田空港より、航空機にてイスタンブールへ。

(機中泊)

2日目
イスタンブール05:55着/09:05発 フランクフルト10:30着 エアフルト16:30着

■航空機を乗り換え、フランクフルトへ。

■着後、バスにてチューリンゲン地方の歴史の町エアフルトへ。

■夕刻、エアフルトのホテルにチェックイン。

【2連泊】(エアフルト泊)

3日目
エアフルト (クリスマスマーケット)

■午前、エアフルトの観光。ドイツで最も美しいと称される○ドーム広場でのクリスマスマーケット○市庁舎、○クレーマー橋などへご案内します。

■午後、自由行動。

(エアフルト泊)

4日目
エアフルト08:00発 アンナベルク・ブッフホルツ ザイフェン マイセン17:30着

■午前、エルツ山地の小さな町アンナベルク・ブッフホルツへ。この地方独特の木製伝統工芸で飾られた屋台が並ぶクリスマスマーケットにご案内。

■その後、おもちゃの村ザイフェンを訪れ,●おもちゃ博物館●工房を見学します。

■夕刻、古都マイセンへ。ご宿泊は旧市街の対岸に建つホテルです。

【3連泊】(マイセン泊)

5日目
マイセン

■午前、マイセンの散策。○マルクト広場アドヴェントカレンダーに様変わりする○市庁舎など、チャーミングなマイセン旧市街の散策と、●国立マイセン磁器製作所へご案内します。

■午後、自由行動。

(マイセン泊)

6日目
マイセン (ドレスデン)

■終日、鉄道にて「エルベ川の真珠」と称される芸術古都ドレスデンへの日帰り観光にご案内します。ドイツ最古のクリスマスマーケット●アルテマイスター絵画館にて絵画鑑賞をお楽しみください。

(マイセン泊)

7日目
マイセン09:00発 モーリッツブルク城 ライプツィヒ13:00着

■午前、ザクセンの栄華を伝える16世紀築城の水上の館●モーリッツブルク城を訪れます。

■その後、ゲーテやニーチェ、森鴎外が学び、バッハらが活躍した学芸古都ライプツィヒへ。

■荷物をホテルに預け昼食へ。昼食はゲーテ行きつけのレストラン「アウエルバッハスケラー」にて。

■午後、ライプツィヒの散策。●バッハ博物館●トーマス教会にご案内します。また、バッハゆかりのカフェ「カンドラー」も散策途中にご紹介します。

【2連泊】(ライプツィヒ泊)

8日目
ライプツィヒ 【ゲヴァントハウス・オーケストラコンサート】

■午前、ゲヴァントハウス(大ホール)でのライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のコンサートを鑑賞します。

■午後、自由行動。

(ライプツィヒ泊)

9日目
ライプツィヒ13:30発 ベルリン19:10発

■午前、ゆっくりとお過ごしください。

■午後、バスにてベルリン空港へ。

■夜、航空機にて、中東またはヨーロッパ主要都市へ。

(機中泊)

10日目
中東またはヨーロッパ主要都市00:05着/02:35発 東京19:45着

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

■夜、羽田または成田空港に到着。着後、解散。

※日程表の時刻は、羽田空港発着のターキッシュエアラインズの便を想定したものとなります。ターキッシュエアラインズの成田空港発着便、または他の航空会社利用の場合は、発着空港、時刻、日程は異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは10日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月1日(日)発

旅行代金:¥698,000

エコノミークラス利用


旅行代金: ¥1,218,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥110,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加代金料金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥74,500:6月1日現在

■ビジネスクラス適用区間:日本発着の国際線区間に適用

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の施設使用料2,950円または成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円、ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

地方発着追加代金
大阪・名古屋~東京:片道・・・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京:片道・・・・・¥10,000
※但し、羽田空港~成田空港間のリムジンバス代はお客様のご負担となります。その他、付帯条件がございますのでお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111