世界随一の生物多様性を誇る中米の小国へ

生命の楽園 コスタリカ周遊の旅【9日間】

  • 集合場所:成田空港または羽田空港
  • 出発日: 12月9日(月) 、 1月27日(月)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥798,000

ツアーコード: AM022T

パンフレットダウンロード

旅のポイント

Point 1
世界随一の生物多様性を誇る国コスタリカに計6泊。存分に自然や動植物観察をお楽しみください。
Point 2
幻の鳥ケツァールを求め、世界最大の生息地サンヘラルド・デ・ドータを訪ねます。
Point 3
日本語ガイドが全行程同行し、丁寧にご案内します(注)。

ツアープランナーより

「生命の楽園」と謳われるコスタリカ。とかくケツァールばかりが注目されがちですが、地球上の地表面積のわずか0.0003%という小さな国土の中に、全世界の動植物の約5%、約8万7千種もの動植物が生息しています。「豊かな海岸」を意味する国名の通り、太平洋の海岸から熱帯雲霧林、そして標高3,000mを超す高山まで多種多様な自然景観を持つ国です。アレナル火山の山麓や幻の鳥ケツァールの棲む森、カーニョネグロ国立公園など、多様なコスタリカの自然と動植物をご覧いただける日程にしました。また世界でも珍しい熱帯雲霧林の空中森林浴(吊り橋ウォーク)にご案内します。専門知識が豊富なガイドが全行程同行します。この機会にぜひお出かけください。
東京支店 山田 周

自然保護の最先端を行くコスタリカ

コスタリカで多様な生態系に触れる

国土の約4分の1が国立公園に指定され、エコツーリズム発祥の地として有名なコスタリカ。日本の九州と四国を合わせたほどの小さな国で、地球上の動植物の5%が存在しているといわれ、まさに“生命の楽園”といえます。国がこの多種多様な生態系を保護しており、世界一美しい鳥の一種といわれる幻の鳥ケツァールや鮮烈な色のヤドクガエル、水の上をひょうきんな姿で走る「バシリスク」といった珍しい生物を多く観察できます。

色鮮やかなハチドリ(イメージ)
サンショクキムネオオハシ(イメージ)
モルフォ蝶(イメージ)
シロヘラコウモリ(イメージ)
グリーンバシリスク(イメージ)
ヤドクガエル(イメージ)

全行程で同行 日本語ガイドが丁寧に案内(注)

当ツアーでは現地在住の日本語ガイドが全行程で同行します。野鳥や自然観察の専門知識が豊富なガイドがご案内しますので、その生態系を深く知ることができます。観光中のポイントの説明はもちろん、バスの移動中もコスタリカのユニークなお国事情もご案内します(注)。野生動物を観察するうえで観察者にとっては非常に心強く、知的好奇心も十分満たされる、より一層実りの多い動物観賞の旅となることでしょう。

(注)ガイドの体調不良等により、急遽英語ガイドとなる場合もございます。

日本語ガイドが同行します(イメージ)

水辺に棲む野生生物の宝庫カーニョネグロ

アレナル火山の麓フォルトゥーナに2連泊し、ニカラグア国境近くのカーニョネグロ野生生物保護区まで足をのばします。水鳥の楽園とも言われ、保護区内を流れるフリオ川のボートクルーズで、シラサギやレンカク、ヤマセミなどの野鳥をご覧いただきます。また、水の上を走るバシリスクやケイマンといった虫類にも出会うチャンスがあります。午後はプールサイドからアレナル火山が見渡せるホテルでお寛ぎください。

見事な円錐型のアレナル火山
カーニョネグロではボートツアーへ出掛けます(イメージ)

サンヘラルド・デ・ドータ 幻の鳥の探索に適した地

サンヘラルド・デ・ドータはケツァールの個体数が世界最大の生息地です。餌となる実を目当てにケツァールが近距離までやってくるため観察に適しています。現地アドバイザーの最新情報をもとに最適のポイントにご案内します。

幻の鳥ケツァール(イメージ)
ガイドとともにケツァール探しへ(イメージ)

森林浴を楽しむスカイウォーク

世界でも珍しい熱帯雲霧林の中に作られた吊り橋を渡るスカイウォークはコスタリカで最も人気のアクティビティです。遊歩道や吊り橋を歩きながら、原種のランや着生植物、ナマケモノなどを間近にご覧いただけます。

スカイウォークを楽しみます(イメージ)

ツアー日程

9日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
東京 12:00発 メキシコシティ 09:40着 20:30発 サンホセ 23:44着

■午前、成田空港または羽田空港より航空機にてメキシコシティへ。

■着後、メキシコシティの市内観光(○ソカロ広場やチャプルテペック公園)へ。

■夜、航空機にてサンホセへ。

■着後、バスにてホテルへ。

(サンホセ泊)

2日目
サンホセ 10:00発 タルコレス モンテベルデ 18:00着

■午前、遅めに出発し、バスにてタルコレスへ。水鳥や巨大なワニをご覧いただけるタルコレス川のボートツアーをお楽しみください。

■その後、モンテベルデへ。

(モンテベルデ泊)

 

3日目
モンテベルデ 09:00発 フォルトゥーナ 17:00着

■午前、吊り橋ウォークをお楽しみください。

■その後、有機コーヒー農園に立ち寄り、バスにてフォルトゥーナへ。

【2連泊】(フォルトゥーナ泊)

4日目
フォルトゥーナ (カーニョネグロ)

■終日、バスにてカーニョネグロ野生保護区へ。ボートにて数多くの水鳥やサル、水の上を走るバシリスクなどの野生動物の観察をお楽しみください。

(フォルトゥーナ泊)

5日目
フォルトゥーナ 09:00発 サラピキ サンホセ 18:00着

■午前、バスにてサラピキへ。シロヘラコウモリやナマケモノ、ヤドクガエルなどが生息する私設の保護区にて、珍しい動物や爬虫類などをご覧いただきます。

■その後、バスにてサンホセへ。

【2連泊】(サンホセ泊)

6日目
サンホセ (サンヘラルド・デ・ドータ) (カルタゴ)

■早朝、バスにてサンヘラルド・デ・ドータへ向かいます。

■着後、ケツァールを求めて野鳥観察へ。

■朝食後、バスにてコスタリカ最古の町カルタゴへ。

■午後、サンホセへ戻り、○国立劇場など車窓観光へご案内します。

(サンホセ泊)

7日目
サンホセ 13:12発 メキシコシティ 16:30着 23:55発

■午後、航空機にてメキシコシティへ。

■着後、空港ホテルでの夕食へご案内します。

■深夜、航空機にて帰国の途へ。

(機中泊)

8日目

 

 

(日付変更線通過)

9日目
東京 06:20着

■着後、解散。

※日程表の時刻は、成田空港発着のアエロメヒコ航空を利用したものです。他の航空会社を利用の場合には、発着空港および時刻、日程は異なり、メキシコシティ泊および観光はございません。

※表記の動物は必ずしもご覧いただけるわけではございません。予めご了承ください。

※場所により小型車等へ分乗してご案内します。その際、バス座席を1人2席ご用意できない場合がございます。

(注)ガイドの体調不良等により、急遽英語ガイドとなる場合もございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは9日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月9日(月)発

旅行代金:¥798,000

エコノミークラス利用

1月27日(月)発

旅行代金:¥798,000

エコノミークラス利用

■1名室利用追加代金:¥100,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥37,800:6月1日付

ビジネスクラス利用旅行代金はお問い合わせください。ビジネスクラス利用区間:東京~サンホセ間往復)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円または羽田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,950円、ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■地方発着追加代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111