スリランカ航空直行便でゆく

【年末年始の旅】スリランカ 名作ホテル滞在と6つの世界遺産周遊の旅【8日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 12月28日(土)
  • ご旅行代金:エコノミークラス利用¥558,000〜ビジネスクラス利用¥858,000

旅のポイント

Point 1
スリランカが誇る6つの世界文化遺産すべてをめぐります。
Point 2
天才建築家ジェフリー・バワが手がけた2つの名作ホテルに宿泊します。
Point 3
成田からコロンボまでスリランカ航空直行便の旅です。

ツアープランナーより

インド洋に浮かぶ、しずくの形をした美しい島国スリランカ。北海道の大きさにも満たない小さな国ですが、世界中の観光客を魅了しています。その人気の理由のひとつが、見応えのある世界遺産。このツアーでは中心部の文化三角地帯にあるシギリヤ・ロックをはじめとする5つの世界遺産と、インド洋に面したゴール、合わせて6つの世界遺産を巡っていきます。さらにスリランカが生んだ天才建築家、ジェフリー・バワが設計した2つの名作ホテルに宿泊し、彼の建築の特徴であるスリランカの風土・自然と融け合うような「トロピカル建築」のホテル空間にて滞在をお楽しみいただきます。旅の最後はバワを代表するビーチリゾート「ジェットウィング・ライトハウス」に2連泊です。8日間の日程でスリランカの多彩な魅力を存分にお楽しみください。

見どころのご紹介

 ジェフリー・バワの名作ホテルで、スリランカの文化と風土を体感

古き良きアジアの魅力と人工物を融合させた「トロピカル建築」で知られる建築家ジェフリー・バワ。バワ設計の別荘や住居を訪ね、さらに2つの名作ホテルに宿泊し、彼が愛したスリランカの風景に浸ります。

バワの名作ホテルに泊まる① 「ジェットウィング・ラグーン」(ネゴンボ)

スリランカ到着日のご宿泊は、バワが初期に手がけたデザイン・ホテル「ジェットウィング・ラグーン」にご宿泊いただきます。バワの作品は「熱帯建築」とも評されますが、客室や公共スペースの風通し、採光、環境との融合など、そのアイデアがよく表れているといわれます。ホテルの近くには、波音の聞こえるラグーンが広がります。

バーの窓からはインド洋が広がります
自然と一体化するようなプール

バワの名作ホテルに泊まる② 「ジェットウィング・ライトハウス」(ゴール)

バワが手がけたトロピカル建築の代表的なビーチリゾートホテル。インド洋に面し、かつて砦があった地形を生かして作られました。チェックインを済ませ螺旋階段を上っていくと、ロビーからは大海原が一望できるドラマチックな設計。バワもお気に入りだったというこの場所から、インド洋に沈む夕日をお楽しみいただけます。

その後のリゾートホテルに大きな影響を与えたジェットウィング・ライトハウス。沿岸部のバワ建築の代表作です
バワの弟子がデザインした螺旋階段。シンハラ人とポルトガル人の戦いがモチーフ
自然とホテルが見事に溶け込んでいます

【世界遺産めぐり】スリランカを代表する芸術 シギリヤ・レディとご対面

密林の中に佇む、200メートル近い巨大な岩山シギリヤ・ロック。5世紀末の王が頂上に宮殿を築いた場所で、岩山に登る途上には1500年前のものとは思えない程に色彩鮮やかな天女の壁画も見られます。

巨大な岩山が目の前に。圧巻の姿を見せてくれる世界遺産シギリヤ・ロック。約1000段の階段を上ります。
ライオンの足爪が入り口です
頂上の宮殿跡。広大な森が眼下に広がります
岩壁に描かれた天女はかつては500以上あったと伝わりますが、風化により現在は18人のみに

【世界遺産めぐり】文化三角地帯を訪ねスリランカの古都・聖地へ

スリランカの主要な見どころのひとつは、仏教とゆかりのあるシンハラ王朝の古都と聖地です。シンハラとはライオンを指す、現在もスリランカの人口の7割を占める仏教徒の主要民族です。「アヌラーダプラ」はシンハラ王朝最古の都。そして王朝の都は「ポロンナルワ」、「キャンディ」へと移っていきました。これらの地を結ぶと三角形になることから「文化三角地帯」と呼ばれますが、その内側に「シギリヤロック」とスリランカ最大の石窟寺院「ダンブッラ」があり、いずれも世界遺産に登録されています。

仏塔がそびえるアヌラーダプラ
アヌラーダプラのスリーマハー菩提樹
ポロンナルワの巨大な涅槃像
保存状態が良く壁画も美しいダンブッラ
スリランカ最後の王朝の古都キャンディ
民族舞踊キャンディアンダンスを鑑賞

【世界遺産めぐり】西洋建築が残され異国情緒溢れるゴールもご案内します

スリランカが海に開けた島国であることを感じさせてくれるのが、南部の港町ゴールです。大航海時代からの町並みは、他のスリランカの町とは全く違う雰囲気を漂わせます。旧市街のゲートには、オランダ東インド会社のエンブレムなども当時のままです。

ゴールに残るオランダ東インド会社紋章
インド洋に突き出すようにして築かれた世界遺産ゴールの町。旧市街には教会建築が残され異国情緒溢れる町並みが残されています

バワが手を入れ続けた未完の理想郷「ルヌガンガ」へ

コロンボ市内には、ジェフリーバワの自宅兼事務所の「ナンバー11」がありますが、60キロ南にはバワが週末を過ごした別荘と庭園「ルヌガンガ」があります。バワは建築家になる前、そこに土地を購入し、憩いの場を作ろうとしましたが、納得のいくものが作れず学びを得ようとロンドンへ向かったといわれます。建築家を志す、もうひとつのきっかけを与えたのが、ルヌガンガでした。以来、バワは50年をかけて手を入れ、ここに理想郷を築こうとしました。世界各地から持ち帰ったお気に入りのアートや彼の試作品が置かれています。

ジェフリーバワが生涯をかけて創り続けた理想郷といわれるルヌガンガ

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港11:20発 コロンボ17:40着 ネゴンボ

成田空港より、スリランカ航空にてコロンボへ。

■着後、ホテルにチェックイン。ご宿泊は、バワが初期に手がけたデザインホテル「ジェットウィング・ラグーン」です。

(ネゴンボ:ジェットウィング・ラグーン泊)

2日目
ネゴンボ08:00発 アブラーダプラ シギリヤ17:00着

午前、世界遺産①古都アヌラーダプラへ。

■着後、イスルムニヤ精舎スリー・マハー菩提樹ルワンウェリ・サーヤ大塔へご案内します。

■その後、シギリヤへ。

【2連泊】(シギリヤ泊)

3日目
シギリヤ (ポロンナルワ)

午前、世界遺産②シギリヤ・ロックへ。着後、ジャングルにそびえる巨大な岩山シギリヤ・ロックに登ります(全体で、約1000段の階段がございます)。途中、美しい天女シギリヤ・レディのフレスコ画をご覧ください。

■午後、シンハラ王朝の首都として栄えた世界遺産③ポロンナルワへ。クワドラングルガル・ヴィハーラを見学します

シギリヤ泊)

4日目
シギリヤ08:00発 ダンブッラ キャンディ16:00着

午前、専用バスにて、ダンブッラへ。

■着後、世界遺産④●ダンブッラの石窟寺院を訪れます。

■昼食後、専用バスにて世界遺産⑤古都キャンディへ。着後、仏歯寺を見学します。

■夕刻、キャンディアン・ダンスの観賞をお楽しみください。

(キャンディ泊)

5日目
キャンディ09:00発 ピンナラワ ゴール17:00着

午前、専用バスにて、ゴールへ。

■途中、ピンナラワに立ち寄り、ゾウの孤児院の見学と昼食。

■午後、引き続きゴールへ。

■着後、インド洋に面したバワ晩年のリゾートホテル「ジェットウィング・ライトハウス」にチェックイン。ロビーより、インド洋の夕景をご覧ください。(注)

【2連泊】(ゴール:ジェットウィング・ライトハウス泊)

6日目
ゴール

午前、世界遺産⑥ゴール旧市街の観光へ。ムーン要塞や、オランダ教会灯台などへご案内します。

■午後、バワの理想郷「ルヌガンガ」にご案内します。

ゴール:ジェットウィング・ライトハウス泊)

7日目
ゴール08:00発 コロンボ13:00着/ 20:35発

午前、専用バスにてコロンボへ戻ります。途中、ワッドゥワにて、バワが最後に手がけたホテル「ザ・ブルー・ウォーター」にご案内します。

■午後、コロンボ市内着後、遅めのランチはバワの事務所であった「パラダイス・ギャラリー・カフェ」にて。

■夕刻、空港へ。

■夜、スリランカ航空直行便にて帰国の途へ。

(機中泊)

8日目
成田空港08:10着

■午前、成田空港に到着。

(注)天候によってはご覧いただけない場合がございます。ホテルはインド洋に面しておりますが、客室から海の眺望はございません。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月28日(土)発

旅行代金:¥558

エコノミークラス利用


旅行代金:¥858,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥90,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

燃油サーチャージ:¥70,500

■ビジネスクラス利用区間:日本発着の国際線区間に適用【成田空港~コロンボ/コロンボ~成田空港】

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の旅客取扱施設使用料3,010円、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加代金

大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

※但し付帯条件がございますので各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111