150年ぶりの奇跡。「1874年パリ、印象派の創造」

Dコース 春のセーヌ川クルーズとパリの旅【10日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 4月9日(火)
  • 旅行代金:アッパーデッキ(エコノミークラス利用) ¥668,000 〜 アッパーデッキ(ビジネスクラス利用) ¥1,238,000

旅のポイント

Point 1
第1回印象派展から150周年を記念しオルセー美術館で開催される特別展にご案内します。
Point 2
パリからセーヌ川5泊6日クルーズをお楽しみいただき、印象派の画家たちが愛した町や風景を訪ねます。
Point 3
パリには計3泊、好立地のホテルからの街歩きやイルミネーションクルーズもお楽しみいただきます。

ツアープランナーより

第一回印象派展から150周年を記念する2024年、パリのオルセー美術館に印象派の作品130点が集まる特別展が開かれます。この貴重な特別展見学と、セーヌの船旅を合わせたこの春だけのツアーを企画いたしました。穏やかに蛇行を繰り返しながら流れるセーヌ川と、そのほとりの小さな町や豊かな緑。かつて自然の色彩と光を求めた印象派の画家たちはこの風景を愛し、セーヌ河畔を題材に多くの作品を残しました。このツアーでは5泊6日かけてセーヌ川をクルージング。河畔の風光を愛でながら、オンフルール、エトルタなど印象派ゆかりの町や美術館を巡っていきます。ノルマンディー各地を実際に訪ねた後の「印象派特別展」の見学は、格別の美術鑑賞体験となるに違いありません。

見どころのご紹介

2024年7月までの限定開催:「1874年パリ、印象派の創造」の見学へ

1874年4月、当時の常識を打ち破る芸術運動「印象派」の展覧会がパリで初めて開催されたことは、美術史において革新的な出来事でした。その第一回印象派展から150年目を迎える2024年、パリのオルセー美術館では「1874年パリ、印象派の創造」と題した大規模な特別展を開催。モネやセザンヌなど第1回印象派展で展示された巨匠の約130作品だけでなく、同時期の芸術アカデミー(古典派)の作品も集められ、伝統と革新という二つの価値観の衝突が150年の時を経て再現されます。美術好きの方には見逃せない機会となることでしょう。

1874年に開催された第一回印象派展に出展されたモネの代表作「印象・日の出」 マルモッタン・モネ美術館
モネ「ひなげし」1873年 オルセー美術館
ドガ 「舞台の上のバレエ・リハーサル」
セザンヌ「モデルヌ・オランピア」(第2作) 1873年頃 オルセー美術館
ベルト・モリゾ「ゆりかご」1872年 オルセー美術館
ピサロ 「白い霜」1873年 オルセー美術館

「印象派」をテーマにより深く旅を楽しむプログラム

このツアーでは、オルセー美術館の特別展見学だけでなく、印象派にまつわる各地の美術館を訪ねたり、画家ゆかりの村の散策をお楽しみいただいたりと、「印象派」というテーマを深掘りしながらより深く旅をお楽しみいただくプログラムをご用意しました。

◆印象派の画家シスレーが愛したモレ・シュル・ロワン村の散策
◆印象派の先駆けとなったバルビゾン派の画家が愛した村バルビゾンの散策
◆印象派という名の由来となったモネの作品を所蔵するマルモッタン・モネ美術館
◆フランス屈指の印象派コレクションを誇るアンドレ・マルロー近代美術館

ゆったりとした美術館内の展示

モネやモリゾの作品を収める マルモッタン・モネ美術館

パリ16区の高級住宅街、ブローニュの森のほど近くにある、「マルモッタン・モネ美術館」。
モネの作品が充実していることで有名な美術館ですが、常設展には数々の「睡蓮」の絵をはじめとしたモネの作品の数々が展示されている他、同時代に活躍したルノワールやモリゾなどの展示、調度品の展示などがあり、美術館の見どころとなっています。

シスレーの過ごしたロワン川沿いの村「モレ・シュル・ロワン

イルドフランスの中でも出色の村がモレ・シュル・ロワンでしょう。印象派の画家アルフレッド・シスレーが1880年に移住して、1899年ここで生涯の幕を閉じています。首尾一貫して屋外制作で風景画を描き続けたシスレーが、よほど気に入ったロワン川沿いに佇むモレの村風情。夏季は水辺と緑が特にマッチして、旧市街の古い家並みによく似合います。

シスレーが愛した村モレ・シュル・ロワン
バルビゾン村の家並み(イメージ)

印象派の先駆けとなったバルビゾン派の芸術家が愛した村「バルビゾン」

バルビゾン村は豊かな自然の風景や農民の素朴な日常の光景を求めて画家たちが移り住んだ地。緑のなかに古い家並みが続く、散策の楽しい村です。かつて芸術家や行商人が滞在した宿屋兼居酒屋の「ガンヌ親父の宿屋」などが残っています。

大きく蛇行するセーヌ川を船はゆったりと、ノルマンディ地方へ進みます

パリから5泊6日のセーヌ川クルーズへ出発。ルーアン近く、セーヌ川が大きく蛇行する辺りに、美しい水辺の町レザンドリーがあります。緑溢れる岸辺に寄り添うようにレンガ色の家並みや教会の尖塔が並び、大変素晴らしい景観です。こうした美しい風景や街並みの散策を各地で楽しみながら、印象派の画家たちに愛されたノルマンディー地方を旅していきます。水辺に並ぶ古色を帯びた家並みやヨットが点々と浮かぶ港町オンフルールの風景は、印象派の画家たちの恰好の題材となりました。また、白亜の断崖エトルタでは、モネやクールベが繰り返し描いた絶景をご覧ください。

可愛らしいレザンドリーの町並み
セーヌ河口の港町オンフルールも絵の題材となりました
海と空の青に白亜の断崖が映えるエトルタ

パリに計3泊 イルミネーションクルーズもお楽しみください

パリではクルーズ船で1泊した後、オペラ座に近い好立地のホテル「ウエストミンスター」に2泊いたします。自由行動日も設けましたので、お好みに合わせてお過ごしください。クルーズ船で過ごす最後の夜にはパリのイルミネーションクルーズもお楽しみいただきます。街の明かりがセーヌ川の水面に映り煌めく夜のパリは格別の美しさです。(※船側の判断で、水位によってはご案内できない場合もございます。)

美しいパリの夜景を船の上から満喫します(イメージ)

 
Cruise Ship Croisi Europe
ヨーロッパ・リバークルーズの老舗・フランス クロワジ社
ボッティチェリ号 MS BOTTICELLI

ヨーロッパのリバークルーズ会社として定評のあるフランス・クロワジ社の船を利用します。スマートカジュアルで気軽に楽しめるのが魅力です。

クルーズ中は、船内のレストランでシェフが腕を振るう、季節の食材に合わせたメニューも楽しみです。船内ではオールインクルーシブ制となり、いつでも飲み物を無料(一部の飲料は除く)でお楽しみいただくことができ、下船前の精算もスムーズです。

ボッティチェリ号 ©️CroisiEurope
ラウンジでお飲み物片手に寛ぎながらセーヌ河畔の風景をお楽しみください ©️Denis Merck
船内レストランでのお食事も好評です ©️Denis Merck
コンパクトで機能的な客室 アッパーデッキのキャビンを確保しました ©️Denis Merck

SHIPDATA 

■建造年:2004年(2016年改装) ■全長:110ⅿ  ■全幅:11.4ⅿ ■キャビン数:75キャビン ■乗客定員:149名 

設備・サービス 
■ドリンク:ハウスワイン、ビール、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶はフリードリンク制(一部を除く)です。
■客室:メインデッキ:約12㎡(ツインベッド、シャワーのみの客室、 窓の開閉不可)/アッパーデッキ:約12㎡(ツインベッド、シャワーのみの客室、 窓の開閉可)


パリでの宿泊は、オペラ座から徒歩5分に位置するホテルをご用意しました

パリでは、オペラ座まで徒歩5分弱という好立地のホテルをご用意しました。
ホテルの玄関を出れば、ヴァンドーム広場のオベリスクも見えています。途中には、ショッピングに便利なサントノレ通りがあり、観光や散策に便利です。

落ち着いた雰囲気のロビースペース (イメージ)
ホテル(写真右)の目の前の通りからはヴァンドーム広場が見えています。(添乗員撮影)

ツアー日程

10日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港21:55発

■夜、羽田空港より航空機にてイスタンブールへ。

(機中泊)

2日目
イスタンブール05:15着/07:00発 パリ09:40着 モレ・シュル・ロワン バルビゾン パリ18:00乗船/夜発

■着後、航空機を乗り換え、パリへ。

パリ着後、バスにてイル・ド・フランス地方の小さな村巡りへ。

印象派の画家シスレーが愛した村モレ・シュル・ロワンの散策。その後、「落穂拾い」のミレーをはじめとするバルビゾン派の画家たちが移り住んだことで知られるバルビゾン村の散策を楽しみます。

■夕刻、セーヌ川のクルーズ船「ボッティチェリ号」に乗船します。夕食前、ウェルカムカクテルをご用意しました。

■深夜、パリを出航。セーヌ川クルーズの旅の始まりです。                         

【5連泊】(船中泊)

3日目
レザンドリー午後着 オンフルール深夜着

午前、ノルマンディー地方へのセーヌ川クルーズをお楽しみください。途中、船上からは岩山の上に建つラロシュ・ギーヨン城など絵になる風景が広がります。その後、セーヌが大きく蛇行して流れる河畔の町レザンドリーへ。

■午後、レザンドリーに到着。15世紀からの歴史を誇る●マルタンヴィル城を訪ねます。その後、船はオンフルールへ向かいます。

(船中泊)

4日目
オンフルール (エトルタ、ル・アーブル)

午前、バスにてモネをはじめ印象派の画家たちが絵の題材にしたエトルタの断崖などノルマンディー地方の雄大な自然にご案内します。

■午後、モネの「印象・日の出」が描かれたル・アーヴルの町を散策フランスでも屈指の印象派コレクションを誇る●アンドレ・マルロー近代美術館(MuMa)を見学します。

■夕刻、オンフールに戻ります。

(船中泊)

5日目
オンフルール午前発 ルーアン夜発

午前、セーヌ河口の町オンフルールの散策にご案内します。

■その後、船に戻りルーアンに向け出港。

■午後、ルーアンに到着。町の散策をお楽しみください。

夜は、ガラ・ディナーをお楽しみください。

(船中泊)

6日目
パリ午後着 (マルモッタン・モネ美術館)

午前、パリに向けてセーヌ川を航行します。

■午後、パリに到着。●マルモッタン・モネ美術館へご案内します。

■夕食後、世界遺産セーヌ河岸を巡るパリのイルミネーションクルーズをお楽しみいただきます。船はパリに停泊します。

(船中泊)

7日目
パリ09:00下船

朝、船を下船し、ホテルへ移動し、大きな荷物を預けます。その後、パリ市内の散策に添乗員がご案内します。

■午後、ホテルにチェックイン。その後は自由行動です。

■宿泊は、オペラ座近くに位置するホテル「ウェストミンスター」です。

【2連泊】(パリ泊)

8日目
パリ

終日、自由行動。ご希望の方は、添乗員が実費にてご案内します。

(パリ泊)

9日目
パリ (第一回印象派展:特別展見学) パリ15:30発 パリ19:55発

■午前、公共交通機関を利用し、印象派の作品が数多く展示されている●オルセー美術館へ。特別展「1874年パリ、印象派の創造」を鑑賞。印象派展150周年を記念して150年ぶりに第一回印象派作品が集う、またとない機会です(注)

■午後、バスにて空港へ。

■夜、航空機にてイスタンブールへ。 

(機中泊)

10日目
イスタンブール00:20着/02:20発 羽田空港19:25着

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

■夜、羽田空港に到着。着後、解散。

※3~6日目の観光は、船に乗船している他のお客様と混載でのご案内となります。また、航行スケジュールや観光順序、船のイベントは変更となる場合があります。

(注)オルセー美術館の予約状況によっては、日程を入れ替えてご案内する場合があります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは10日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月9日(火)発

旅行代金:¥668,000

エコノミークラス利用 メインデッキ(12㎡ シャワー)

【クルーズ船の1名利用追加代金は不要です】

1名様利用追加代金:¥30,000(ホテル泊分のみ)


旅行代金:¥1,188,000

【クルーズ船の1名利用追加代金は不要です】

1名様利用追加代金:¥30,000(ホテル泊分のみ)

ビジネスクラス利用 メインデッキ(12㎡ シャワー)


旅行代金:¥718,000

【クルーズ船の1名利用追加代金は不要です】

1名様利用追加代金:¥30,000(ホテル泊分のみ)

エコノミークラス利用 アッパーデッキ(12㎡ シャワー)


旅行代金:¥1,238,000

【クルーズ船の1名利用追加代金は不要です】

1名様利用追加代金:¥30,000(ホテル泊分のみ)

ビジネスクラス利用 アッパーデッキ(12㎡ シャワー)

■お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。【クルーズ船の1名利用追加代金は不要です】

■燃油サーチャージ別途目安:¥102,500(12月1日現在)

■ビジネスクラス利用区間:羽田空港~イスタンブール〜パリ間往復に適用

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の旅客取扱施設利用料2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■船内チップは1日あたり8ユーロ程度が目安となります。合計48ユーロを目安に皆様それぞれご用意ください。

 

■名古屋からの特別キャンペーン

名古屋から往復¥10,000で羽田空港へ

名古屋から羽田までの国内移動、往路(新幹線にて名古屋駅~羽田空港)、復路(新幹線にてにて羽田空港~名古屋駅)を往復¥10,000の追加代金にてご案内します。
※添乗員も名古屋から同行し、出発から到着までご案内します。なお、新幹線の便の指定はできませんので、予めご了承ください。その他、付帯条件がございますので、詳しくはお問い合わせください。

 

■地方発着追加代金
大阪〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111