【日本航空往復直行便でゆく】ロサンゼルスからシアトルへ

コースト・スターライト号でゆく 陽春のアメリカ西海岸縦断の旅【11日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 4月5日(金)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用 ¥998,000〜ビジネスクラス利用 ¥1,438,000

旅のポイント

Point 1
アムトラック「コースト・スターライト号」を2回に分けて全線乗車。アメリカ西海岸を縦断し、海と山の車窓風景を楽しみます。
Point 2
旅のはじまりはロサンゼルスに4連泊。ゲッティセンターや世界遺産・ホリホックハウスなど注目のスポットへご案内します。
Point 3
サンフランシスコとシアトルではそれぞれ2連泊し、西海岸の街の風景をお楽しみいただきます。

ツアープランナーより

ロサンゼルスからシアトル間を走るアムトラック、コースト・スター・ライト号は片道2,216キロ、29の駅を35時間で結ぶアメリカ西海岸の縦断ルートです。道中はオークランドやサクラメント、ポートランドといった主要都市、サンタバーバラやサン・ルイス・オビスポなどの歴史ある町に加え、カリフォルニアらしい青い海、豊かな森林地帯、北カリフォルニアからオレゴン州、ワシントン州にかけての山々や湖と変化に富んだ景観をお楽しみいただけます。このたびは2区間に分け、全線乗車してアメリカ西海岸を南から北へ縦断します。列車の旅に加えて、ロサンゼルスには4連泊、サンフランシスコとシアトルには2連泊しながら、アメリカ西海岸のそれぞれの都市の魅力をじっくりとご案内します。往復は日本航空直行便でご案内する一出発日限定の旅です。

見どころのご紹介

ロサンゼルスとシアトルをつなぐコースト・スターライト号を2回に分けて全線乗車

ロサンゼルスからサンフランシスコの対岸のオークランドを経由し、シアトルまでの2,216キロを結ぶアムトラック「コースト・スターライト号」。行程の大部分は内陸を走りますが、カリフォルニアのシエラネバダ山脈や北カリフォルニアからオレゴン州、ワシントン州にかけて連なるカスケード山脈などを望むことのできる路線です。

ロサンゼルスからサン・ルイス・オビスポまでは太平洋の青い海原を望む海岸線を走りますが、その後、内陸部へ。シエラネバダ山脈を右手に遠望しながら、夜、オークランドへと至ります。先住民たちが聖地として崇め、現在はパワースポットとして知られる霊峰マウントシャスタ(標高4,332メートル)の近くを走ります。その後、州境を越えオレゴン州へ。カスケード山脈を遠望しながら北上し、夜、ワシントン州シアトルに到着。2区間に分けて全線乗車し、アメリカ西海岸3州の姿をご覧いただくルートです。

ロサンゼルス~オークランド間 海岸線沿いを走るコースト・スターライト号(イメージ) ©Amtrak
内陸部を走るコースト・スターライト号(イメージ) ©Amtrak
パワースポットとして知られるマウントシャスタ(注:夜明け前に近くを通るため、実際は薄暗い中となります)

旅のはじまりはロサンゼルスで4連泊。注目のスポットへ

アメリカの美術館は南北戦争後、20世紀初頭に登場した富豪たちによるコレクションが中心です。時は印象派画家がパリを中心に活躍した頃です。保守的なパリの文化人には受け入れられなかった印象派絵画を多く購入したのは、アメリカの収集家たちでした。ゲッティセンターはカリフォルニアの石油王J・P・ゲッティが収集したコレクションを展示する美術館。ファン・ゴッホ、セザンヌ、レンブラント、ルノワールなどの印象派の作品はもちろん、センターの広々とした空間や高台から高級住宅地ビバリーヒルズやサンタモニカを眼下に、ロサンゼルスの町並みを望む景観も見応えがあります。また、旧帝国ホテルでおなじみのフランク・ロイド・ライトがロサンゼルスに初めて建てた邸宅・世界遺産ホリホックハウスにもご案内します。

約10年、12億ドルもの費用をかけて完成したゲッティセンター。外壁にはトラバーチンが使用されています ©Tavis Jacobs
丘の上に建てられた美術館なので、敷地内からロサンゼルスの中心部をご覧いただけます

ロサンゼルスとサンフランシスコで名物のケーブルカーに乗車

アムトラックのコースト・スターライト号を2回に分けて全線乗車することに加え、ロサンゼルスとサンフランシスコでは歴史あるケーブルカーに乗車します。ロサンゼルスでは1900年代に運行を始めた世界一短い木製ケーブルカーのエンジェルスフライトに乗車。坂が多い美しい街並みのサンフランシスコでも1873年から運行している名物のケーブルカーに乗車。今でも市民の大切な足として活躍しており、ストリートカーでフィッシャーマンズワーフを訪ねた後にそのケーブルカーを利用し、「世界一有名な坂道」と称されるロンバードストリートを訪ねます。

世界一短い木製ケーブルカー エンジェルスフライト
サンフランシスコ名物のケーブルカー(イメージ)
世界で最も美しい坂道と称されるサンフランシスコのロンバードストリート

旅の締めくくりは、洗練された水辺の街シアトルに連泊

シアトルは海や山が近く、夏は涼しく冬は温暖なため全米でも「住んでみたい街」として大変人気があります。船の上から美しいシアトルの街並みを眺めるハーバークルーズや近隣で水揚げされたカニや魚、農家が持ち寄る野菜など毎日新鮮な食べ物が揃う、1907年創設の公設市場パイク・プレイス・マーケットなどへご案内します。

シアトルの水辺の風景(イメージ)
パイク・プレイス・マーケットは人々で賑わい、新鮮な食材が並びます ©Mike Knell

アムトラック 車両のご案内

2名様用客室

室内にはソファーと肘掛け椅子が備え付けられており、ゆったりとお寛ぎいただけます。夜は上下の2段ベッドに変わります。トイレとシャワーブースが客室内にございます。

1名様用客室

日中は窓側に備え付けられたリクライニングシートでお寛ぎください。夜は座席がベッドに変わります。共同トイレ、共同シャワーとなります。

ツアー日程

11日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港 17:20発 ロサンゼルス 11:00着

■夕刻、成田空港より日本航空直行便にてロサンゼルスへ。

■着後、バスにて●ゲッティセンター○ビバリーヒルズの観光へご案内します。

■その後、ホテルへ。

【4連泊】(ロサンゼルス泊)

2日目
ロサンゼルス

■午前、公共交通機関(地下鉄)にてハリウッドへ。○チャイニーズシアターなど周辺の散策へご案内します。

■昼食後、世界遺産・●ホリホックハウスへ。フランク・ロイド・ライトが1921年、この街に初めて建てた住宅にご案内します。

(ロサンゼルス泊)

3日目
ロサンゼルス

■午前、ダウンタウン地区の徒歩観光○天使のマリア大聖堂や1900年代初期に運行を始めた世界一短い木製ケーブルカー●エンジェルスフライト、市民の台所○グランドセントラルマーケットなどをご案内します。

■午後、自由行動。ザ・ブロード(現代美術館)や全米日系人博物館、ジャパンタウンなどがお勧めです。

(ロサンゼルス泊)

4日目
ロサンゼルス

■終日、自由行動。ご希望の方は公共交通機関(郊外電車)にてパサデナへ。ノートン・サイモン美術館や1927年建造のパサデナ市庁舎などご案内します。

(ロサンゼルス泊)

5日目
ロサンゼルス 09:51発 オークランド21:06着 サンフランシスコ 22:00着

■午前、タクシーにてロサンゼルス・ユニオン駅へ。

アムトラックのコースト・スターライト号にてサンフランシスコ対岸の町、オークランドへ。途中サン・ルイス・オビスポまでは太平洋沿いに、以降は内陸部やシリコンバレーを通るルートです。

■着後、タクシーにてホテルへ。

【2連泊】(サンフランシスコ泊)

6日目
サンフランシスコ

■午前、ストリートカーで○フィッシャーマンズワーフへ。

■散策後、ケーブルカーで「世界一有名な坂道」○ロンバードストリートを訪ねます。

■その後、ローカルにも人気のグルメスポット、フェリービルディング・マーケットプレイスに移動しランチタイム(自由食)。

■午後、自由行動。ご希望の方は添乗員がSFMOMA(現代美術館)にご案内します。

(サンフランシスコ泊)

7日目
サンフランシスコ 20:00発 オークランド 21:21発

■午前、公共交通機関(電車)にて対岸の町バークレーへ。○カリフォルニア大学バークレー校の散策にご案内します。

■午後、自由行動。

■夕食後、タクシーにてオークランド駅へ。

■夜、アムトラックのコースト・スターライト号にてシアトルへ。

(車中泊)

8日目
シアトル 19:51着

■列車はカリフォルニア州北部を北上。夜明け頃、オレゴン州に入ります。オレゴン州ではフッド山ワシントン州ではレーニエ山などを車窓から眺め、進んでいきます。

■夜、シアトルに到着。着後、タクシーにてホテルへ。

【2連泊】(シアトル泊)

9日目
シアトル

■午前、シアトルの観光。市民の台所○パイク・プレイス・マーケットにご案内します。ご昼食は、マーケットで自由食です。

■午後、ハーバークルーズへご案内します。

 

(シアトル泊)

10日目
シアトル 08:00発 バンクーバー 13:50発

■午前、バスにてバンクーバーへ。

■午後、日本航空直行便にて帰国の途へ。

(機中泊)

11日目
成田空港 16:30着

■夕刻、成田空港に到着。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは11日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月5日(金)発

旅行代金:¥998,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,438,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥180,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

※アムトラック2回の乗車にて、2名様用客室の1名様利用の場合、別途¥120,000追加となります。

 

■ビジネスクラス利用区間:成田~ロサンゼルス間/シアトル~成田間

 

■燃油サーチャージ別途目安:¥94,000:12月1日現在

 

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■日本各地より お得な国内線のご案内
日本航空 国内線利用 各地〜東京(羽田/成田)・・・片道¥8,000
ただし羽田〜成田空港間のリムジンバス代金はお客様のご負担となります。その他、付帯条件がございますので、詳しくはお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111