2020年就航の全室バルコニー付スイートのラグジュアリーシップ

アイスランド一周とフェロー諸島へ セブンシーズ・スプレンダーの船旅【15日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 7月4日(木)
  • 旅行代金:スーペリアスイート エコノミークラス利用¥1,280,000〜ビジネスクラス利用¥1,800,000

旅のポイント

Point 1
全室バルコニー&バスタブ付きスイート、究極のオールインクルーシブを採用する2020年就航のセブンシーズ・スプレンダーでゆく船旅
Point 2
ラグジュアリー船ながらフォーマル不要。服装を気にせずラグジュアリークルーズをお楽しみください
Point 3
クルーズならではの行程でアイスランドを一周
Point 4
アイスランドのヘイマエイ島やデンマーク領フェロー諸島のストレイモイ島など珍しい訪問地に寄港

ツアープランナーより

このたび、『6つ星』とも称される「セブンシーズ・スプレンダー」を利用した5万トンクラスの船ならではの航路の船旅をご紹介します。船旅というと堅苦しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるかも知れませんが、このセブンシーズ・スプレンダーはラグジュアリー船ながら、フォーマルは不要の気軽に楽しめるクルーズです。また、大型客船に引けを取らない充実のエンターテイメントや、業界最高レベルと評判の船内でのお食事や飲み物だけでなく、港湾税やランドリーサービス、WIFIや寄港地の観光までも含めた究極のオールインクルーシブという点も魅力です。 このたびのクルーズでは短い夏を迎えたアイスランドを時計回りに一周。有名なゴールデンサークル周辺だけではなく、東部や西部の複雑なフィヨルド地帯、そして北部のアークレイリからはアイスランド随一の美しさを誇るゴーザフォスの滝などアイスランドの誇る大自然に加え、「現代のポンペイ」と呼ばれる南西部の離島ヘイマエイ島も訪れます。そしてノルウェーとアイスランドの中間、北大西洋の真ん中に浮かぶデンマーク領フェロー諸島のストレイモイ島への寄港もこの航路に華を添えます。ラグジュアリー船での船旅を楽しみながら、北欧の大自然を満喫できるこの夏おすすめの船旅です。

見どころのご紹介

 
クルーズファンに支持されるラグジュアリーシップ
セブンシーズ・スプレンダーのスーペリアスイートをご用意しました

2020年に就航したセブンシーズ・スプレンダー。全373室、すべてバルコニー付きスイートタイプです。オールインクルーシブなど、クルーズ顧客の快適さを追求したサービスはクルーズファンから高い評価を受けています。このたびは、スーペリアスイート(海側・バルコニー、バスタブ付、38.5~43.1㎡)の客室をご用意しました。

セブンシーズ・スプレンダーでゆく優雅な船旅へ

◆ラグジュアリー船でも気軽に楽しめる フォーマルは不要の船旅

船旅というだけで、堅苦しいイメージをお持ちの方も多いと思います。セブンシーズ・スプレンダーは、そのクルーズの常識をも大きく変えてきた船です。その一つに、この船の服装は非常に気楽な点が挙げられます。夜のドレスコードのほとんどは、「エレガントカジュアル」(男性は長ズボンと袖付きのシャツなど、上着は任意。女性はブラウスにスカートなど)で、評判のお食事をお楽しみください。

気軽に楽しめるのが魅力のひとつ(イメージ)
スーペリアスイート(客室イメージ)
落ち着いた雰囲気のアトリウム
広々としたプールデッキ
屋外デッキでもお食事やコーヒーを楽しめます

◆真のオールインクルーシブをお楽しみください

同社は業界で初めて、究極のオールインクルーシブを採用。お客様の評価が非常に高いお食事、ルームサービス、飲み物、チップやランドリー、クルーズ関連諸税も含まれています。セブンシーズ・スプレンダーには全部で8つのレストラン及び24時間対応のルームサービスがあり、そのすべてを無料でお召し上がりいただけます。
※クルーズでの下船観光も含まれていますが、乗船している他のお客様との混乗ツアーでのご案内となります。

1対1のきめ細やかなサービスが好評です
お食事の評価は業界最高レベル(イメージ)

◆大型客船以上、充実のエンターテイメント

2階建ての劇場では、ブロードウェイスタイルの華やかなショーや著名なシンガー、ミュージシャンのエンターテインメントをお楽しみいただけます。最新の映像・音響システムはもちろんのこと、日替わりのショーは大型客船にも引けを取らない充実ぶりです。

充実したエンターテインメントショーをお楽しみください(イメージ)
リラックスした楽しいひとときを(イメージ)

SHIP DATA
■総トン数:55,498トン ■就航年:2020年 ■乗客定員:746名 ■乗組員数:548名 ■全長:224m ■全幅:31m

訪れる機会が少ないアイスランド北部の大自然を満喫

宿泊施設が少なく、また人口の集中する南西部からは遠いため、屈指の大自然があるにも関わらず訪れる機会が少ないのがアイスランド北部です。深く切れ込んだ美しいフィヨルドの海岸線や、数千万年前からの火山活動によって積み重ねられた溶岩による断層など、長い年月を経て造られた景観があります。落差は12メートルほどですが、左右対称に流れ落ちるゴーザフォスの滝は北部随一の景観です。

中央の細い流れを挟み、ほぼ左右対称に流れ落ちるゴーザフォスの滝

ゴールデンサークルで地球の息吹を感じる

レイキャビクで下船後は、溶岩地帯など内陸部の景観を楽しみます。郊外の「ゴールデンサークル」では氷河から流れ出る特有の白濁とした水が豪快に渓谷へと流れ落ちるグトルフォスの滝や、ストロックルの間欠泉などを訪れます。大地の息吹を感じていただけることでしょう。

落差30メートル 迫力のグトルフォスの滝
ストロックル間欠泉(イメージ)

パフィンの営巣地メルラッカエイ島へ船でアプローチ

アイスランド北西部に突き出たスナイフェルスネス半島。グルンダルフィヨルズルの沖合に浮かぶメルラッカエイ島はパフィン(ツノメドリ)の営巣地として知られています。グルンダルフィヨルズルからボートでメルラッカエイ島に近づくとオウムのようなオレンジのくちばしとまるでペンギンのような体が特徴的なパフィンの営巣地が見えてきます。海から様々な海鳥の観察をお楽しみいただきます。

グルンダルフィヨルズルの湾と山並み(イメージ)
パフィンをはじめ、海鳥のバードウォッチングを楽しみます(イメージ)

フェロー諸島での絶景ドライブ

18の島からなるデンマーク領フェロー諸島は切り立った崖が多く、また小さな島々で構成されているため、いっぽうは小高い山、もういっぽうにはすぐ崖の下に海が広がる、という変化に富んだ景色が広がります。このたびはフェロー諸島のストレイモイ島と北部のエストゥロイ島、2つの島の絶景ドライブをお楽しみいただきます。なかなか訪れることのない地ですが、荒涼とした風景と、6世紀から続いた人類の入植が築いた文化をぜひお楽しみください。

フェロー諸島の景色(イメージ)
フェロー諸島の「首都」トシュハウンの街並み

「現代のポンペイ」火山島のヘイマエイ島に寄港

ヘイマエイ島はアイスランドの南西沖にあるウエストマン諸島の主島(他は無人島)で、アイスランド一の水揚げ量を誇る良質の港があります。1973 年、奇跡的に人的被害は免れましたが、火山の噴火により町の大半が溶岩に呑み込まれ、「現代のポンペイ」と呼ばれるようになりました。通常のクルーズではあまり立ち寄らない、珍しい寄港地です。

ヘイマエイ島の風景(イメージ)
ヘイマエイ島の町並み

ツアー日程

15日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港 11:45発 コペンハーゲン18:20着

■午前、羽田空港よりスカンジナビア航空にてコペンハーゲンへ。

■着後、空港近郊ホテルへ。

(コペンハーゲン空港近郊泊)

2日目
コペンハーゲン08:30発 ケフラビーク09:45着 レイキャビク21:00発

■着後、航空機にてケフラビークへ。

■着後、バスにてレイキャビクの市内観光へ。●ハトルグリムス教会やレーガン・ゴルバチョフ会談が開かれた○ヘヴジハウス○国会議事堂などを訪ねます。

■午後、セブンシーズ・スプレンダーに乗船します。

【10連泊】(セブンシーズ・スプレンダー泊)

3日目
グルンダルフィヨルズル08:00着 メルラッカエイ島 グルンダルフィヨルズル18:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてパフィンの営巣地となっているメルラッカエイ島へ。バードウォッチングを楽しみます。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

4日目
イーサフィヨルズル08:00着 イーサフィヨルズル18:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてアイスランド西部フィヨルド地帯をドライブ。人々が生活する小さな漁村も訪れます。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

5日目
アークレイリ 08:00着 ゴーザフォスの滝 アークレイリ18:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてアイスランド一の美しさを誇るゴーザフォスの滝など、自然の美しさが凝縮されたアイスランド北部の見どころを巡ります。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

6日目
セイジズフィヨルズル09:00着 セイジズフィヨルズル22:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にて手つかずの大自然が広がるアイスランド東部のドライブへ。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

7日目
デューピボーグル07:00着 デューピボーグル17:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてアイスランド東部のフィヨルド地形の大自然に囲まれた小さな港町デューピボーグルの散策へご案内します。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

8日目
トシュハウン11:00着

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてストレイモイ島の絶景ポイントを巡ります。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

9日目
トシュハウン22:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にてフェロー諸島北部のエストゥロイ島のドライブへ。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

10日目
終日クルーズ

■終日クルーズをお楽しみください。

 

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

11日目
ヘイマエイ島07:00着 ヘイマエイ島17:00発

■午前、船のエクスカーション(混乗)にて、火山や奇岩が点在する島内ドライブへ。沖合の世界遺産に指定されるスルツエイ島も遠望します。

■午後、自由行動。

(セブンシーズ・スプレンダー泊)

12日目
レイキャビク 07:00着 ケフラビーク

■朝、レイキャビクに到着します。下船後、バスにてゴールデンサークルの観光へご案内します。○ギャウ○ストロックルの間欠泉○シンクヴェトリル国立公園○グドルフォスの滝などへご案内します。

■夕刻、ケフラビークに到着。

(ケフラビーク空港近郊泊)

13日目
ケフラビーク10:30発 コペンハーゲン15:35着

■午前、航空機にてコペンハーゲンへ。

■着後、ホテルへ。

(コペンハーゲン泊)

14日目
コペンハーゲン12:05発

■午後、スカンジナビア航空にて帰国の途へ。

(機中泊)

15日目
羽田空港 07:55着

■午前、羽田空港に到着。

※3日目~12日目の下船観光は、乗船している他のお客様との混乗でのご案内となります。混雑状況によって予約が取れない場合、他のエクスカーションにてご案内する場合もございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは15日間のコースです。

出発日 旅行代金
7月4日(木)発

旅行代金:¥1,280,000

エコノミークラス利用 

スーペリアスイート(海側、バルコニー、バスタブ付、約38.5~43.1㎡)


旅行代金:¥1,500,000

プレミアムエコノミークラス利用

スーペリアスイート(海側、バルコニー、バスタブ付、約38.5~43.1㎡)


旅行代金:¥1,800,000

ビジネスクラス利用

スーペリアスイート(海側、バルコニー、バスタブ付、約38.5~43.1㎡)

※お部屋の広さはバルコニーがある場合、バルコニーを含みます。

■1名室利用追加代金:¥450,000にて承ります。

■ビジネスクラス利用区間:日本発着の国際線区間のみ適用

■燃油サーチャージ別途目安:¥88,600(2月1日現在)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております(ただし、羽田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)。

旅行代金にはクルーズ関連諸税、チップが含まれております。

■地方発着追加代金

大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111