ツアーの募集は終了しました

小国サンマリノ共和国も訪ねる

イタリア東海岸縦断の旅【11日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 3月16日(土)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥698,000〜ビジネスクラス利用¥1,138,000

ツアーコード: ES256T

パンフレットダウンロード

旅のポイント

Point 1
イタリア東海岸を縦断し、点在する珠玉の小さな町々を訪ねます。
Point 2
小国サンマリノや特徴的な景観で知られるアルベロベロの訪問も楽しみです。
Point 3
旅の後半にはプーリア州らしい荘園風の5つ星ホテルに宿泊します。

ツアープランナーより

イタリアファン必見のツアーが再登場です。イタリアは、スペイン、フランスと共に、現地に何度も足を運ぶほど、各地の魅力が異なる国。このたびは、ビザンチン文化薫るエミリア・ロマーニャ州のラベンナから旅をはじめ、イタリアに囲まれた小国サンマリノ共和国を訪問。アドリア海沿岸の州を訪ねながら、イタリア半島のかかとプーリア州のレッチェまで、イタリア東海岸を縦断するように辿っていきます。この沿岸には「イタリアの最も美しい村」協会に加盟しているきらめく個性を持った村々が点在していますが、その中でも厳選し、旅のハイライトとしてご案内します。旅の後半にはプーリア州らしい荘園風の5つ星ホテルに連泊し、とんがり屋根の家が連なるアルベロベッロやバロックの都レッチェなどプーリア州の見どころをご覧いただきます。

見どころのご紹介

イタリア東海岸に点在するワールドお勧めの町や村へ

アドリア海に面したイタリア東海岸はの州は、イタリアの足の付け根にあたるエミリア・ロマーニャ州から、かかとのプーリア州ま5州にわたります。各州ともに特色があり、昔ながらの人々の暮らし、町並みや伝統、豊かな食文化が、熱烈な郷土愛とともに受け継がれています。観光客もまだ少なく、世界中から観光客を集めるイタリアにあって、まだまだ知られていない小さな町々をご紹介します。

グラダーラ(マルケ州)
マルケ州のグラダーラはサンマリノ共和国近郊のリミニを基盤にしたマラテスタ家のお膝元として栄え、今も城壁都市としての構造が完全な形で残る貴重な村です。14の見張り塔が建つニ重の城壁は、小さな町を取り囲みます。

グラダーラ 城壁の上は散策も可能で、村全体が俯瞰できます
グロッタマーレ 南国情緒と中世の町並みが融合するお勧めの村です

グロッタマーレ(マルケ州)
同じくマルケ州の南に位置し、海岸線に接する部分はヤシの木が覆い茂るアドリア海沿岸の砂浜があり、夏はバカンス客で賑わいます。丘の上の中世さながらの旧市街には、作曲家のリストも絶賛した町並みが残ります。

オストゥーニ(プーリア州)
プーリア州には、ギリシャの島々などと似た白い町が点在しますが、なかでもオストゥーニは緑のオリーブ林の上に白い町並みが浮かぶようにして建つ姿が印象的です。

オストゥーニ 白い町並みの中の散策を楽しみます

世界第5位の小国サンマリノも訪問

イタリアの中にありながら、自由と平和を重んじて独立を保ってきたサンマリノ共和国。かつてナポレオンから領土拡張を申し入れられても断ったという記録もあります。せり立つティターノ山上に位置することから、都市化の影響を受けずに中世の町並みが保存されています。

面積は世界第5位の小国ながら100か国以上と外交関係のある国です
サンマリノの中心リベルタ広場

バロック建築が見事なレッチェ旧市街

バロック花の都として「南のフィレンツェ」と称されるレッチェ。紀元前12世紀からの歴史を持ち、ローマ時代にはアッピア街道の南の終点ブリンディシとトラヤヌス街道で結ばれた交通の要衝として発展しました。ツアーでは17世紀に建造されたバロック建築の数々の中でも最高傑作と言われるサンタ・クローチェ教会へご案内します。

バロック装飾が壮麗なレッチェのサンタ・クローチェ教会
レッチェ石によるはちみつ色の町並み

とんがり屋根の不思議な家並み アルベロベッロ

独特のとんがり屋根の家トゥルッリが密集するアルベロベッロも訪問。1500戸ものトゥルッリが達ち並ぶ様子はおとぎ話に迷い込んだようです。かつてこの地の領主がナポリ王に納める税金を減らそうと住民に石を崩せば簡単に崩れる住居を造るよう命じたことからこのような町並みが生まれました。トゥルッリには今も人が暮らす、生きた世界遺産です。

トゥルッリの密集するアルベロベロの家並み

食材の宝庫プーリアを味わう

イタリアのかかと、プーリア州は南イタリアの中でも最も肥沃な土地を持つ地域です。またオリーブの世界的な産地でもあり、その味は格別です。パスタでは耳の形をしたオレキエッテやカバティエッディなどがあり、新鮮な野菜、海の幸など日本人のお口にも合います。

オレキエッテ ©Leon Brocard


厳選したホテルの滞在もお楽しみください

◆ファザーノ近郊:マッセリア・トッレ・コッカーロ ★★★★★

イタリアの田舎を満喫できる荘園の宿、アグリツーリズモの一種として、プーリア州では中世の封建制度のもと発達した大農場「マッセリア」を利用した施設が人気です。このたびは、ファザーノ近郊にある5ツ星のマッセリアに宿泊します。(※シャワーのみの客室となります)

周囲には農園が広がるのんびりとした雰囲気です
自家栽培の野菜などを使用したお食事も楽しみです

ツアー日程

11日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港22:55発

■夜、羽田空港より、航空機にてイスタンブールへ。

(機中泊)

2日目
イスタンブール06:45発/09:25発 ボローニャ10:05着 ラベンナ16:00

■着後、航空機を乗り換え、ボローニャへ。

■着後、ボローニャの市内散策へご案内します。世界遺産ポルチコ群など。

■その後、バスにてラベンナへ。

【2連泊】(ラベンナ泊)

3日目
ラベンナ 【エミリアロマーニャ州】

■終日、ラベンナの市内観光。世界遺産●サン・ヴィターレ教会、●ガッラ・プラチーディアの廟、●ネオニアーノ洗礼堂、●大司教博物館などへご案内します。

(ラベンナ泊)

4日目
ラベンナ09:00発 サンマリノ イタリアの最も美しい村 グラダーラ アンコーナ【マルケ州】17:30着

■午前、サンマリノ共和国へ。着後、〇リベルタ広場などサンマリノ旧市街の散策へご案内。

■午後、イタリアの最も美しい村グラダーラに立ち寄り、アンコーナへ。

【2連泊】(アンコーナ泊)

5日目
アンコーナ

■午前、アンコーナの観光。〇トラヤヌス帝の凱旋門など旧市街散策を楽しみます。

■午後、自由行動。

(アンコーナ泊)

6日目
アンコ―ナ09:00発 イタリアの最も美しい村 グロッタマーレ ペスカーラ オルトーナ【アブルッツォ州】17:00着

■午前、イタリアの最も美しい村グロッタマーレへ。可愛らしい村の散策を楽しみます。

■その後、ペスカーラに立ち寄り、オルトーナへ。

(オルトーナ泊)

7日目
オルトーナ08:30発 イタリアの最も美しい村 ロッカ・サンジョバンニ テルモリ 【モリーゼ州】 トラーニ ファザーノ郊外17:30着 【プーリア州】

■午前、イタリアの最も美しい村ロッカ・サンジョバンニの散策へ。

■その後、モリーゼ州のテルモリへ。簡単な散策と昼食へご案内。

■午後、プーリア州有数の●大聖堂があるトラーニに立ち寄ります。

■夕刻、ファザーノ郊外のホテルへ。宿泊は、「マッセリア・トッレ・コッカーロ」に2連泊です。

【2連泊】(ファザーノ郊外:「マッセリア・トッレ・コッカーロ」泊)

8日目
ファザーノ郊外 ブリンディシ レッチェ オストゥーニ ファザーノ郊外

■午前、バスにてレッチェへ。途中、アッピア街道の終点、ブリンディシに立ち寄ります。

レッチェ着後、市内観光。○サンタ・クローチェ教会やバロック様式の統一された美しい町並みの散策をお楽しみください。

■午後、白い町オストゥーニに立ち寄り、ホテルへ戻ります。

(ファザーノ郊外:「マッセリア・トッレ・コッカーロ」泊)

9日目
ファザーノ郊外09:30発 アルベロベッロ ナポリ18:00着

■午前、トゥルッリの建ち並ぶ、世界遺産アルベロベッロの散策へご案内します。

■午後、ナポリへ向かいます。

(ナポリ泊)

10日目
ナポリ09:20発 イスタンブール13:45着/15:20発

■午前、航空機にてイスタンブールへ。

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

(機中泊)

11日目
成田空港08:30着

■午前、成田空港に到着。着後、解散。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは11日間のコースです。

出発日 旅行代金
3月16日(土)発

旅行代金:¥698,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,138,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥150,000

お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥70,300:11月1日現在

■ビジネスクラス利用区間:全区間に適用(羽田〜イスタンブール〜ボローニャ間/ナポリ〜イスタンブール〜成田間)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の旅客取扱施設利用料2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111