北極圏の大自然と文化、南部の町々を訪ねる

7月発 北極圏ラップランドの大自然とヘルシンキの旅【9日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 7月2日(火)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥678,000〜ビジネスクラス利用¥1,198,000

旅のポイント

Point 1
北極圏に計3泊。サーミ人の文化に触れ、大自然の中、美しい白夜の季節を楽しみます。
Point 2
ヘルシンキでは好立地に建つ高級ホテル「ホテル・カンプ」に3連泊。公共交通機関を利用し、一味違った町歩きへご案内します。
Point 3
北欧デザインの村フィスカルスや、かわいらしい古都ポルヴォーなどフィンランド南部の町巡りにご案内します。

ツアープランナーより

北欧の人々が待ちわびる短い夏、白夜の時期のフィンランドを楽しむ旅です。ツアーの前半は北極圏ラップランドへ。サンタクロース村で知られるロヴァニエミから始まり、サーリセルカにて2連泊。北欧の短い夏、沈まぬ太陽が幻想的な色のグラデーションで空を染める白夜の季節を楽しみます。日中は原住民サーミ人の文化に触れる博物館訪問や湖のクルージングなど、北の大地の暮らしを知るプログラムにいたしました。後半はヘルシンキでの3連泊を拠点に、数々の北欧デザインを生むフィスカルス村や古都ポルヴォーなど周辺の町や村にもご案内し、フィンランドの魅力をたっぷりと味わいます。ヘルシンキでは、トラムに乗ってマーケットを訪ねたり、フィンランドを代表する巨匠建築家アアルトの自邸を訪ねるなど、一味違った楽しいプログラムも組み込みました。

見どころのご紹介

幻想的な白夜の季節を楽しみます

神秘的な美しさを持つラップランドの夏。24時間太陽が沈まない白夜の時期には、短い夏を満喫するべく夜中まで自然の中でアクティビティを楽しんだり、湖に飛び込んだりと、人々の生き生きした姿に出逢います。時間がわからなくなるほど深夜まで明るいままですが、日中とは太陽光の角度が違うため、朝日や夕日のように赤や黄色のグラデーションが空を染める様子は言葉に表せないほど幻想的です。

幻想的な光が夜の空を染める白夜の季節(イメージ)
ラップランド最大の湖、イナリ湖 (イメージ)
ボートクルーズで自然を満喫します (イメージ)

北極圏の入り口の町 ロヴァニエミ

北極圏の入り口に位置するロヴァニエミ。町にはサンタクロースの公式ホームタウンであるサンタクロース村があり、世界各地から人々が訪れます。村内には郵便局もあり、ここから日本へ手紙を出すこともできます。また、ラップランドの自然や人々の暮らしに親しむことができる世界でも珍しい北極圏博物館、アルクティクムにもご案内します。

サンタクロース村
ラップランドの文化について学ぶことのできるアルクティクム

北極圏に暮らす サーミの人々の文化を知る

北極圏に古くから暮らしてきた先住民族サーミの人々。カラフルな民族衣装と移動式テントでトナカイの遊牧をしながら生活を営んできました。ツアーではその文化を紹介する博物館 Siida(シーダ)にご案内します。館内にはサーミ人と自然のつながりに関する展示があり、伝統的なサーミ文化にふれていただくことができます。

サーミの文化を紹介する博物館シーダ ©Visit Finland

ヘルシンキ近郊にも足を延ばします 古都ポルヴォーと芸術の村フィスカルス

北極圏の大自然を堪能いただいた後は、ヘルシンキに3連泊。フィンランドデザインを生み出すアーティストの村フィスカルスへも足を延ばします。また、落ち着いた風情の古都ポルヴォーは、およそ800年の歴史を持ち、かつて貿易の要衝だったことを物語る木造の倉庫群が並び、カラフルな家々が目を引きます。

ヨーロッパの美しい村30選(日本旅行業協会選定)に選ばれたポルヴォー
フィスカルス村のギャラリー (イメージ)
緑豊かなフィスカルス村

ヘルシンキでは、地元のマーケット訪問や町歩きも楽しみです

森と海岸線と調和のとれた美しい街並みを持ち、「バルト海の乙女」と呼ばれる都市ヘルシンキ。港から続くエスプラナーディ通りはヘルシンキ最大のショッピング通りで、マリメッコやイッタラをはじめとするフィンランドデザインの店が軒を連ねます。滞在中は、おしゃれで賑やかな雰囲気の界隈を歩いたり、公共交通機関を利用し、地元の人々で賑わうマーケットなどを訪ねます。1914年から続くハカニエミマーケットは、2023年の春にリニューアルオープンした地元で愛されるマーケットです。

北欧デザインやムーミンの雑貨が並びます  ©Visit Finland
ホテルの目の前にエスプラナーディ公園が広がっています.
フィンランドデザインのブランドショップが並びます ©Visit Finland
公共交通機関を利用し市内散策を楽しみます (イメージ)

北欧モダンデザインの父、アアルトの自邸を訪問します(ヘルシンキ)

フィンランドを代表する建築家でありデザイナーのアルヴァ・アアルト。彼の作品は自然との調和、日常的な使いやすさ、時代が変わっても愛されるデザインが魅力です。ヘルシンキではアアルトの自邸にご案内します。戦前に完成した家ですが、デザインだけでなく居心地の良さを追究した内装や家具からは、アアルトの家族への愛と思いやりが伝わります。

北欧モダンデザインの父 アルヴァ・アアルト © Photo Alvar Aalto Foundation
アアルトのリビング・ルーム ©Maija Holma, Alvar Aalto Foundation

 ヘルシンキでは好立地の高級ホテル「ホテル・カンプ」に宿泊

ヘルシンキでの3連泊は、エスプラナーディ公園の目の前に建つ高級ホテル「ホテル・カンプ」をご用意しました。リーディング・ホテルズにも加盟する、ヘルシンキを代表する歴史的なグランドホテルで、優雅なホテル時間をお過ごしいただけます。フィンランドの食文化とフランス料理が融合したお料理も楽しみです。

エスプラナーディ通りの一角に建つ「ホテル・カンプ」
洗練されたお料理に舌鼓(イメージ)

ツアー日程

9日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港23:05発

夜、成田空港より航空機にてヘルシンキへ

(機中泊)

2日目
ヘルシンキ05:55着/07:25発 ロヴァニエミ08:40着

着後、航空機を乗り換え、ロヴァニエミへ。

■着後、北極圏の文化や歴史についてよく分かる●アルクティクムへご案内します。

(ロヴァニエミ泊)

3日目
ロヴァニエミ10:00発 サンタクロース村 サーリセルカ17:00着

午前、サンタクロース村へご案内します。

■その後、バスにてサーリセルカへ向かいます。

【2連泊】(サーリセルカ泊)

4日目
サーリセルカ (イナリ)

■午前、バスにてイナリへ。●サーミ博物館シーダへご案内します。

午後、イナリ湖のクルーズへご案内します。(約2時間半)

■夕刻、サーリセルカへ戻ります。

(サーリセルカ泊)

5日目
サーリセルカ09:00発 イヴァロ13:55発 ヘルシンキ15:25着

■午前、サーリセルカ近郊のトナカイ牧場に立ち寄り、イヴァロ空港へ向かいます。

■イヴァロから航空機にてヘルシンキへ。

■着後、バスにて市内へ。

■宿泊は、エスプラナーディ通り近くに建つ、散策にも便利な老舗ホテル「ホテル・カンプ」にて3連泊です。

【3連泊】(ヘルシンキ:「ホテル・カンプ」泊)

6日目
ヘルシンキ (フィスカルス村)

■午前、バスにてフィスカルス村へ。
かつて鉄工業で栄えた村ですが、現在ではフィンランドデザインを生み出すアーティストの村として知られています。村の散策や、村の小さなギャラリーの訪問などをお楽しみください。

午後、ヘルシンキへ戻ります。

(ヘルシンキ:「ホテル・カンプ」泊)

7日目
ヘルシンキ (アルヴァ・アアルトの自邸)

■午前、公共交通機関を利用し、ヘルシンキの町歩きへ。
近年修復を終えたハカニエミマーケットへご案内します。食料品や雑貨などを扱うお店が並ぶ、楽しいマーケットです。また、フィンランド出身の巨匠建築家●アルヴァ・アアルトの自邸を訪問します。

午後、自由行動。

(ヘルシンキ:「ホテル・カンプ」泊)

8日目
ヘルシンキ08:00発 ポルヴォー ヘルシンキ17:45発

午前、バスにてポルヴォーを訪ねます。パステルカラーの木造家屋が並ぶ、中世の趣を感じる村の散策をお楽しみください。

■午後、●テンペリアウキオ教会に立ち寄り、ヘルシンキ空港へ。

■夕刻、航空機にて帰国の途へ。

(機中泊)

9日目
成田空港13:05着

■午後、成田空港に到着。着後、解散。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは9日間のコースです。

出発日 旅行代金
7月2日(火)発

旅行代金:¥678,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,198,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥100,000

■ビジネスクラス利用区間:日本発着の国際線区間にのみ適用【成田〜ヘルシンキ間往復】

■燃油サーチャージ別途目安:103,800:1月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加料金

大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111