陽光あふれる春のアドリア海・エーゲ海へ

<基本コース>最新客船サン・プリンセスでゆく 春のティレニア海・アドリア海とミコノス・サントリーニの旅【12日間】

  • 集合場所:羽田空港/成田空港
  • 出発日: 4月7日(日)
  • 旅行代金:海側キャビン・エコノミークラス利用¥498,000〜ジュニアスイート・ビジネスクラス利用¥1,118,000

旅のポイント

Point 1
2024年2月デビュー。プリンセスクルーズの新造船サン・プリンセスで春のアドリア海・エーゲ海へ。
Point 2
サントリーニ、ミコノス島とエーゲ海の代表的な島々の他、異彩を放つケルキラ島にも寄港する航路です。
Point 3
コトル、ミコノス島、カプリ島では地元のレストランでの昼食をご用意しました。

ツアープランナーより

プレミアムシップに分類されるプリンセスクルーズ社の最新鋭船「サン・プリンセス」で、春のアドリア海・エーゲ海へ。プリンセスクルーズ社はカジュアルすぎず、かといって堅苦しくもない、リラックスした船旅をお楽しみいただける船会社です。このたびのクルーズでは、通常のツアーでは足を延ばしにくいギリシャのコルフ島への寄港やコトルフィヨルドの最奥部に位置するモンテネグロのコトルへの船でのアプローチ、青い海と白い家々のコントラストが印象的なミコノス島、サントリーニ島、そして世界三大美港の一つナポリへの入港シーンなど、船旅ならではの寄港地や景観をお楽しみいただけます。また、適度に終日クルーズがありますので、各地での下船観光に加え、最新鋭客船の様々な船内施設を利用したクルーズライフもお楽しみいただけます。観光シーズンが本格化する前の4月、陽光溢れる季節のご案内です。

見どころのご紹介

ギリシャのイオニア海側の島ケルキラ島(コルフ島)に寄港

アドリア海の出口付近に位置するケルキラ島(コルフ島)。その地理的要因から、ベネチアやイギリス、ハプスブルグなど様々な影響を受けてきました。そのコルフ島では旧市街の散策と日本の浮世絵コレクションで有名なアジア美術館にご案内します。

コルフ島の旧市街
コルフ島ではアジア美術館を訪問します
旧市街にはギリシャらしいお土産物が並んでいます

雄大なフィヨルドの景観と世界遺産のコトル旧市街

アドリア海から内陸部に大きく切れ込んだコトル湾はヨーロッパ最南部のフィヨルドと呼ばれ、まるで北欧のような雄大な景観を船上から楽しめます。そのフィヨルドの最奥部に位置するのがコトルの町です。ロマネスクの教会や中世の建物が細い路地にひしめく旧市街は、世界遺産にも登録された保存状態の良い古い町並みです。ベネチア共和国によって建造されたアドリア海の町の中でも屈指の美しさを誇る旧市街の散策を楽しみます。

コトルフィヨルドの最奥部に位置する世界遺産コトル
旧市街にはベネチア共和国時代の建物が残っています

裏道に入ると静かな空間が広がるミコノスタウン

ミコノス島の中心の町ミコノスタウンは大きさが大体300メートル四方くらいのところに一本メインストリートが走っていて、そこから気ままに路地に入っていけば、写真集で見たようなエーゲ海の美しい路地裏歩きが始まります。丘の上の風車、かわいらしい手作りサンダルを売っている店、真っ青なエーゲ海が見えるカフェなど思い思いに散策をお楽しみください。

ミコノス島の中心部ミコノスタウン
丘の上には昔ながらの風車がたたずんでいます
一歩路地に足を踏み入れると静かな空間が広がります

世界三大美港の一つ、ナポリ寄港の際はカプリ島へご案内

美しいナポリ湾とその奥にそびえるヴェスヴィオ山の景観が印象的なナポリ。ナポリ寄港の際はフェリーを利用してカプリ島へご案内します。天候が許せばボートと小舟を利用して青の洞窟へご案内します。

ナポリ湾とその奥に聳えるヴェスヴィオ山(イメージ)
青の洞窟(イメージ)
カプリ地区にはおしゃれなお店やカフェが並んでいます

 
新造船サン・プリンセスに乗り、春のアドリア海・エーゲ海へ

サン・プリンセス(イメージ)

プリンセス・クルーズの最新鋭客船として2024年2月にデビューするサン・プリンセス。このサン・プリンセスは3代目のサン・プリンセスにあたり、液化天然ガス(LNG)を利用したプリンセスクルーズ初の、より環境にやさしい客船です。従来の客船にも導入されているプールデッキで最新映画を楽しめる「ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ」や、くつろぎのスペース「サンクチュアリ」などに加え、斬新なデザインの「ピアッツァ」など最新の設備が設けられています。

ミニスイート(イメージ)
バルコニーキャビン(イメージ)
海側キャビン(イメージ)
ムービーズ・アンダー・ザ・スカイ(イメージ)

SHIP DATA
■総トン数:175,500トン ■全長:345メートル  ■乗客定員:4,300人  ■建造年:2024年

<特典>
スペシャルレストランへツアー中1回無料ご招待いたします

ツアー日程

12日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港 21:55発

■夜、羽田空港より航空機にてイスタンブールへ。

 

(機中泊)

2日目
イスタンブール 05:15着 08:10発 ローマ 09:40着 チビタベッキア18:00発

■着後、航空機を乗り換え、ローマへ。

■着後、バスにてチビタベッキア港へ。

■午後、サン・プリンセスに乗船します。

■夜、船はギリシャのコルフ島へ向け出航します。

         【9連泊】(サン・プリンセス泊)

3日目
終日クルーズ

■終日クルーズをお楽しみください。添乗員が船内見学ツアーにご案内します。

(サン・プリンセス泊)

4日目
ケルキラ島08:00着 ケルキラ島18:00発

午前、世界遺産・ケルキラの旧市街の散策へ。日本の浮世絵コレクションで有名な●アジア美術館へご案内します。

■午後、自由行動。

■夜、船はモンテネグロのコトルに向け出港します。

(サン・プリンセス泊)

5日目
コトル07:00着 コトル18:00発

朝、世界遺産・コトルフィヨルドを航行しフィヨルドの最奥に位置するコトルへ。

■午前、世界遺産・コトルの旧市街の徒歩観光へ。

昼食は地元のレストランにて。

■午後、ご希望の方はタクシーにてコトルフィヨルドの展望スポットへご案内します(実費)。

(サン・プリンセス泊)

6日目
終日クルーズ

■終日クルーズをお楽しみください。添乗員が各種船内イベントへお誘いします。

 

(サン・プリンセス泊)

7日目
ミコノス島07:00着 ミコノス島18:00発

午前、ミコノス島の散策へ。白壁の家が軒を連ねるミコノスタウンや、島のシンボル〇カトミリの風車などへご案内します。

昼食は地元のレストランにて海鮮をお召し上がりください。

■午後、自由行動。

■夜、船はサントリーニ島へ向け出港します。

(サン・プリンセス泊)

8日目
サントリーニ島07:00着 サントリーニ島18:00発

午前、サントリーニ島の中心地フィラの散策へ。○大聖堂○テオトコプールー広場へご案内します。

■午後、ご希望の方は市民の足でもある島内バスに乗り、島の突端イアへご案内します。散策と眺望を楽しみます。

■夜、船はナポリへ向け出港します。

(サン・プリンセス泊)

9日目
終日クルーズ

■終日クルーズをお楽しみください。

 

(サン・プリンセス泊)

10日目
ナポリ07:00着 ナポリ19:00発

■午前、ナポリに到着。フェリーにてカプリ島の終日観光へ。〇青の洞窟などへご案内します(天候によりご案内できない場合がございます)。

■島内のレストランにて昼食もお楽しみください。

■夜、船はローマに向け出港します。

(サン・プリンセス泊)

11日目
チビタベッキア06:00着 ローマ15:30発 イスタンブール 19:05着

■朝、チビタベッキアに入港。

■午後、航空機にてイスタンブールへ。

(機中泊)

12日目
イスタンブール 02:20発 羽田空港 19:25着

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

■夜、羽田空港に到着。

※日程表の時刻はターキッシュエアラインズの羽田空港発着の便を想定したものです。他の便を利用の場合には、発着空港および時刻、日程は異なります。また利用航空会社によっては日本出発が午前発の便となり、ローマ宿泊となる場合がございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは12日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月7日(日)発

旅行代金:¥498,000

海側キャビン(海側、19㎡、シャワーのみ)エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,018,000

海側キャビン(海側、19㎡、シャワーのみ)ビジネスクラス利用

1名様利用追加代金:¥160,000


旅行代金:¥548,000

バルコニーキャビン(バルコニー、20㎡、シャワーのみ)エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,068,000

バルコニーキャビン(バルコニー、20㎡、シャワーのみ)ビジネスクラス利用

1名様利用追加代金:¥210,000


旅行代金:¥598,000

ジュニアスイート(バルコニー、28~30㎡、リビングエリア付き、シャワーのみ)エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,118,000

ジュニアスイート(バルコニー、28~30㎡、リビングエリア付き、シャワーのみ) ビジネスクラス利用

1名様利用追加代金:¥260,000

※部屋の広さはバルコニーがある場合、バルコニーを含みます。

■お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

■ビジネスクラス利用区間:日本発着の国際線区間のみ

■燃油サーチャージ別途目安:¥70,800:11月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,010円または羽田空港の旅客取扱施設利用料2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■旅行代金にはクルーズ関連諸税¥46,000は含まれておりません。

■旅行代金には船内チップ(1泊あたり16~17米ドル)は含まれておりません(船内での精算となります)。

■地方発着追加代金

大阪・名古屋~東京 片道・・・  ¥5,000

福岡・札幌~東京 片道・・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので、各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111